FM COCOLO

Whole Earth Station FM COCOLO [Whole Earth RADIO] / Every Sunday 6:00a.m.-7:00a.m.

Archive

〜これまでの特集〜

Whole Earth RADIO

2021.1.24
ON AIR

神戸発、未来とWhole Earthへのメッセージ 「時と場所を越えて、語り継ぐということ」

先週1月17日に引き続き、「阪神・淡路大震災から26年 -神戸発、未来とWhole Earthへのメッセージ-」と題して神戸出身・在住のMEMEがお送りする特集の2回目。
阪神・淡路大震災を体験していない人々が増える中、その記憶や教訓をいかに繋いでいくかが今、課題となっています。今回のゲストおふたりのお話は、「継承」することの大切さを再認識させられるものでした。

番組前半に登場したのは、神戸新聞社編集局報道部長の長沼隆之さん。1月17日の午後、翌日の朝刊紙面の準備が着々と進められる神戸新聞社内の一角で、震災時の報道や、震災の記憶を語り継ぐ取り組みについて聴きました。

1995年1月17日に西宮の自宅で被災後、三宮にあった神戸新聞本社が全壊していると知らず、記事を書かねばという一心で公衆電話から連絡を入れ続けた長沼さん。当時はまだ携帯電話が普及しておらず、皆がお互いの無事も確かめられない状況でした。また神戸新聞が震災直後から京都新聞の協力を得て新聞を発行し続けた話は有名ですが、長沼さんいわく「それはそんな美談ではない」。当時の神戸新聞が地元の人たちに向けて掲載できた情報はわずか数ページ。地元の情報が一番必要とされている時に必要な読者に届けられなかったことへの反省と、災害時にも地元で紙面づくりが可能な危機管理体制の重要性を語りました。

神戸新聞が東北や熊本など災害のあった各地に記者を派遣し続けるのは、他所の災害が大変だというレポートのためだけではなく、いま自分たちに同様の災害が起きたらどうなるか?という地元へのメッセージ。コロナのように誰にも同じように降りかかる有事の時には、本当に必要なことが浮き彫りになる。だからこそ時代や場所を越えて、体験を語り継いでいかなければならない――。 
長沼さんの思いを受け止め、スタジオではMEMEが1月18日の神戸新聞朝刊を手にお送りしました。神戸新聞では毎年、震災を経験していない若手記者たちも町に取材に出かけて遺族の方々から話を聴き、「1.17 伝えたい心の言葉」特集に結実させています。神戸新聞が実践する、世代を越えた継承の取り組みが伝わる紙面です。

番組後半には、FM COCOLOの『COCOLO Earth Colors Spanish Edition』担当、ペルー出身のロクサナが登場。自身の被災体験と、スペイン語によるコミュニティへの情報提供の取り組みについて語りました。

阪神・淡路大震災では多くの外国人住民が被災しました。ロクサナもそのひとり。震災当時あまり日本語が話せず、夫と二人で避難所にたどり着くのにも苦労があったうえ、避難所では自分たちはあくまでもゲストだから迷惑をかけてはいけないと遠慮して、物資を貰うこともしませんでした。余所者だと追い出されたらどうしようと不安に思う気持ちもありました。でも今はそれが間違いだったとわかる、迷惑かけてはいけないと思って参加しなかったことでかえって迷惑をかけた、と振り返ります。

ロクサナの活動のきっかけとなったのが、2011年の東日本大震災。現地のラテン・コミュニティの人々に、神戸で学んだことを引き継いで役立てほしいと考えました。その後もロクサナは、日本各地にあるラテン・コミュニティに向けてスペイン語で自身の被災体験を共有し、防災情報を発信する活動を継続。各コミュニティ内でそれぞれに日本語ができるリーダーを立てることを推進し、日本の社会との橋渡しをしています。


