FM COCOLO

Whole Earth Station FM COCOLO [Whole Earth RADIO] / Every Sunday 6:00a.m.-7:00a.m.

Archive

〜これまでの特集〜

Whole Earth RADIO

2020.8.16
ON AIR

FUJI ROCK FESTIVAL在宅講座 〜フジロックが変えたもの〜 PART 1

8月16日(日)と23日(日)の放送では2週にわたって「FUJI ROCK FESTIVAL」を特集。

FUJI ROCK FESTIVAL(フジロック)は、1997年夏に誕生した国内最大級の野外ロック・フェスティバル。「自然と音楽の共生」をテーマに、20年以上にわたって毎年夏の3日間、新潟県苗場スキー場で開催されています。グリーン、ホワイト、レッドマーキーなどと呼ばれる複数のステージには、ビッグアーティストから注目のニューカマーに至るまで、海外や国内の数多くのアーティストが出演。日本全国や海外から、毎年10万人以上のお客さんが来場します。

今年のフジロックは8月の21、22、23日の3日間にわたって開催される予定でしたが、新型コロナウィルスの影響により来年2021年に開催が延期となりました。20数年ぶりの「フジロックのない夏」・・それならば、と運営事務局より石飛 智紹さん(SMASH)をゲストに迎え、さまざまな関係者のコメントを交えながら、フジロックの取り組みが社会を変えた5つのことに目を向けてみました。

まず16日の放送で取り上げた3つの「フジロックが変えたもの」とは

1)アウトドア 〜自然の楽しみを味わうきっかけを作ったフジロック〜

"音楽と自然の共生"をコンセプトにしたフジロックの会場では、大自然の中で音楽と衣・食・住を満喫できるのが醍醐味。会場内にはテントが立ち並ぶキャンプサイトがあり、多くの観客がテントを生活のベースとします。大自然はときに厳しいものでトラブルも起こるもの。そんな時の心強いサポーターとして毎年開設される「キャンプよろず相談所」の滝沢守生さんに話を聞きました。

「日本のアウトドアマーケットを大きく変える現象を起こしたのは、まさにフジロックです。フェスというアウトドアアクティヴィティは、それまで存在すらしていませんでした。フジロックがきっかけで若い人たちがアウトドアカルチャーを知り、実際にテントなどのアウトドアグッズを買い、大自然で仲間と過ごす経験を経て、日常でもそのグッズをもって山登りなどのフィールドに出ていった。メーカーもそんな彼らを見て、商品開発を始め出した。それが今に繋がっています。山ガールムーブメントもフジロックがきっかけで起きたものなんです。」

2)ファッション 〜機能性とファッション性の融合〜

フジロックとは長年のコラボレーターであるセレクトショップBEAMS 土井地 博さんには、ファッションの視点から話を聞きました。

「アウトドアウェアというのは機能性がもっとも重視されてきましたが、フジロックをきっかけにしてファッションとアウトドアが融合し、この10年で非常にカラフルなアウトドアファッションを楽しめるようになりました。自然を楽しむときだってファッションを楽しめるようになったんです。フジロックのお客さんを見ていると、ファッションを通じて自分らしさを自由に表現しているなと思います。音楽やファッションを通じて人生を楽しんでいるのが滲み出ているんです。会場ではベアルックを楽しむカップルや、親子ペアルックを楽しんでいるファミリーも増えてきています。環境と人に優しくなれる場所。家族や仲間と一緒に楽しむことができる、素晴らしいイベントですよね。」

3)森を大切にする活動 

お客さんに購入してもらった板を1枚1枚繋いで作る、苗場の森を巡る道「ボードウォーク」。02年にプロジェクトがスタートし、今やフジロックの名物であり会場内インフラにもなっていて、なんと全長は1.5kmまでに!過去にはOasisのメンバーひとりづつに板を買って参加してもらったのだとか。このボードウォークの発起人である「フジロックの森プロジェクト」実行委員長 金澤 龍太さんから話を聞きました。

「苗場には自然がたくさんあるので、訪れた方々に自然を楽しんでもらえたら地域の魅力が増すだろうと、町おこしとしてボードウォークをはじめました。今では“フジロックなくして、ボードウォークなし“なんです。自然を愛でるという行為は、何千年も続いてきた人間の文化だと思います。フジロックの会場でも、森や川などの自然を愛でる気持ちを大切にする影響は大きいでしょう」

フジロックは11年から、ボードウォークを中心とした苗場の森の活性化・観光化を目指して、新潟県と湯沢町と町民の方々と共に「フジロックの森プロジェクト」をスタート、苗場周辺の間伐材を利活用した紙”フジロックペーパー”の制作や、割り箸17万膳を制作し開催期間中の会場や周辺で使用してもらう活動を続けています。

「フジロックが変えたもの」、4つ目と5つ目は、次週23日放送分に続きます。

  • DJ:野村雅夫
  • ゲスト:石飛 智紹(FUJI ROCK FESTIVAL運営事務局/SMASH)

