2019年08月の日記
 ラグビー・トンガ戦
2019年07月の日記
 梅干し
2019年06月の日記
 OKAMOTO’S @日本武道館
2019年05月の日記
 ゆずのみ その2
2019年04月の日記
 平成さいごの日
2019年03月の日記
 今週のタケルさん
2019年02月の日記
 星野源
2019年01月の日記
 五十嵐美幸さん
2018年03月の日記
 くるり
2018年02月の日記
 朝食
2018年01月の日記
 夜会工場vol.2
2017年12月の日記
 「大晦日」
2017年11月の日記
 佐藤竹善さん@Billboad Live Tokyo
2017年10月の日記
 「Helloween!!」
2017年09月の日記
 「STAMP.最終回」
2017年08月の日記
 「やられた」
2017年07月の日記
 「ap bank fes」
2017年06月の日記
 「今月の収録」
2017年05月の日記
 「今年の薔薇」
2017年04月の日記
 「谷村新司さんをお迎えして」
2017年03月の日記
 ThankYou
2017年02月の日記
 「武部聡志さんHAPPY 60」
2017年01月の日記
 「ありがとう」
2016年12月の日記
 年越し
2016年11月の日記
 Photogenic
2016年10月の日記
 ハロウィン
2016年09月の日記
 「保護猫」
2016年08月の日記
 「お気に入りのお昼ご飯」
2016年07月の日記
 「7月が終わる」
2016年06月の日記
 小田和正さん @東京体育館
2016年05月の日記
 最近のすみれさん
2016年04月の日記
 檸檬の木
2016年03月の日記
 『ラストナンバー』A
2016年02月の日記
 29日「スミレ」
2016年01月の日記
 1月31日「KANしゃんゲスト」
2015年12月の日記
 31日「今年も有り難うございました!」
2015年11月の日記
 11月30日「お留守番のあと」
2015年10月の日記
 31日「長野から帰宅して…」
2015年09月の日記
 Birthday!
2015年08月の日記
 お食事♪
2015年07月の日記
 「あっという間に」
2015年06月の日記
 スキマスイッチ@日本武道館!
2015年05月の日記
 「日曜日」
2015年04月の日記
 「小石川植物園」
2015年03月の日記
 「目黒川の桜並木」その3
2015年02月の日記
 Tipi その3
2015年01月の日記
 「CC KING」
2014年12月の日記
 「年越し」
2014年11月の日記
 「スペシャル企画第七弾」
2014年10月の日記
 「菜の花」
2014年09月の日記
 友達
2014年08月の日記
 番組終わり。
2014年07月の日記
 朝
2014年06月の日記
 せっかくなので。。
2014年05月の日記
 RADIO MAGIC初日
2014年04月の日記
 OKAMOTO'S!!
2014年03月の日記
 ポット
2014年02月の日記
 ワインその2
2014年01月の日記
 風邪を。。。
2013年12月の日記
 悲しいお知らせ
2013年11月の日記
 11月30日
2013年10月の日記
 ハロウィン
2013年09月の日記
 朝焼け
2013年08月の日記
 夏休みの宿題
2013年07月の日記
 Quincy Jones The 80th Celebration Live in Japan!!
2013年06月の日記
 「THE BOOM 宮沢さんをお迎えして」
2013年05月の日記
 吉川晃司 中野サンプラザ
2013年04月の日記
 帽子
2013年03月の日記
 かわいいおくりもの
2013年02月の日記
 気仙沼ラーメン
2013年01月の日記
 きょうのふじさん
2012年12月の日記
 大晦日 晴れ。
2012年11月の日記
 フジファブリック
2012年10月の日記
 Charaとのおしごと
2012年09月の日記
 山下達郎 ベストアルバムOPUS 聴いた会?
2012年08月の日記
 創ってます
2012年07月の日記
 風邪です
2012年06月の日記
 初等科のクラス会
2012年05月の日記
 エイリアンズの成長
2012年04月の日記
 大阪雨、東京、晴れ
2012年03月の日記
 アマゴ
2012年02月の日記
 うるうどし
2012年01月の日記
 ステキな一日
2011年12月の日記
 2011年おわり
2011年11月の日記
 番茶
2011年10月の日記
 集い
2011年09月の日記
 突然の贈り物
2011年08月の日記
 8月31日
2011年07月の日記
 贈り物
2011年06月の日記
 Flowers&Powerlight
2011年05月の日記
 帰宅したら、、
2011年04月の日記
 結婚式
2011年03月の日記
 久しぶりのおでかけ
2011年02月の日記
 ご機嫌な一日
2011年01月の日記
 ランチ
2010年12月の日記
 大晦日
2010年11月の日記
 黄金色
2010年10月の日記
 君の知らない君の歌
2010年09月の日記
 今日は何の日?
2010年08月の日記
 またきみ〜に〜恋してる♪と歌うスター☆
2010年07月の日記
 体力
2010年06月の日記
 「梅雨はどこへ?」
2010年05月の日記
 今年も。。。
2010年04月の日記
 「オレンジワックス」
2010年03月の日記
 「今度は太陽」
2010年02月の日記
 「第三回ロールケーキ大会」
2010年01月の日記
 「思い出し微笑み」
2009年12月の日記
 「生きているのだ
2009年11月の日記
 「うたの力 音楽の力、人の力」
2009年10月の日記
 「ミナミホイール2日目」
2009年09月の日記
 「テディベア」
2009年08月の日記
 「台風だぁ〜〜〜」
2009年07月の日記
 「星の王子様」
2009年06月の日記
 「晴れました」
2009年05月の日記
 「集中トレイン」
2009年04月の日記
 「チャンピオンズリーグだよ〜」
2009年03月の日記
 「新聞テレビ欄」
2009年02月の日記
 「サッカー好き」
2009年01月の日記
 「ジャコバサボテンが咲いた」
2008年12月の日記
 「おおみそか」
2008年11月の日記
 「なぜか上海♪」
2008年10月の日記
 「ミナミで音楽♪」
2008年09月の日記
 「かとみき10年フラワー終了〜〜!!」
2008年08月の日記
 「日曜日の青」
2008年07月の日記
 植木の花がつらそう。。
2008年06月の日記
 EURO決勝の結果。。。
2008年05月の日記
 雨雨雨。。。
2008年04月の日記
 よっしゃ〜!!
2008年03月の日記
 まえの日
2008年02月の日記
 別腹ですから〜
2008年01月の日記
 餃子がこわい。。
2007年12月の日記
 大晦日。
2007年11月の日記
 年末の疲れた身体に、お薦めよ。
2007年10月の日記
 おいし〜〜〜い!!というもの
2007年01月の日記
 やっぱり、似てますよね?
 
