2018年03月の日記
 くるり
2018年02月の日記
 朝食
2018年01月の日記
 夜会工場vol.2
2017年12月の日記
 「大晦日」
2017年11月の日記
 佐藤竹善さん@Billboad Live Tokyo
2017年10月の日記
 「Helloween!!」
2017年09月の日記
 「STAMP.最終回」
2017年08月の日記
 「やられた」
2017年07月の日記
 「ap bank fes」
2017年06月の日記
 「今月の収録」
2017年05月の日記
 「今年の薔薇」
2017年04月の日記
 「谷村新司さんをお迎えして」
2017年03月の日記
 ThankYou
2017年02月の日記
 「武部聡志さんHAPPY 60」
2017年01月の日記
 「ありがとう」
2016年12月の日記
 年越し
2016年11月の日記
 Photogenic
2016年10月の日記
 ハロウィン
2016年09月の日記
 「保護猫」
2016年08月の日記
 「お気に入りのお昼ご飯」
2016年07月の日記
 「7月が終わる」
2016年06月の日記
 小田和正さん @東京体育館
2016年05月の日記
 最近のすみれさん
2016年04月の日記
 檸檬の木
2016年03月の日記
 『ラストナンバー』A
2016年02月の日記
 29日「スミレ」
2016年01月の日記
 1月31日「KANしゃんゲスト」
2015年12月の日記
 31日「今年も有り難うございました!」
2015年11月の日記
 11月30日「お留守番のあと」
2015年10月の日記
 31日「長野から帰宅して…」
2015年09月の日記
 Birthday!
2015年08月の日記
 お食事♪
2015年07月の日記
 「あっという間に」
2015年06月の日記
 スキマスイッチ@日本武道館!
2015年05月の日記
 「日曜日」
2015年04月の日記
 「小石川植物園」
2015年03月の日記
 「目黒川の桜並木」その3
2015年02月の日記
 Tipi その3
2015年01月の日記
 「CC KING」
2014年12月の日記
 「年越し」
2014年11月の日記
 「スペシャル企画第七弾」
2014年10月の日記
 「菜の花」
2014年09月の日記
 友達
2014年08月の日記
 番組終わり。
2014年07月の日記
 朝
2014年06月の日記
 せっかくなので。。
2014年05月の日記
 RADIO MAGIC初日
2014年04月の日記
 OKAMOTO'S!!
2014年03月の日記
 ポット
2014年02月の日記
 ワインその2
2014年01月の日記
 風邪を。。。
2013年12月の日記
 悲しいお知らせ
2013年11月の日記
 11月30日
2013年10月の日記
 ハロウィン
2013年09月の日記
 朝焼け
2013年08月の日記
 夏休みの宿題
2013年07月の日記
 Quincy Jones The 80th Celebration Live in Japan!!
2013年06月の日記
 「THE BOOM 宮沢さんをお迎えして」
2013年05月の日記
 吉川晃司 中野サンプラザ
2013年04月の日記
 帽子
2013年03月の日記
 かわいいおくりもの
2013年02月の日記
 気仙沼ラーメン
