2018年03月の日記
 くるり
2018年02月の日記
 朝食
2018年01月の日記
 夜会工場vol.2
2017年12月の日記
 「大晦日」
2017年11月の日記
 佐藤竹善さん@Billboad Live Tokyo
2017年10月の日記
 「Helloween!!」
2017年09月の日記
 「STAMP.最終回」
2017年08月の日記
 「やられた」
2017年07月の日記
 「ap bank fes」
2017年06月の日記
 「今月の収録」
2017年05月の日記
 「今年の薔薇」
2017年04月の日記
 「谷村新司さんをお迎えして」
2017年03月の日記
 ThankYou
2017年02月の日記
 「武部聡志さんHAPPY 60」
2017年01月の日記
 「ありがとう」
2016年12月の日記
 年越し
2016年11月の日記
 Photogenic
2016年10月の日記
 ハロウィン
2016年09月の日記
 「保護猫」
2016年08月の日記
 「お気に入りのお昼ご飯」
2016年07月の日記
 「7月が終わる」
2016年06月の日記
 小田和正さん @東京体育館
2016年05月の日記
 最近のすみれさん
2016年04月の日記
 檸檬の木
2016年03月の日記
 『ラストナンバー』A
2016年02月の日記
 29日「スミレ」
2016年01月の日記
 1月31日「KANしゃんゲスト」
2015年12月の日記
 31日「今年も有り難うございました!」
2015年11月の日記
 11月30日「お留守番のあと」
2015年10月の日記
 31日「長野から帰宅して…」
2015年09月の日記
 Birthday!
2015年08月の日記
 お食事♪
2015年07月の日記
 「あっという間に」
2015年06月の日記
 スキマスイッチ@日本武道館!
2015年05月の日記
 「日曜日」
2015年04月の日記
 「小石川植物園」
2015年03月の日記
 「目黒川の桜並木」その3
2015年02月の日記
 Tipi その3
2015年01月の日記
 「CC KING」
2014年12月の日記
 「年越し」
2014年11月の日記
 「スペシャル企画第七弾」
2014年10月の日記
 「菜の花」
2014年09月の日記
 友達
2014年08月の日記
 番組終わり。
2014年07月の日記
 朝
2014年06月の日記
 せっかくなので。。
2014年05月の日記
 RADIO MAGIC初日
2014年04月の日記
 OKAMOTO'S!!
2014年03月の日記
 ポット
2014年02月の日記
 ワインその2
2014年01月の日記
 風邪を。。。
2013年12月の日記
 悲しいお知らせ
2013年11月の日記
 11月30日
2013年10月の日記
 ハロウィン
2013年09月の日記
 朝焼け
2013年08月の日記
 夏休みの宿題
2013年07月の日記
 Quincy Jones The 80th Celebration Live in Japan!!
2013年06月の日記
 「THE BOOM 宮沢さんをお迎えして」
2013年05月の日記
 吉川晃司 中野サンプラザ
2013年04月の日記
 帽子
2013年03月の日記
 かわいいおくりもの
2013年02月の日記
 気仙沼ラーメン
2013年01月の日記
 きょうのふじさん
2012年12月の日記
 大晦日 晴れ。
2012年11月の日記
 フジファブリック
2012年10月の日記
 Charaとのおしごと
2012年09月の日記
 山下達郎 ベストアルバムOPUS 聴いた会?
2012年08月の日記
 創ってます
2012年07月の日記
 風邪です
2012年06月の日記
 初等科のクラス会
2012年05月の日記
 エイリアンズの成長
2012年04月の日記
 大阪雨、東京、晴れ
2012年03月の日記
 アマゴ
2012年02月の日記
 うるうどし
2012年01月の日記
 ステキな一日
2011年12月の日記
 2011年おわり
2011年11月の日記
 番茶
2011年10月の日記
 集い
2011年09月の日記
 突然の贈り物
2011年08月の日記
 8月31日
2011年07月の日記
 贈り物
2011年06月の日記
 Flowers&Powerlight
2011年05月の日記
 帰宅したら、、
2011年04月の日記
 結婚式
2011年03月の日記
 久しぶりのおでかけ
2011年02月の日記
 ご機嫌な一日
2011年01月の日記
 ランチ
2010年12月の日記
 大晦日
2010年11月の日記
 黄金色
2010年10月の日記
 君の知らない君の歌
2010年09月の日記
 今日は何の日?
2010年08月の日記
 またきみ〜に〜恋してる♪と歌うスター☆
2010年07月の日記
 体力
2010年06月の日記
 「梅雨はどこへ?」
2010年05月の日記
 今年も。。。
2010年04月の日記
 「オレンジワックス」
2010年03月の日記
 「今度は太陽」
2010年02月の日記
 「第三回ロールケーキ大会」
2010年01月の日記
 「思い出し微笑み」
2009年12月の日記
 「生きているのだ
2009年11月の日記
 「うたの力 音楽の力、人の力」
2009年10月の日記
 「ミナミホイール2日目」
2009年09月の日記
 「テディベア」
2009年08月の日記
 「台風だぁ〜〜〜」
2009年07月の日記
 「星の王子様」
2009年06月の日記
 「晴れました」
2009年05月の日記
 「集中トレイン」
2009年04月の日記
 「チャンピオンズリーグだよ〜」
2009年03月の日記
 「新聞テレビ欄」
2009年02月の日記
 「サッカー好き」
2009年01月の日記
 「ジャコバサボテンが咲いた」
2008年12月の日記
 「おおみそか」
2008年11月の日記
 「なぜか上海♪」
2008年10月の日記
 「ミナミで音楽♪」
2008年09月の日記
 「かとみき10年フラワー終了〜〜!!」
2008年08月の日記
 「日曜日の青」
2008年07月の日記
 植木の花がつらそう。。
2008年06月の日記
 EURO決勝の結果。。。
2008年05月の日記
 雨雨雨。。。
2008年04月の日記
 よっしゃ〜!!
2008年03月の日記
 まえの日
2008年02月の日記
 別腹ですから〜
2008年01月の日記
 餃子がこわい。。
2007年12月の日記
 大晦日。
2007年11月の日記
 年末の疲れた身体に、お薦めよ。
2007年10月の日記
 おいし〜〜〜い!!というもの
2007年01月の日記
 やっぱり、似てますよね?
 