過去の日記はこちら
 
2019/02/06 Wed  ある日のスミレとタケル
「ブラシしますよ〜」
と言ったら、スミレもタケルも専用カーペットにやってきた。
二匹揃って、お尻を向けて、「さぁどうぞ」(写真右上)

いつもはスミレだけなのに。。。


ブラシを始めたら、ゴロンと横になって、
さり気なくスミレの尻尾に、尻尾を添えるタケル。(写真右下)


さらにさり気なく、でもしっかりと尻尾を絡めようとするタケル。
気づく、スミレ。(写真左上)


すみれの尻尾の重みを、目でも確認するタケル。(写真左下)
それだけで嬉しい(であろう)タケルの図。

久しぶりに二匹が並んだ、穏やかな朝でした。
2019/02/05 Tue  春色
Bagna cauda!!
2019/02/04 Mon  モーニングカレー
仁井聡子ちゃん(FM802スーパーDJVIVA!)とモーニング
朝からカレーです。

これが美味しいんだ!
カンテグランテの富国生命ビル店ではモーニングがあるのです。

朝からカレーを食べながら、

カレーのドアップの写真は珍しですよね。
なぜなら、またもや、写真を撮る前に食べ始めたから。。。
なので、
内田絢子ちゃんが紹介していました。そのお知らせに全体像が。。
ちょうど良い量で、やはり、めちゃくちゃ美味しい