2013年01月の日記
 きょうのふじさん
2012年12月の日記
 大晦日 晴れ。
2012年11月の日記
 フジファブリック
2012年10月の日記
 Charaとのおしごと
2012年09月の日記
 山下達郎 ベストアルバムOPUS 聴いた会?
2012年08月の日記
 創ってます
2012年07月の日記
 風邪です
2012年06月の日記
 初等科のクラス会
2012年05月の日記
 エイリアンズの成長
2012年04月の日記
 大阪雨、東京、晴れ
2012年03月の日記
 アマゴ
2012年02月の日記
 うるうどし
2012年01月の日記
 ステキな一日
2011年12月の日記
 2011年おわり
2011年11月の日記
 番茶
2011年10月の日記
 集い
2011年09月の日記
 突然の贈り物
2011年08月の日記
 8月31日
2011年07月の日記
 贈り物
2011年06月の日記
 Flowers&Powerlight
2011年05月の日記
 帰宅したら、、
2011年04月の日記
 結婚式
2011年03月の日記
 久しぶりのおでかけ
2011年02月の日記
 ご機嫌な一日
2011年01月の日記
 ランチ
2010年12月の日記
 大晦日
2010年11月の日記
 黄金色
2010年10月の日記
 君の知らない君の歌
2010年09月の日記
 今日は何の日?
2010年08月の日記
 またきみ〜に〜恋してる♪と歌うスター☆
2010年07月の日記
 体力
2010年06月の日記
 「梅雨はどこへ?」
2010年05月の日記
 今年も。。。
2010年04月の日記
 「オレンジワックス」
2010年03月の日記
 「今度は太陽」
2010年02月の日記
 「第三回ロールケーキ大会」
2010年01月の日記
 「思い出し微笑み」
2009年12月の日記
 「生きているのだ
2009年11月の日記
 「うたの力 音楽の力、人の力」
2009年10月の日記
 「ミナミホイール2日目」
2009年09月の日記
 「テディベア」
2009年08月の日記
 「台風だぁ〜〜〜」
2009年07月の日記
 「星の王子様」
2009年06月の日記
 「晴れました」
2009年05月の日記
 「集中トレイン」
2009年04月の日記
 「チャンピオンズリーグだよ〜」
2009年03月の日記
 「新聞テレビ欄」
2009年02月の日記
 「サッカー好き」
2009年01月の日記
 「ジャコバサボテンが咲いた」
2008年12月の日記
 「おおみそか」
2008年11月の日記
 「なぜか上海♪」
2008年10月の日記
 「ミナミで音楽♪」
2008年09月の日記
 「かとみき10年フラワー終了〜〜!!」
2008年08月の日記
 「日曜日の青」
2008年07月の日記
 植木の花がつらそう。。
2008年06月の日記
 EURO決勝の結果。。。
2008年05月の日記
 雨雨雨。。。
2008年04月の日記
 よっしゃ〜!!
2008年03月の日記
 まえの日
2008年02月の日記
 別腹ですから〜
2008年01月の日記
 餃子がこわい。。
2007年12月の日記
 大晦日。
2007年11月の日記
 年末の疲れた身体に、お薦めよ。
2007年10月の日記
 おいし〜〜〜い!!というもの
2007年01月の日記
 やっぱり、似てますよね?
 