▼番組でオンエアした楽曲
M1. しあわせ運べるように / 島谷ひとみとしあわせを運ぶ合唱団
――1995年に小学校教師の臼井 真さんが作詞・作曲した合唱曲で、今年2021年1月17日から神戸市歌に指定。臼井さんは次の3月で定年退職を迎えます。オンエアしたバージョンは、2012年に神戸と仙台の小学生と一緒に歌われたもので、作家及びアーティスト印税は全額、東日本大震災復興支援のために寄付されました。
M2. Sukiyaki / 4 P.M.
――1995年にリリースされた、米国のアカペラ・コーラスグループによる「上を向いて歩こう」のカバー。
M3. Headlight / MONKEY MAJIK
――この1月から3月末までFM COCOLO『THE MUSIC OF NOTE』(毎週金曜日21時〜)のDJを担当中のMONKEY MAJIK。東北をベースに活動する彼らは東日本大震災の後、復興支援プロジェクトチャリティーライブ「SEND愛」を行なっています。
M4.Color Esperanza / Diego Torres
――ロクサナが選曲したラテン・ナンバー。アルゼンチンのシンガーDiego Torresが、希望や困難の克服をテーマに歌った1曲。2002年のリリースですが、2020年にはCOVID-19に立ち向かう歌として再リリースされました。

  • DJ:MEME
  • ゲスト:長沼隆之(神戸新聞社 編集局 報道部長)/ロクサナ(FM COCOLO『COCOLO Earth Colors Spanish Edition』DJ)