デザートもいただいて。。
二人のランチは大体カンテ。
グランフロント店もそうですが、なんとも居心地が良くて、
ついつい長居。すみません
そして大声で笑うこともしばしば、申し訳ありません

ニイと会うと翌日とっても肌ツヤが良い。
ニイはツイッターで「デトックス」と言っていたけど、
確かに。
リラックスして、良い気を吸収させていただきました。
笑うって、すごい力になるね。
いつもありがと
2019/02/03 Sun  スタジオの主
先週の鶴蛙、まだ居ます。
2019/02/03 Sun  Eurochocolate in Osaka 2019
番組前に堂島リバーフォーラムへ。
ヨーロッパでは毎年100万人の来場者を集めるという
ヨーロッパ最大のチョコレート祭典が、日本上陸。
とはいえ、
日本初上陸のおイタリアチョコレートブランド13社に、
大阪初出店の人気店も参加、
計20社ほどの参加で、全部覗ける&混みすぎない会場で楽しめました。

上の写真はパンなどに塗るチョコペースト。
ピスタチオやオレンジ、ストロベリーなどの味があって、
ピスタチオが人気でした。

お店の女性が可愛らしかった♡

初めて見る形のチョコレート。
ピザのようなサンドイッチのような。。
どれも量り売りできます。

そしてパッケージがお洒落な板チョコも、
カカオの%別に豊富に揃っています。

数も多すぎず、試食もしながら全部見て、
さらに、どれを購入するのかを決めながら回る、ということができる感じ。
新しいチョコレートに出会えるのでは?

2月14日まで開催中〜
https://www.eurochocolate.jp
2019/02/03 Sun  節分の日の富士山
雪が少ないですね〜。。。
2019/02/02 Sat  吉川晃司35th anniversaryLive
2月1日にモニカでデビューして、35年!
東京は日本武道館で吉川晃司、35th anniversaryLiveがスタート。
(私は二日目を拝見。)
  

満杯!!の日本武道館、
私のお隣が、両サイド五十代の男性と思われる。。同じ歳くらいですよね?と声をかけたくなるおじさまで、
どちらもお一人でいらしていたようですが。
35年の歴史を辿るセットリストに大喜びしながら、
一曲終わるごとに「スッゲー」「やばいな吉川!」と感動&興奮されて。。
ものすごいパワーをもらって帰られたのではないでしょうか。
いつも以上に男性のお客さんの多さを感じる会場でした。


初日に「ポリープさんはどっかにいなくなりましたざまぁみやがれ」
と言ったことや、
あの財前部長が走らせた帝国重工のトラックが、
武道館に乗り付けていたことなど、話題になっていましたが、

トラックあれはドラマがお正月に放送された後もあのトラックが走っていて、
吉川さんのスタッフが運送会社に問い合わせたところ、
まだドラマ仕様のまま残してあるとのことで、
二日間だけ楽しんでもらおうと借りたのだとか?

ドラマの仕事をこなしながらも、
ポリープの治療をするために、1年間音楽活動をお休みされていた吉川さん。
実質2年半はポリープと戦っていたようで、
それでも手術を避けて、ポリープもいなくなる、
という結果で35周年をスタートさせることができたようです。


「初日、声が出すぎたということで、今日はすでに喉を潰しました」
と言っていましたが、言われてもわからない
久しぶりに歌うということで、
喉の筋肉の使い方がコントロールできなかったそうですが、

もう素晴らしい歌声で、
滑らかで、パワフルで深みがあって。。。
一曲目から曲の終わりに 「声出ますよ〜〜安心してください〜!」
と言わんばかりに、シャウトして、その伸びやかな歌声を聴かせてくれました。