過去の日記はこちら
 
2010/06/30 Wed  「梅雨はどこへ?」
東京はほんとうにずっと蒸し暑くて。
雨が降りません。
九州は雨が降りすぎて困っているのに。。。

ものすごく大きな入道雲。

写真のみぎ端に、小さく車が見えますね?
それと比較してください。
どれだけ雲が大きいのか!!

正しい比較対象ではないような気もしないでもないが。。

夏はまだまだ、なのでしょうか。。
2010/06/29 Tue  「忘れられない日」
なんだか朝から不思議な心持ちの日。
今夜、バンドとしてのラストライブを下北沢のClubCueで迎えるオトナモード。
4人が脱退して、高橋啓太さんがひとり、大人モードを背負っていくのです。

え?なんで?

発表された時、なぜそんなことになったのか、勿論 疑問を抱いたものです。
そして、
今夜が最後でこのメンバーでのライブが観れなくなっちゃうのか。。
と思うとまだ信じられなくて、行きたいような、行きたくないような。。

でも、行って良かった。
素晴らしいライブでした。
高橋啓太、伊原真一、山本健太、小野田尚文、トマソン=林陽介。
この五人で作りあげてきたオトナモードが、
今在る力全ての力を出し切って、
インディーズ時代のダークな色の楽曲から、
最近の「グライダー」「風になって」といったカラフルな曲まで、
オトナモードの持つ魅力をあますことなく楽しませてくれた3時間。

オトナモードというバンドをここに、
この一瞬に凝縮させて、確実に残したライブでした。

素晴らしかった。

簡単ではありますが、いけなかった方のために、
下にライブレポート記しておきますね。


これからトマソン、いっちゃん、健太君、小野田君はスタジオやライブで
様々なアーティストとセッションして、その音を届けてくれるでしょう。
そして高橋啓太くんは「オトナモード」としてひとりで活動していきます。
離れても、きっと4人が見守りながら。

どんな色を奏でていくのか、楽しみにして、応援しましょう。

ライブ後に楽屋にご挨拶に行ったら、
みんなニコニコ顔でした。
私と802のスタッフは涙顔で、反対に恥ずかしい。。
この笑顔から、彼らの新たな旅立ちは始まりました。

沢山の人の涙と笑顔の花束を心に。
がんばれ!これからもよろしくね!!