■番組BLOGはこちら

On Air List

〜これまでのオンエア曲〜

Archive

〜これまでの特集〜

  • 2021 8.15 ON AIR

    2021年版フジロック徹底ガイド

    詳細はこちら

  • 2021 8.8 ON AIR

    多才?奇才?異才?近田春夫の音楽生活50年

    詳細はこちら

  • 2021 8.1 ON AIR

    from M to M ~Dear マイケル・ジャクソン

    詳細はこちら

  • 2021 7.25 ON AIR

    尾道発、映画『逆光』の世界

    詳細はこちら

  • 2021 7.18 ON AIR

    カエルデザインのアップサイクル ~海の日を前に~

    詳細はこちら

  • 2021 7.11 ON AIR

    fishmans -Time passes and the future is now 後編

    詳細はこちら

  • 2021 7.4 ON AIR

    fishmans -Time passes and the future is now 前編

    詳細はこちら

  • 2021 6.27 ON AIR

    『稲村ジェーン』スペシャル

    詳細はこちら

  • 2021 6.20 ON AIR

    90sカルチャー・リヴァイヴァル

    詳細はこちら

  • 2021 6.13 ON AIR

    松本 隆と最果タヒ

    詳細はこちら

  • 2021 6.6 ON AIR

    フットボールがもたらすもの 「大阪の未来をつくる、ヨドコウ桜スタジアム」

    詳細はこちら

  • 2021 5.30 ON AIR

    TOUCH THE HEART ~海の向こうの日常~

    詳細はこちら

  • 2021 5.23 ON AIR

    ポップカルチャー2021 ハーフタイム 後編

    詳細はこちら

  • 2021 5.16 ON AIR

    ポップカルチャー2021 ハーフタイム 前編

    詳細はこちら

  • 2021 5.9 ON AIR

    受け継ぐレシピ

    詳細はこちら

  • 2021 5.2 ON AIR

    花から考えるマザー・アース ~母の日を前に~

    詳細はこちら

  • 2021 4.25 ON AIR

    LOHAS FESTAのメッセージ 後編

    詳細はこちら

  • 2021 4.18 ON AIR

    LOHAS FESTAのメッセージ 前編

    詳細はこちら

  • 2021 4.11 ON AIR

    サラヤが守りたい生命

    詳細はこちら

  • 2021 4.4 ON AIR

    atelier Acor(アトリエ アコル)が提案する、花のある暮らし

    詳細はこちら

  • 2021 3.26 ON AIR

    関西サーフカルチャー・アーカイブ Vol.3

    詳細はこちら

  • 2021 3.21 ON AIR

    もしもし、こちら最果です ‐後編‐

    詳細はこちら

  • 2021 3.14 ON AIR

    もしもし、こちら最果です ‐前編‐

    詳細はこちら

  • 2021 3.7 ON AIR

    彼女のストーリー ~国際女性デーを前に~

    詳細はこちら

  • 2021 2.28 ON AIR

    関西サーフカルチャー・アーカイブ Vol.2

    詳細はこちら

  • 2021 2.21 ON AIR

    ファンタジーの共有・後編 ~NAOKIと中村一義のガンダム観~

    詳細はこちら

  • 2021 2.14 ON AIR

    ファンタジーの共有・前編 ~SUGIZOのガンダム観~

    詳細はこちら

  • 2021 2.7 ON AIR

    ASIAN MUSIC TRIP ~香港編~

    詳細はこちら

  • 2021 1.31 ON AIR

    神戸発、未来とWhole Earthへのメッセージ 「次世代につながる思い」

    詳細はこちら

  • 2021 1.24 ON AIR

    神戸発、未来とWhole Earthへのメッセージ 「時と場所を越えて、語り継ぐということ」

    詳細はこちら

  • 2021 1.17 ON AIR

    神戸発、未来とWhole Earthへのメッセージ「神戸は人の中にある」

    詳細はこちら

  • 2021 1.10 ON AIR

    フットボールがもたらすもの 「高校サッカーと高校ラグビー」後編

    詳細はこちら

  • 2021 1.3 ON AIR

    フットボールがもたらすもの 「高校サッカーと高校ラグビー」前編

    詳細はこちら

  • 2020 12.27 ON AIR

    食べる、SDGs

    詳細はこちら

  • 2020 12.20 ON AIR

    関西サーフカルチャー・アーカイブ Vol.1

    詳細はこちら

  • 2020 12.13 ON AIR

    大阪万博50年 ~くるり・岸田繁を迎えて〜

    詳細はこちら

  • 2020 12.6 ON AIR

    ジョン&ヨーコのメッセージ -“DOUBLE FANTASY”展から-

    詳細はこちら

  • 2020 11.29 ON AIR

    アートとストリート・カルチャーの新たな発信基地、心斎橋PARCO<後編>

    詳細はこちら

  • 2020 11.22 ON AIR

    アートとストリート・カルチャーの新たな発信基地、心斎橋PARCO <前編>

    詳細はこちら

  • 2020 11.15 ON AIR

    2020年の社会と映画・音楽エンタテインメント

    詳細はこちら

  • 2020 11.8 ON AIR

    フットボールがもたらすもの “Life as Futsal”

    詳細はこちら

  • 2020 11.1 ON AIR

    ローカルの農業と食を考える -奈良フードフェスティバル 「シェフェスタ」- 後編

    詳細はこちら

  • 2020 10.25 ON AIR

    ローカルの農業と食を考える -奈良フードフェスティバル 「シェフェスタ」- 前編

    詳細はこちら

  • 2020 10.18 ON AIR

    BANKSYが発信するコト -MESSAGE FROM STREET‐

    詳細はこちら

  • 2020 10.11 ON AIR

    ブルース・スプリングスティーン 〜隔てられた世界に響く歌〜

    詳細はこちら

  • 2020 10.4 ON AIR

    ピンクリボンを考える -地域協働で取り組むピンクリボン京都の活動-

    詳細はこちら

  • 2020 9.27 ON AIR

    SDGs 〜2020年代のWhole Earthを考える〜 PART2(再)

    詳細はこちら

  • 2020 9.20 ON AIR

    SDGs 〜2020年代のWhole Earthを考える〜 PART1(再)

    詳細はこちら

  • 2020 9.13 ON AIR

    ピーター・バラカンに訊く、映画『ランブル』とその奥に潜む、 音楽エンターテインメントと人種差別問題

    詳細はこちら

  • 2020 9.6 ON AIR

    太陽光でロックする!-THE SOLAR BUDOKAN‐

    詳細はこちら

  • 2020 8.30 ON AIR

    今日できる防災 〜防災の日に向けて〜

    詳細はこちら

  • 2020 8.23 ON AIR

    FUJI ROCK FESTIVAL在宅講座 〜フジロックが変えたもの〜 PART 2

    詳細はこちら

  • 2020 8.16 ON AIR

    FUJI ROCK FESTIVAL在宅講座 〜フジロックが変えたもの〜 PART 1

    詳細はこちら

  • 2020 8.9 ON AIR

    レコードのある生活、レコードストアのある街

    詳細はこちら

  • 2020 8.2 ON AIR

    レコードとCITY POP 〜CITY POP on VINYLによせて〜

    詳細はこちら