■番組BLOGはこちら

On Air List

〜これまでのオンエア曲〜

Archive

〜これまでの特集〜

  • 2021 6.13 ON AIR

    松本 隆と最果タヒ

    詳細はこちら

  • 2021 6.6 ON AIR

    フットボールがもたらすもの 「大阪の未来をつくる、ヨドコウ桜スタジアム」

    詳細はこちら

  • 2021 5.30 ON AIR

    TOUCH THE HEART ~海の向こうの日常~

    詳細はこちら

  • 2021 5.23 ON AIR

    ポップカルチャー2021 ハーフタイム 後編

    詳細はこちら

  • 2021 5.16 ON AIR

    ポップカルチャー2021 ハーフタイム 前編

    詳細はこちら

  • 2021 5.9 ON AIR

    受け継ぐレシピ

    詳細はこちら

  • 2021 5.2 ON AIR

    花から考えるマザー・アース ~母の日を前に~

    詳細はこちら

  • 2021 4.25 ON AIR

    LOHAS FESTAのメッセージ 後編

    詳細はこちら

  • 2021 4.18 ON AIR

    LOHAS FESTAのメッセージ 前編

    詳細はこちら

  • 2021 4.11 ON AIR

    サラヤが守りたい生命

    詳細はこちら

  • 2021 4.4 ON AIR

    atelier Acor(アトリエ アコル)が提案する、花のある暮らし

    詳細はこちら

  • 2021 3.26 ON AIR

    関西サーフカルチャー・アーカイブ Vol.3

    詳細はこちら

  • 2021 3.21 ON AIR

    もしもし、こちら最果です ‐後編‐

    詳細はこちら

  • 2021 3.14 ON AIR

    もしもし、こちら最果です ‐前編‐

    詳細はこちら

  • 2021 3.7 ON AIR

    彼女のストーリー ~国際女性デーを前に~

    詳細はこちら

  • 2021 2.28 ON AIR

    関西サーフカルチャー・アーカイブ Vol.2

    詳細はこちら

  • 2021 2.21 ON AIR

    ファンタジーの共有・後編 ~NAOKIと中村一義のガンダム観~

    詳細はこちら

  • 2021 2.14 ON AIR

    ファンタジーの共有・前編 ~SUGIZOのガンダム観~

    詳細はこちら

  • 2021 2.7 ON AIR

    ASIAN MUSIC TRIP ~香港編~

    詳細はこちら

  • 2021 1.31 ON AIR

    神戸発、未来とWhole Earthへのメッセージ 「次世代につながる思い」

    詳細はこちら

  • 2021 1.24 ON AIR

    神戸発、未来とWhole Earthへのメッセージ 「時と場所を越えて、語り継ぐということ」

    詳細はこちら

  • 2021 1.17 ON AIR

    神戸発、未来とWhole Earthへのメッセージ「神戸は人の中にある」

    詳細はこちら

  • 2021 1.10 ON AIR

    フットボールがもたらすもの 「高校サッカーと高校ラグビー」後編

    詳細はこちら

  • 2021 1.3 ON AIR

    フットボールがもたらすもの 「高校サッカーと高校ラグビー」前編

    詳細はこちら

  • 2020 12.27 ON AIR

    食べる、SDGs

    詳細はこちら

  • 2020 12.20 ON AIR

    関西サーフカルチャー・アーカイブ Vol.1

    詳細はこちら

  • 2020 12.13 ON AIR

    大阪万博50年 ~くるり・岸田繁を迎えて〜

    詳細はこちら

  • 2020 12.6 ON AIR

    ジョン&ヨーコのメッセージ -“DOUBLE FANTASY”展から-

    詳細はこちら

  • 2020 11.29 ON AIR

    アートとストリート・カルチャーの新たな発信基地、心斎橋PARCO<後編>

    詳細はこちら

  • 2020 11.22 ON AIR

    アートとストリート・カルチャーの新たな発信基地、心斎橋PARCO <前編>

    詳細はこちら

  • 2020 11.15 ON AIR

    2020年の社会と映画・音楽エンタテインメント

    詳細はこちら

  • 2020 11.8 ON AIR

    フットボールがもたらすもの “Life as Futsal”

    詳細はこちら

  • 2020 11.1 ON AIR

    ローカルの農業と食を考える -奈良フードフェスティバル 「シェフェスタ」- 後編

    詳細はこちら

  • 2020 10.25 ON AIR

    ローカルの農業と食を考える -奈良フードフェスティバル 「シェフェスタ」- 前編

    詳細はこちら

  • 2020 10.18 ON AIR

    BANKSYが発信するコト -MESSAGE FROM STREET‐

    詳細はこちら

  • 2020 10.11 ON AIR

    ブルース・スプリングスティーン 〜隔てられた世界に響く歌〜

    詳細はこちら

  • 2020 10.4 ON AIR

    ピンクリボンを考える -地域協働で取り組むピンクリボン京都の活動-

    詳細はこちら

  • 2020 9.27 ON AIR

    SDGs 〜2020年代のWhole Earthを考える〜 PART2(再)

    詳細はこちら

  • 2020 9.20 ON AIR

    SDGs 〜2020年代のWhole Earthを考える〜 PART1(再)

    詳細はこちら

  • 2020 9.13 ON AIR

    ピーター・バラカンに訊く、映画『ランブル』とその奥に潜む、 音楽エンターテインメントと人種差別問題

    詳細はこちら

  • 2020 9.6 ON AIR

    太陽光でロックする!-THE SOLAR BUDOKAN‐

    詳細はこちら

  • 2020 8.30 ON AIR

    今日できる防災 〜防災の日に向けて〜

    詳細はこちら

  • 2020 8.23 ON AIR

    FUJI ROCK FESTIVAL在宅講座 〜フジロックが変えたもの〜 PART 2

    詳細はこちら

  • 2020 8.16 ON AIR

    FUJI ROCK FESTIVAL在宅講座 〜フジロックが変えたもの〜 PART 1

    詳細はこちら

  • 2020 8.9 ON AIR

    レコードのある生活、レコードストアのある街

    詳細はこちら

  • 2020 8.2 ON AIR

    レコードとCITY POP 〜CITY POP on VINYLによせて〜

    詳細はこちら