****サッカー日本代表VS パラグアイ戦****

そして、我らが日本代表!
がんばってくれました!
こんなにがんばったのに、最後がOK戦で決まってしまうなんて。。
きついです。これは酷です。

だれかが外さなかれば終わらないゲーム。
その役目を担わされた駒野選手。
これまでにもPK戦で外してうつむいた選手を何人もみてきたけど、
ここまで身近に感じ、彼の心情を慮ったのは初めてです。

しかし、試合終了直後、パラグアイのバルデス選手はまっすぐに駒野選手の所にきて、
額をくっつけて、何を彼に語ったのでしょうか。
一生懸命に言葉をかけるその姿に、涙が出てしまった。。
そして肩を抱きながら離れない松井選手をはじめとした、チームメイトの姿。
彼を絶対に一人にしない、そんな姿がまた涙。。

しかし、悔しい。。
寝ながらもふと目が覚めた瞬間に「あぁ。。くやしい」と呟いてしまった。

「今居る場所と、これから行きたい所、その中間で止まってしまった」
「勝たせたくないのか、勝ちたいのか」
オシムさんの的を得た深い言葉が響きます。
でも、この負けはきっと次ぎに繋がるはず。
J-リーグから盛り上げていきましょう。

そう、日本がこれだけ元気をもらえたこのW杯。
ね?
スポーツは大きな力をくれるのです。
日本をひとつにしてくれるのです。
世界と近くなれるのです。

だからもっと、日本はスポーツに力を入れましょう!
2010/06/29 Tue  「オトナモードライブライブレポート@下北沢 Club Que」
小さなライブハウスはこれまで彼らを応援してきたファンや音楽関係者で満杯。
これからライブが始まり、そして終わってしまう。。
その不思議な感覚でこころも満杯。
メンバーがいつものように元気よく出て来て、「車窓」のイントロを奏で始めた時、
気持ちがあふれて涙が滲んでしまった。。
この曲に見える稲穂を撫でる風が、とっても気持ちよくて、大好きだったから。。
ここで彼らを好きになったから。歌詞が妙に胸をつついちゃって。。

きのせいかいっちゃんも啓太くんも神妙な面持ち。
啓太くんがちょっと潤んでいるような目で遠くを見つめ唱う姿。
歌詞の景色をその先に浮かべているのか、それとも会場をしっかりと見渡せないままに、
視線を遠くに投げているのか。。なんてことを考えさせる表情でした。

とはいえ、曲の途中でしっかりと一人一人に歌う様に、
会場の皆の顔を見ながら見せてくれた笑顔はいつもと同じ。
この瞬間を、しっかり楽しまないと。。と思わせてくれたのでした。

「あれをやりたい、これをやりたいと考えていたら、とってもながくなってしまった」
というセットリストは23曲(数え間違えたらごめんなさい!敢えて今日はメモとらなかったの。。)

メンバーそれぞれが今日、演奏したいと言う渾身の1曲を選び、
その曲への思い入れや、その時のコトを話してくれたのですが、
そのMCがこれまた可笑しく、会場に笑顔を広めてくれるのです。

あいかわらず啓太君はいっちゃんを「かわいい〜」とからかう(いや、本気で思っている)し、
健太君は一心不乱にピアノに向かっていたかと思うと、熱く、とても熱く想いを語りだすし。

そう、このなごやかなMCと演奏中の集中力の差がまたたまらないのですよね。
おとなモードは。

ちなみにいっちゃんの今日の可愛いポイント、
啓太君がギターの弦を切るニッパーを貸してくれない?と頼んだら、
「ギターケースのポッケに入ってるよ」
「ポッケだって。。かわいいい!」と萌えてました。
たしかにかわいい。

さて、そのいっちゃんが選んだ1曲は、「十月の雨」
(2ndmini Album 憧れの花収録)
季節はずれだけど、とても好きな曲で、「さいごのところ、よくできてるな〜て思うんだよね」
とうれしそ〜に語るいっちゃんでした。
ちなみにタイトルを口にしたとき、
会場から納得のような感嘆の声があがったのでした。

*ずっと一緒にやってきたディレクターが選んだのは「鐘」(憧れの花収録)
*健太君が選んだのは「トビラ」(未発表)
まだCD化されていないこの曲は途中で歌詞が変わったそうで、
健太君は「今 僕は行く」というところが強さが現れていて好きだったんだよね。。
と言ってましたが、
その後歌詞が変わってしまったようで、
それについて熱く「申し立て」するかのように語っていました。
啓太君は「まだ出てないからね、出る時にはね。。」と返してましたが、
戻しそうにはない感じがしたのは私だけ?
いつか出てくるのかな?楽しみ。