過去の日記はこちら
 
2009/04/30 Thu  「チャンピオンズリーグだよ〜」
ということで、今日はマンチェスターUNITED VS アーセナルの
準決勝第一戦。

早起きしました。
(でも、準決勝までは録画と決めています。生放送でみると負けちゃうから。ただの個人的ジンクスです)

で、なんとか、マンU勝ちました。
ものすっご〜く押していた感じですが、決め手に欠けて1−0。
ふ〜。


マンUの試合報告などを見ていると、アナウンサーの方々が「格の違いを見せつけた」と表現するのですが、
そんなに感じていなかった わたくしどもです(私とその周辺)
だって、結構ぎりぎりでかつんだもん。

でもね、今日はアーセナルに若手がいっぱいだったので、なんだか威厳、存在感の大きさを感じました。
アーセナルのMFキーラン・ギブスとかルーニーを目の前にしてちょっとビビってましたね。
こわいもんね、ルーニー
若いんだけどね。

残念なのはスピードスターと言われるウォルコットの走りをもうちょっとみたかったな。
そしてやはり、GK頑張っていましたね〜アルムニア!

なんて余裕こいて書いているように見えるかもしれませんが、
未だあまり解っていない私としては、「みんなすごい〜」な感じなので、
フットボールファンからみると、なんて稚拙な文章、となるかと。。お許しください。

それにしても、マンU,
DFオシェイが入れてくれなかったら、どうなっていたか。
ゴール前でダイレクトにシュート、あれはかっこよかった。
なにやらオシェイはお誕生日だったようですね。

で、本日で800試合出場となるライアン・ギグスはゴールならず。。オフサイドでした..残念。

ルーニーにも決めて欲しかったなぁ。
この人の闘志が好きです。かっこいい。

心配なのはリオ・ファーディナンド(DF)です。
帰ってきたばっかりでまた怪我。。。大したことありませんように。。
2009/04/29 Wed  「チャンピオンズリーグですよ〜」
準決勝第一戦です。
まずはバルサーチェルシー。
今年はバルサでしょ〜〜と思っていたけど、そこはあの、ヒディング監督ですから。
2月に就任してから、まだ一敗しかしてないのです。(15試合で)
すごい名匠です。

で、
チェルシー頑張りましたね。よく我慢して守りに徹しましたね。
「攻め上がるの好きだもん」なんて言ってたのに、守りました。

で、バルサとしては去年のマンU戦と同じく「たたかえよ〜」と思ったようですが、
勝ちは勝ちですから。

第二戦はチェルシーのホームです。
どうなることでしょう〜。

チェフ、頑張ってたなぁ。
2009/04/28 Tue  「ゴールデンウィーク中?」
ということで、皮膚科に行ったら、ちょーーーーーーーーーーーーーーーーー混んでいた。

びっくり。

中には大きなスーツケース(機内持ち込み可能のスーツケースが4つくらい入りそうなでっかいの)
を転がしながら診察室に入って行く人も。
先生に手品でも見せるんでしょか?

おそらくこれから旅行ですよね?

いいなぁ。

中には、『今日これから絶対!!に南の島いくでしょ!?』

という、サンダル履きで ビキニ着て サングラスのどでかいのかけた女性もいました。
あ、スカートが短くてTシャツも短いだけかも。

かわいそうなのは、「今日は朝から覚悟してきたけど、それ以上に混んでて。。」
と忙しそうにいいながらも笑顔を忘れない可愛い看護士さん。

がんばれ〜
ありがと〜〜
皆に いいことありますよ〜に
2009/04/27 Mon  「三文オペラ」
東京に帰ってきて、シャーリーさん、ちわきさん、池田なみ子ちゃんと待ち合わせ。
渋谷はBunkamuraのシアターコクーンで「三文オペラ」を観てきました。

まぁ、これがなんとも華やかな舞台!!
で、出演者がくるくるくるくる表情と動き豊かに、
人間の内面の動きを見せてくれます。

主演は三上博史、秋山菜津子、安倍なつみ、松田美由紀、デーモン小暮閣下、米良美一。
演出は宮本亜門。

ステージにはバンドのメンバーもあがり、生演奏で物語が進んで行きます。



三文オペラが初めて日本で上演されたのが1932年のことだそうです。
原作はベルトルト・ブレヒト。

この作品は色んな解釈ができるようで、だからこそ何度でも、多くの人に演じられるようです。
(すみません、わたくしは初体験です!)

劇中の歌も含めて言葉が多く、捩じれた表現に戸惑いながらも、
ストーリーはとても分かりやすく、とても楽しめました。

三上博史サンは、やっぱりすごい役者ですね。(ジョニーデップに通じる妖艶さ/迫力です!)
今回劇中で唄われる曲の歌詞も、全て三上サンが書かれたとか。
「敢えて心に引っかかる言葉を使った」と何かに書いてありますが、
なかなか毒々しく、されどそれがとても人間的に響きました。
そして一幕ごとにその動きと人間性が変わる艶やかさ!
どれが彼の正体なのか!?色男で悪党、ストリートギャングのボス。
わるいやつ、でありながら、実は彼が一番美しい人間に見えてくる。

全員に嘘をついているようで居て、誰にも本音をみせ素直な人間のようにも見える。

松田美由紀さんの流石な存在感と迫力。
そして安倍なつみさんの演技にびっくり!!

