2020年09月の日記
 WHOLE EARTH RADIO
2020年08月の日記
 完熟トマトシャーベット
2020年07月の日記
 TATSURO YSMSSHITA SUPPER STREAMING
2020年06月の日記
 前世、アマビエ?
2020年05月の日記
 花壇
2020年04月の日記
 アメリカの椅子
2020年03月の日記
 志村けんさん
2019年08月の日記
 ラグビー・トンガ戦
2019年07月の日記
 梅干し
2019年06月の日記
 OKAMOTO’S @日本武道館
2019年05月の日記
 ゆずのみ その2
2019年04月の日記
 平成さいごの日
2019年03月の日記
 今週のタケルさん
2019年02月の日記
 星野源
2019年01月の日記
 五十嵐美幸さん
2018年03月の日記
 くるり
2018年02月の日記
 朝食
2018年01月の日記
 夜会工場vol.2
2017年12月の日記
 「大晦日」
2017年11月の日記
 佐藤竹善さん@Billboad Live Tokyo
2017年10月の日記
 「Helloween!!」
2017年09月の日記
 「STAMP.最終回」
2017年08月の日記
 「やられた」
2017年07月の日記
 「ap bank fes」
2017年06月の日記
 「今月の収録」
2017年05月の日記
 「今年の薔薇」
2017年04月の日記
 「谷村新司さんをお迎えして」
2017年03月の日記
 ThankYou
2017年02月の日記
 「武部聡志さんHAPPY 60」
2017年01月の日記
 「ありがとう」
2016年12月の日記
 年越し
2016年11月の日記
 Photogenic
2016年10月の日記
 ハロウィン
2016年09月の日記
 「保護猫」
2016年08月の日記
 「お気に入りのお昼ご飯」
2016年07月の日記
 「7月が終わる」
2016年06月の日記
 小田和正さん @東京体育館
2016年05月の日記
 最近のすみれさん
2016年04月の日記
 檸檬の木
2016年03月の日記
 『ラストナンバー』A
2016年02月の日記
 29日「スミレ」
2016年01月の日記
 1月31日「KANしゃんゲスト」
2015年12月の日記
 31日「今年も有り難うございました!」
2015年11月の日記
 11月30日「お留守番のあと」
2015年10月の日記
 31日「長野から帰宅して…」
2015年09月の日記
 Birthday!
2015年08月の日記
 お食事♪
2015年07月の日記
 「あっという間に」
2015年06月の日記
 スキマスイッチ@日本武道館!
2015年05月の日記
 「日曜日」
2015年04月の日記
 「小石川植物園」
2015年03月の日記
 「目黒川の桜並木」その3
2015年02月の日記
 Tipi その3
2015年01月の日記
 「CC KING」
2014年12月の日記
 「年越し」
2014年11月の日記
 「スペシャル企画第七弾」
2014年10月の日記
 「菜の花」
2014年09月の日記
 友達
2014年08月の日記
 番組終わり。
2014年07月の日記
 朝
2014年06月の日記
 せっかくなので。。
2014年05月の日記
 RADIO MAGIC初日
2014年04月の日記
 OKAMOTO'S!!
2014年03月の日記
 ポット
2014年02月の日記
 ワインその2
2014年01月の日記
 風邪を。。。
2013年12月の日記
 悲しいお知らせ
2013年11月の日記
 11月30日
2013年10月の日記
 ハロウィン
2013年09月の日記
 朝焼け
2013年08月の日記
 夏休みの宿題
2013年07月の日記
 Quincy Jones The 80th Celebration Live in Japan!!
2013年06月の日記
 「THE BOOM 宮沢さんをお迎えして」
2013年05月の日記
 吉川晃司 中野サンプラザ
2013年04月の日記
 帽子
2013年03月の日記
 かわいいおくりもの
2013年02月の日記
 気仙沼ラーメン
2013年01月の日記
 きょうのふじさん
2012年12月の日記
 大晦日 晴れ。
2012年11月の日記
 フジファブリック
2012年10月の日記
 Charaとのおしごと
2012年09月の日記
 山下達郎 ベストアルバムOPUS 聴いた会?
2012年08月の日記
 創ってます
2012年07月の日記
 風邪です
2012年06月の日記
 初等科のクラス会
2012年05月の日記
 エイリアンズの成長
2012年04月の日記
 大阪雨、東京、晴れ
2012年03月の日記
 アマゴ
2012年02月の日記
 うるうどし
2012年01月の日記
 ステキな一日
2011年12月の日記
 2011年おわり
2011年11月の日記
 番茶
2011年10月の日記
 集い
2011年09月の日記
 突然の贈り物
2011年08月の日記
 8月31日
2011年07月の日記
 贈り物
2011年06月の日記
 Flowers&Powerlight
2011年05月の日記
 帰宅したら、、
2011年04月の日記
 結婚式
2011年03月の日記
 久しぶりのおでかけ
2011年02月の日記
 ご機嫌な一日
2011年01月の日記
 ランチ
2010年12月の日記
 大晦日
2010年11月の日記
 黄金色
2010年10月の日記
 君の知らない君の歌
2010年09月の日記
 今日は何の日?
2010年08月の日記
 またきみ〜に〜恋してる♪と歌うスター☆
2010年07月の日記
 体力
2010年06月の日記
 「梅雨はどこへ?」
2010年05月の日記
 今年も。。。
2010年04月の日記
 「オレンジワックス」
2010年03月の日記
 「今度は太陽」
2010年02月の日記
 「第三回ロールケーキ大会」
2010年01月の日記
 「思い出し微笑み」
2009年12月の日記
 「生きているのだ
2009年11月の日記
 「うたの力 音楽の力、人の力」
2009年10月の日記
 「ミナミホイール2日目」
2009年09月の日記
 「テディベア」
2009年08月の日記
 「台風だぁ〜〜〜」
2009年07月の日記
 「星の王子様」
2009年06月の日記
 「晴れました」
2009年05月の日記
 「集中トレイン」
2009年04月の日記
 「チャンピオンズリーグだよ〜」
2009年03月の日記
 「新聞テレビ欄」
2009年02月の日記
 「サッカー好き」
2009年01月の日記
 「ジャコバサボテンが咲いた」
2008年12月の日記
 「おおみそか」
2008年11月の日記
 「なぜか上海♪」
2008年10月の日記
 「ミナミで音楽♪」
2008年09月の日記
 「かとみき10年フラワー終了〜〜!!」
2008年08月の日記
 「日曜日の青」
2008年07月の日記
 植木の花がつらそう。。
2008年06月の日記
 EURO決勝の結果。。。
2008年05月の日記
 雨雨雨。。。
2008年04月の日記
 よっしゃ〜!!
2008年03月の日記
 まえの日
2008年02月の日記
 別腹ですから〜
2008年01月の日記
 餃子がこわい。。
2007年12月の日記
 大晦日。
2007年11月の日記
 年末の疲れた身体に、お薦めよ。
2007年10月の日記
 おいし〜〜〜い!!というもの
2007年01月の日記
 やっぱり、似てますよね?
 