*小野田君は「森をぬけて」を選択。(07年空への近道収録)
この曲があるときから彼の基本、になったそうです。
新しい事にトライしたそうで、自分の基本の曲、と言ってました。

*啓太君はその「森をぬけて」に続いて演奏された「眠りの海」
(アルバムでも続いていましたね。空への近道収録)
を選んでいました。
曲は自分が書いた後、何年かたって自分に力をくれることがあって、
この曲もそのひとつ。
「強さは必要なんだ。」
その言葉とともに聴いたこの曲は、いまの啓太さんの心境を垣間みるようで、
力強い決意にも聞こえたのでした。

と同時に。。
新宿、ノーザンライツと続いた流れから「眠りの森」までの五人の演奏を聴いて、
何年か後に、また彼らは音を重ねる。。とも思えた私です。それだけ
息ぴったりで、かれらの関係をそのまま見せてくれた演奏だったから。




悲しいのが嫌いなんだ!楽しくおわろう!
そんなトマソンの優しさが見えるセレクトで、みんなでうたった「OurWay」
オトナモードの唯一のコールアンドレスポンス曲。
歌うみんなの顔は天気雨。すっごい笑顔なのに、涙がぽろっと。

一緒にうたえる機会を作ってくれたトマソンに感謝。
だからこそ、そのあとの「花束」が、どれだけ染みた事か。。

まだ終わらせないぞ!というばかりにアンコールの拍手は続き、
五人のオトナモードの魅力をこれでもか!というほどに出し切って、
笑顔に溢れた、とても満ち足りた、門出の夜になったのでした。


こんなに絆が強いのに、なぜ離れるのか余計と惑うけれど、
五人の決意がとても強く、そして前に向いている事がしっかりと伝わった三時間でした。
802で一緒に彼らの登場をドキドキワクワクして期待を膨らませた皆と、
一緒にみたかったです。
でも、これからもそれぞれが、音を届けてくれます。
彼らをかわらず応援しましょうね。

(セットリストは後日アップさせていただきます)
2010/06/28 Mon  「宇治旅行〜〜その1」
宇治までちょっくら紫陽花をみに、そして宇治味の甘味をいただきに、
おでかけです。
ディレクターはまじ〜とかずおさんとうっちー、そして土井ちゃん!

それはそれはむしあつ〜い日に。。
とは思えぬ爽やかな笑顔!

なんと言っても、四人が乗り込んだとき。。。
2010/06/28 Mon  「宇治旅行〜その2 電車にて」
貸し切り状態。
一番前を陣取って。。。
2010/06/28 Mon  「宇治旅行〜その3」
こんな景色を楽しんだりして。。。
早くも心は宇治色にそまった五人でした。
2010/06/28 Mon  「宇治旅行〜その4 ランチ」
まずはランチ。
みんなはお蕎麦、私はお抹茶入りうどん、を頂きました。
これがまぁ〜つるっとのどごしよく、しかも細いのに弾力あり、
かなりお気に入りに!
しかも、ご飯にはお茶のふりかけ。
さらには壷入りデザートが。。。これは美味しかった!

抹茶のゼリ〜はぷるんぷるん!白玉と粒あんと共に、頂きました。
ゼリーの写真を撮ろうとだいぶがんばりましたが、
スプーンからぷるんと落ちてしまい、断念。。
うっちーか、土井ちゃんが撮ってましたよ〜。


そうして平等院へ。。
2010/06/28 Mon  「宇治旅行〜その5 平等院」
初の平等院!10円玉に描かれた歴史的建造物=鳳凰堂が目の前に〜。
(らくだの日記もご参照ください。色々教えてくれます)
2010/06/28 Mon  「宇治旅行〜その5 三室戸寺」
おいしい抹茶ソフトをいただいて、
いつものお店堀井七茗園さんでお茶を購入〜。
(フラワーでお世話になったお茶屋さんです。)

そして三室戸寺へ。
この日の湿度はとても高く、身体を包む空気がっどよ〜んと重くて、
なかなか歩みが進まないのでした。
これ、ほんとですわよ。
100m先がどよ〜んと淀んでいるんだから。

でも、ここに来たら俄然張り切る私達!
この階段を一気に駆け上がったのでした!

そしてその先に広がったのは。。。
2010/06/28 Mon  「「宇治旅行〜その6 三室戸寺」
蓮の花に囲まれたとても趣の在るお寺。
伝説がいろいろ在るこのお寺だからか、
なんだかおとぎ話の世界にすとんと入り込んだような。。
暑さを一瞬にして忘れさせてくれました。