彼女は舞台を続けているという話を聞いて納得!
悪党メッキを愛してしまったテンションの高い女の子ポーリーを
見事に魅せてくれました。
表情も声もすごいスピードで変わる、
それでいて、一人の男性を心から愛してしまった女性の美しさも見えました。

同じく三上さん演じるメッキを愛してしまうルーシーもかなり好きですが。。

そしてびっくりと言えば、米良美一さん。
やはり、すばらしい!!
美しい声と、楽しいナビゲートで導いてくれます。

舞台の使い方、演出もたのしく、迫力に満ちています。

ラストシーンのあのステージの色が感動です。。。


ということで、三上さんの美しさと言葉の力を思い切り感じて
思い切り楽しんだ夜でした!

是非、大阪公演を楽しみにしていてください!

5月4日〜9日(土)、大阪厚生年金会館芸術ホールです。

アンコールでのご挨拶で三上さんの目頭が熱くなっていたのが、
これまたこちらの胸をじわっとさせました。


あ、衣装がまた素敵ですよ!!
2009/04/26 Sun  「らくだトーク」
いかがでしたか?
斉藤和義サンとPUFFYのトークセッション。

実は録音したのは全部で45分以上。

それをディレクターらくださんが、見事な編集で『おもしろいトコどり」にして聞かせてくれました。

他にも「この人 三日前のこと覚えてないんですよ〜」とYumiちゃんがAmiちゃんにつっこみ入れたり、
いろいろありました。
三人の見事なつっこみとゆるさで、楽しんでいただけたかな?と思います。
そしてお見事な和義サンのらくだトークまとめ!!
素晴らしい!!

これで、らくだトークにしてよかった。。。と胸を撫で下ろしたわたくしどもスタッフ一同でした。

本当にamiちゃんyumiちゃん、和義サン、
有り難うございました


それから、らくだ二末割るトーク(メッセージ)も、ライブの感想も
有り難うございました!

来週はらくだも一緒にFUNKY MARKETいきます。
どうぞ、お楽しみに!
2009/04/25 Sat  「カラフルなメロディー 希望のフレーズ」
雨です。それも朝から大雨。。
東京もすごい雨で、明日、明後日はふらないとわかっていながら、
長靴を履いて大阪に向いたくなったワタクシです。
夏フェス用の洗えるスカートと、もう終わりかな?というブーツ。
そしてレインコートも忘れずに。
それでも新幹線に乗り遅れるほどの雨に負けそうになりながらまいりました。

まずはヒロさんのイベントライブNewBreezeへ。

最近会えないヒロさんはステージでも楽しませてくれました。
阿部真央ちゃんと、やっとご挨拶もできて(デビュー前にコンベンションライブ
にいきましたが、
会えなかったのだ)、ご機嫌。
と思っていたら、ステージに出て一言ご挨拶を。。と言われ、
裏を覗いたら若手DJが揃ってました。あへ。遠慮します。。。と言いましたが、
平川Pが「え〜〜〜〜」とのけぞるので、出てみました。面白いこと言えない私で
すが、
すみません。。
でもね、その時「もう雨も降らないと思うので、傘マークも出ていないし」
なんて言いましたが、降っちゃいましたね。。ごめんなさい!!
私たちは雨合羽脱ぎましたが、みんなも脱いでいませんように。。風邪ひいてい
ませんように。。

その後、高鈴の美し〜〜〜い声を楽しんで、大阪城ホールへ向っちゃいました。
あしたのライブは観れないので。。。
Mr,Childrenのライブ、拝見させていただきました。

NewAlbum『SupermarketFantasy』の曲を中心に、これまでの曲をうま〜く続けて
思い切り楽しませてくれました!
え?ここでこの曲?
うわっ。なんとなくやると思ってたんだよね。。。(とても個人的な予想です)
という曲を。

懐かしい曲もうれしくて飛び跳ねましたが、NewAlbumの曲がね〜♪
やっぱりいいですね〜!