不調の時も「これで不調?」と思わせましたが、
そうか、絶好調の時って、こうだった〜
というか、前より声が出ていない??と思わせる歌声。
喜びに満ちいてる歌声。


ほんと嬉しそうなご機嫌な姿が見られて、よかったです。

バンドはここ数年でめちゃくちゃその絆が強まっている
生形真一、ウエノコウジ、湊雅史、ホッピー神山、
そしてご実家(The Yellow Monkey)に帰られ(復活され)たエマさんに変わって、
今年は土屋昌巳さんが参加。
重厚なサウンドでありながら、ほぼノンストップで、
ものすごいスピード感で進むステージングのかっこ良さを
ぜひツアーで体感してください。



役者としての仕事も充実している吉川さん、
アンコールの時のMCだったと思いますが、
役者だろうと、ミュージシャンだろうと、どれも全部自分だと、

「もう、全部やってやる!!」
 
と思わず出た言葉が、カッコよかった!!
2019/02/01 Fri  Chara 「BABY BUMP 」tour @Zepp Tokyo
NEW ALBUM 「BABY BUMP」を携えてのツアーは
ZEPP TOKYOの1日目で拝見。

アルバムタイトルの『BABY BUMP』は
赤ちゃんが宿った時の、お腹のふくらみのこと。


ステージに登場した時の衣装からアルバムコンセプトとリンクさせていて、
それもcharaのステージの楽しみの一つです。
ウェディング?と思うのも束の間、
「音楽と結婚した」というコンセプトはヤメた〜と言っていたことを思い出し、
すぐに浮かんだのが
「繭?」

BABY BUMPというタイトルから、守られた新しい命を想像した私です。
(ライブ中に、その衣装の意味するところを話されていましたが、
なるほど、繭にも近いようなものでした)


ステージのきらびやかさも、
そのままSoulfulでダンサブルなアルバムに繋がるもので、
どうしたって体が動いてしまうBaby Bumpの曲と、

心が疼くあの曲、その曲!!という愛され続ける名曲たちを続けて、
会場を盛り上げてくれた夜でした。
セットリストが豪華でした。
久しぶりに聴けた曲もあって、嬉しかった。


囁くように、拗ねるように歌うCharaの声も大好きだけど、
この小さな体からよくこんなパワフルな声が。。。と思わせる
SOUL FUL な歌声はやっぱりかっこいい!!!!ライブならでは。

そして改めて言葉の美しさや、
恋する心の機微、その表現の面白さも感じ、
SoulSinger CHARAを堪能いたしました。


今回のドラムは屋敷豪太さんで、
豪太さんのビートがかっこよかった〜。
(可愛かった〜〜という場面も)
2019/01/31 Thu  五十嵐美幸さん
「あさイチ」に出演されていた
中華料理シェフの 五十嵐美幸さん の笑顔が、とても素敵でした。

小学生の頃からご実家のお店を手伝って、
学校から帰ってすぐに食器洗い、深夜まで手伝い。。
今なら「虐待」の声も上がるでしょうか?
でも、本人が嫌がらずにやっていた様子。。

毎日忙しい両親、その忙しい合間を縫って作ってくれたメニューがあったそうで、
急いで作るからすごく美味しいものではなかったけれど、
「思い出の料理」になっているそうです。

「料理を作ってもらうのは、愛情をもらうこと」


21歳でお店を任され、
「料理の鉄人」にも呼ばれ、
独り立ちしたくて2万円掴んで家を出て、
そして難病を患い、大手術。。

そんな大波乱な人生を乗り越えての「笑顔」
なんとも柔らかく、頼もしく、豊かな笑顔です。

「料理は人柄が表れる」
優しい人は優しい料理に、
力強い人はパワフルな料理になる。

だから、食べた人が笑顔になるように、
笑顔を忘れないようにしている

なるほど。

笑顔で作った食事と、
眉間にしわを寄せた料理…
自分に重ねると、あたふたしてしまう


五十嵐美幸さんのお料理を頂きたくなりました。
その「笑顔」で食べてみたい!
と思ったのは初めて。

まずはレシピを探してみて、自分で作ってみよう。
もちろん、笑顔で。
2019/01/30 Wed  プレゼント
1月半ばに家族がいただいた花束。
立派なバラで、今でも元気。
「水あげ」した花は喜んでいるみたいに嬉しそう。