過去の日記はこちら
 
2020/07/30 Thu  TATSURO YSMSSHITA SUPPER STREAMING
ミュージシャン・アーティスト向け業界史上最⾼レベルの⾳質による動画配信サービス
『MUSIC/SLASH(ミュージックスラッシュ)』が誕生し、
「こけら落とし配信」として、山下達郎さんの貴重なライブパフォーマンスが、配信されました。
『TATSURO YAMASHITA SUPER STREAMING』


音はもちろん、素晴らしく、ノンストレス。
その視聴テストがあるために早くからパソコンを
開いたままで待機していたのですが、
その時のBGMも、達郎さんならではのオールディーズ
やドゥー=ワップの選曲で、楽しみました。

そして開演に先駆けてのアナウンスが入るのも、
まるでライブハウスにいる様子。

そうして開演、
会場は人数の限られた、
ライブハウス『拾得』でのアコースティッくライブにはいるので、
そのまんま会場にいるような感覚も味わえました

ベース伊藤広規、キーボード難波弘之、
ギター&ボーカルは山下達郎。という3人編成。
でターナーの機関車から始まり、「あまく危険な香り」「希望と言う名の光」
や鈴木茂さんの「砂の女」、
「What’s going on」などのカバーも。
いつも以上にギタリストとしての達郎さんも堪能でき、
三人だけとは思えぬ、だけど40年来の関係の深さを感じさせる
豊潤な演奏と歌がなんとも贅沢。

すぐそこで演奏していますからね!!

そして2017年の千葉で行われた氣志團万博でのステージをフルに40分、
いきなり一曲目が、ハイティーンブギ=近藤真彦さんに提供した1982年のカバー、
かと思うと、達郎さんといえば!な「SPARKLE」も。
イントロのギター、カッティングが響き。。
その後も、キンキキッズの「硝子の少年」などを交えながら
BOMBERやアトムの子、さよなら夏の日、というセットリスト。



最後は長い髪の、赤いジャケットを着た1986年の達郎さんが歌うライブ映像も流れて。。
私のネット環境が悪かったのか、SO MUCH IN LOVEの途中で止まってしまって、
みることができず、泣いたのですが、その後もバンドメンバーが出てきてもう一曲、、
演奏があったそうです。