なんでしょ。なんか、このアルバム一枚で「音楽ってすごいね!」と会話してい
るような、
そんな感じがしました。
ライブでこのアルバムを聞くことで、それが言葉になったような。。 
どの曲も、それぞれの角度から音楽の力を教えてくれるような、そんな感じ。

まさに 「カラフルなメロディー 希望のフレーズ」で
心のボリュームがどんどん上がるライブでした。
(本当の歌詞は「メロディーラインが放ったカラフルな魔法のフレーズ」です.
念のため。)

こんなに大きな会場なのに、とても存在が近くて、
一緒に大声で唱う楽しさを味合わせてくれるのです。
『すげーいい声だった!』
その一言に大阪城ホール中の人がさらに笑顔に磨きがかかっちゃうのです。
自分が今、写真撮られたら、メチャクチャかわいいだろうなぁ〜
って顔しているのが解るもの。
(撮られてないから言えるけど)
音楽って、すごいね!

それにしても。。。
私は「花の匂い」を聴くと涙が出てしまいます。
なぜ、「花の香り」ではなくて「花の匂い」なのでしょう?
「匂い」のニュアンス。。。それを考えたら、
この曲を勝手に解釈して、
とても大きなラブソングだと思ってしまうワタクシです。
桜井さんの新たな、「命」を描いたラブソングに聞こえてなりません。
2009/04/24 Fri  「おもてなしの心♪」
唱う門には“Chage"来る!

ということで、ただ今東京・青山ではCHAGEさんの10daysライブが行われていま
す。
今日はその8日目。
場所は草月ホールという雅なホールで、ワタクシは初めての訪問です。

ステージには朱い小さな橋、金の門松がライトとして数カ所に置かれ、
メンバーの後ろには大きな障子のような飾りが二枚。

なんとも美しく、厳かな空気。。。

すぐ、壊れて、笑顔に包まれましたけど

今年始めに行われた前回のツアーのような「桃色」は一切排除。
「一期一会」の精神、「笑顔と真心のおもてなしの心」を貫いたライブでござい
ました。
(途中、いつもの毒舌も聞かれましたけどね。ふふふ)

その「基本の心」通り、ひとりひとりに語りかけるように、会話するように唱わ
れる
ライブで、少人数のバンド編成(G,B,Per)の演奏も、心の隅々まで温めてくれま
した。
Grooveの気持い〜いきょくから、手拍子で笑顔になれる曲まで、さすが!なメン
バー。
(Bassの渡辺等さんは、5月30、31日の802のRADIO MAGICに出演して下さ
るSPECIAL BANDのお一人です。おたのしみに〜〜)

さすが、と言えば、Chageさんのギターのかっこよさを堪能出来たライブでもあり
ました。
(ライブ後に「しっかり弾かないと、誤摩化せない状況でしょ!?」なんておっ
しゃっていましたけれど。。)

そうそう、毎日バンド名が変わっているそうで、皆様からのご提案のなかから決
められます。
今日は「国語、算数、理科、ちゃかい」でした

で、今日はなんと、ゲストありdayで、なんとキマグレンのお二人が登場!
「レノンのミスキャスト」と「トコシエ」(キマグレンの曲)を共演してくれま
した!
この二人は、ホント、気持いいですね!
日に焼けた笑顔と力強い唄で、楽しませてくれました。

いや〜たのしっ
おCha会、と言う通り、とても近距離で唄を感じることができる、
温もりのある時間で温めてくれました。

唱うChageには福来たる
そして
唱うChageで、福来るな夜でした!」

次のライブは、大阪にもきてくれるみたいです。
関西でのライブも楽しみにしていましょ〜〜
2009/04/24 Fri  「別にファンではないけれど。。」
SMAPの草?くんが酔って失敗しちゃいました。
それは、決して してはいけないことです。
真夜中とはいえ、人が居ないとはいえ、裸になっちゃぁいけません。

ましてやそれがSMAPですから。
みんなに夢を見せている、そんな存在ですし。
沢山のファンとともに、色んな看板も背負っているわけですから。

でもね、ちょっと、「騒ぎすぎ」と思うのは私だけでしょうか?

一般人がそんなことしたら、家宅捜索ってするのでしょうか?
「最低の人間」って、ねぇ?

特にファンではないけれど、なんだかね、ちょっと首を傾げてしまう感じです。

お酒に飲まれないようにね
2009/04/22 Wed  「こういうときって、どうすればいいの?」
某化粧品のポイントカードが 2008年、年末で終了する、
というお知らせがきた。

それは半年以上前のことである。

で、「そのたまったポイントを商品と変えられます」とハガキも付いていた。
なので、そこに商品の名前を書いて送った。

待った。

待った。

待った。

忘れた。

で、引き出しを整理していて、お知らせのハガキが出てきたので、思い出した。

そう言えば、何も来ないなぁ〜。と。

で、別にいいんですけど、せっかくだから電話してみた。

「届いていません」

と一言。

そう言わず、調べていただけますか?絶対投函しているので。

暫く待たされて、
『やはりこちらには届いていないので、どうすることもできません。』

だそうです。


別にいいですけど。

とっても簡単に片付けられちゃうんですね。
例えばポイントを調べて、変わりに何か。。。とか、
「少々お時間頂けますか」とせめて何か行動を起こして、電話を折り返すとか。
もうちょっと「あぁぁ、す・み・ま・せ〜っん〜〜」と申し訳なさそうに言ってみるとか。

なんでしょね、誠意がみえないというか。。

ま、その人のミスではないんですものね。
その人をせめるのも、お門違いですわよね。

でもね〜。なんかね〜?
「会社の窓口」という気持ちは皆無な対応にかちんとしてしまった私です。

中にはハガキを出し忘れた人が嘘をつくこともあるのでしょうか?
でしょうね。。

それはそれで悲しいことですが。

ううむ。

しかし、よく考えてみれば、商品を選ぶ時に

「そんなに欲しいものないなぁ。。」

なんて思っていたのよね。
それなのに そんなに怒るのも、カッコわるっ!

なんだかとっても自分が情け無くなったのでした。
2009/04/21 Tue  「秘密収録」
ということで、日曜日にお届けする「斉藤和義 vs PUFFY らくだセッション!」
を某所で収録いたしました。ぬふふ。

PUFFYの大貫亜美さん、吉村由美さん、斉藤和義サン、そしてうちのらくだ。集合です。

AmiYumi最高!!
頭いいし、回転早いし、面白いし可愛い

ほんっと面白いですね〜お二人とも。

ぽっと出てくる言葉が、どっと笑わせてくれる。
私はどれだけ助かったか。

で、日曜日に新曲初オンエアいたします。
しかも!
なんと!!
。。。おぉ。
取りあえずは、ここまでにしておきましょう。


そして和義サン。

最近 更に色気が漂っている和義サンですが、
相変わらずのテンポで、楽しいお話 してくれました!
いつものように、古着のジーンズにチェックのシャツ。
パーマのかかった髪と、無精髭が素敵。

ご存知、和義サンの話すテンポはゆっくりで、
彼が言葉を探しながらお話ししている間に、斜め向かいのAmiちゃんと目が合い、

ふふふっ
と目で会話してしまいました。

この感じが、女心をくすぐるのでしょうね、和義サンは。
(女子三人が、小さくつっこみ入れている言葉も、面白いので、お聞き逃しなく!)

そしていつものように、やらしー話も出ましたよ。
下着の話から、らくだの話まで。

日曜日にオンエアいたしますので、お楽しみに〜〜。
それから、素敵なプレゼント、いただきましたので。

これは、格別です。らくだセッションですから。
ぬふふ。