その歌声と、今の歌声と変わらず。。。
むしろ深みと艶が増している感じ。

なんとも贅沢な一時間20分でした。

演出やセキュリテイのこだわりから含めて、
新しい形でのライブを模索する、達郎さんらしい配信ライブ、映像でした。
2020/07/19 Sun  檸檬日誌
大きくなってきました。
が、まだ「小さめの生姜」くらいの大きさ。

実が出始めてから、だ〜いぶ経っていますが、
いつ収穫するべきなのか。。
もっと大きくなるのではないかと思うので、
まだ待ちます。

他の実も順調です。
2020/07/18 Sat  突然の贈り物
弟のお嫁さん「Aya」からの贈り物。
以前彼女が持っていて、「うわ〜〜〜なんて素敵なbag!!!」と絶賛したのを覚えていてくれて
(かなりしつこく申したのでしょうか。。催促したつもりではありませんでしたが。。)
「私はあまり使わないから、、」と。

Imagine(イマイエン)のBAG ,
嬉しい

ビーズ使い、刺繍もの、大好きです。

大切に使わせていただきます。

あぁお出かけしたい。。
2020/07/16 Thu  小夏だより
中心に、花の形が!!
2020/07/14 Tue  猫と猫じゃらし
そして猫、です。
お気に入りのTシャツ。
矢野顕子さんのライブ会場で一目惚れして購入したもの。

もったいなくて着られなかったのですが、
着ない方が勿体無いので、ここに着て着ることに。

矢野さんのグッズには猫が登場することが多いのですが、
この黒猫さんでまた作って欲しいなぁ。。
2020/07/13 Mon  猫の横顔
猫の横顔がすき。

子供の頃に見た手塚治虫さんの描く猫の横顔を見て、
なんて美しいフォルムだろう!と一目惚れ。
たくさんの作品に描かれているのですが、子供の頃見たとしたら、
ブラックジャックの「猫と圧造」の洋子か、アトムか。。


まぁ当時はフォルムなんて言葉は知らなかっただろうから、
(輪郭とか、流線とか、そんな言葉もまだ知らなかったかなぁ?)
その愛くるしい描き方に感動しただけなのかもしれませんが。。

眉間から額にかけての絶妙な膨らみ、
そこから下に向けて流れる曲線がツンと上がって描かれる鼻。。。


とにかくかわいい。

だから、昨年宝塚で開催されていた「手塚治虫のニャンコ展」
は行きたかったなぁ。。。


写真を撮られるのはそんなに嫌いではなさそうなタケルさん。
凛々しい顔で座っていたので、
「横顔を撮らせてください」
とお願いしたところ、
通じたのか、全くわかっていないのかわかりませんが、
この形のまま止まってくれました。

なので写真を10枚ほど。。微動だにしないで止まっていてくれたので、
同じような写真ばかりで、全て消去。。
タケルの場合、鼻がツンと上には向いていませんが、
それでもハンサム(正確には愛嬌ある顔)


と、タケルの写真を上げておきながら、
惚れ惚れするのがスミレの横顔です。
それはまたいつか。。
2020/07/07 Tue  小夏便り
大きくなっています。
2020/07/05 Sun  たこと短冊
都知事選の投票に行く前に、近くの神社でお参り。
七夕様の願い事を託す短冊も用意されておりました。

で、短冊の上に、たこ。

存在感のあるたこの文鎮。

なぜ、タコ?

と番組でお話ししたところ、番組を聴いてくださっている方が、
教えてくださいました。

「受験シーズンに使っていたものではないでしょうか?
オクトパスです。」

オクトパス。。。置くとパス!

なるほど〜〜!!

願い事は神様を通過せずに、叶いますように。。。
2020/07/04 Sat  檸檬日誌
大きくなっている実は一つでしたが、
ここにきて、他の枝から小さな実がいくつも。。
頑張れ〜
2020/07/02 Thu  トッケビ
「愛の不時着」をきっかけに、初めてはまっています、韓国ドラマ。
実はあれだけ流行った「冬のソナタ」もちゃんと見たことがなかった私なのですが、
NETFLIXで、いつでも観たい時に観たいだけ観られるというのが楽で、
はまっています。

今年の人気三作(「愛の不時着」「梨泰院クラス」)の中の一作、「トッケビ」。
そのクライマックスシーン=主人公の二人が思いを確かめ合う涙、涙のシーンで、
思い切り視界に入ってくる、タケルさん。
「ご飯」アピールをするために、視界に入る位置で静かに座っていたのですが、
気がつけば、眠っています。

我慢して、静かに座っているうちにそのまま眠ってしまう。。。
タケルあるあるです。

おかげで良いシーンなのに、おかしくて、見直しです。