2020年06月の日記
 前世、アマビエ?
2020年05月の日記
 花壇
2020年04月の日記
 アメリカの椅子
2020年03月の日記
 志村けんさん
2019年08月の日記
 ラグビー・トンガ戦
2019年07月の日記
 梅干し
2019年06月の日記
 OKAMOTO’S @日本武道館
2019年05月の日記
 ゆずのみ その2
2019年04月の日記
 平成さいごの日
2019年03月の日記
 今週のタケルさん
2019年02月の日記
 星野源
2019年01月の日記
 五十嵐美幸さん
2018年03月の日記
 くるり
2018年02月の日記
 朝食
2018年01月の日記
 夜会工場vol.2
2017年12月の日記
 「大晦日」
2017年11月の日記
 佐藤竹善さん@Billboad Live Tokyo
2017年10月の日記
 「Helloween!!」
2017年09月の日記
 「STAMP.最終回」
2017年08月の日記
 「やられた」
2017年07月の日記
 「ap bank fes」
2017年06月の日記
 「今月の収録」
2017年05月の日記
 「今年の薔薇」
2017年04月の日記
 「谷村新司さんをお迎えして」
2017年03月の日記
 ThankYou
2017年02月の日記
 「武部聡志さんHAPPY 60」
2017年01月の日記
 「ありがとう」
2016年12月の日記
 年越し
2016年11月の日記
 Photogenic
2016年10月の日記
 ハロウィン
2016年09月の日記
 「保護猫」
2016年08月の日記
 「お気に入りのお昼ご飯」
2016年07月の日記
 「7月が終わる」
2016年06月の日記
 小田和正さん @東京体育館
2016年05月の日記
 最近のすみれさん
2016年04月の日記
 檸檬の木
2016年03月の日記
 『ラストナンバー』A
2016年02月の日記
 29日「スミレ」
2016年01月の日記
 1月31日「KANしゃんゲスト」
2015年12月の日記
 31日「今年も有り難うございました!」
2015年11月の日記
 11月30日「お留守番のあと」
2015年10月の日記
 31日「長野から帰宅して…」
2015年09月の日記
 Birthday!
2015年08月の日記
 お食事♪
2015年07月の日記
 「あっという間に」
2015年06月の日記
 スキマスイッチ@日本武道館!
2015年05月の日記
 「日曜日」
2015年04月の日記
 「小石川植物園」
2015年03月の日記
 「目黒川の桜並木」その3
2015年02月の日記
 Tipi その3
2015年01月の日記
 「CC KING」
2014年12月の日記
 「年越し」
2014年11月の日記
 「スペシャル企画第七弾」
2014年10月の日記
 「菜の花」
2014年09月の日記
 友達
2014年08月の日記
 番組終わり。
2014年07月の日記
 朝
2014年06月の日記
 せっかくなので。。
2014年05月の日記
 RADIO MAGIC初日
2014年04月の日記
 OKAMOTO'S!!
2014年03月の日記
 ポット
2014年02月の日記
 ワインその2
2014年01月の日記
 風邪を。。。
2013年12月の日記
 悲しいお知らせ
2013年11月の日記
 11月30日
2013年10月の日記
 ハロウィン
2013年09月の日記
 朝焼け
2013年08月の日記
 夏休みの宿題
2013年07月の日記
 Quincy Jones The 80th Celebration Live in Japan!!
2013年06月の日記
 「THE BOOM 宮沢さんをお迎えして」
2013年05月の日記
 吉川晃司 中野サンプラザ
2013年04月の日記
 帽子
2013年03月の日記
 かわいいおくりもの
2013年02月の日記
 気仙沼ラーメン
2013年01月の日記
 きょうのふじさん
2012年12月の日記
 大晦日 晴れ。
2012年11月の日記
 フジファブリック
2012年10月の日記
 Charaとのおしごと
2012年09月の日記
 山下達郎 ベストアルバムOPUS 聴いた会?
2012年08月の日記
 創ってます
2012年07月の日記
 風邪です
2012年06月の日記
 初等科のクラス会
2012年05月の日記
 エイリアンズの成長
2012年04月の日記
 大阪雨、東京、晴れ
2012年03月の日記
 アマゴ
2012年02月の日記
 うるうどし
2012年01月の日記
 ステキな一日
2011年12月の日記
 2011年おわり
2011年11月の日記
 番茶
2011年10月の日記
 集い
2011年09月の日記
 突然の贈り物
2011年08月の日記
 8月31日
2011年07月の日記
 贈り物
2011年06月の日記
 Flowers&Powerlight
2011年05月の日記
 帰宅したら、、
2011年04月の日記
 結婚式
2011年03月の日記
 久しぶりのおでかけ
2011年02月の日記
 ご機嫌な一日
2011年01月の日記
 ランチ
2010年12月の日記
 大晦日
2010年11月の日記
 黄金色
2010年10月の日記
 君の知らない君の歌
2010年09月の日記
 今日は何の日?
2010年08月の日記
 またきみ〜に〜恋してる♪と歌うスター☆
2010年07月の日記
 体力
2010年06月の日記
 「梅雨はどこへ?」
2010年05月の日記
 今年も。。。
2010年04月の日記
 「オレンジワックス」
2010年03月の日記
 「今度は太陽」
2010年02月の日記
 「第三回ロールケーキ大会」
2010年01月の日記
 「思い出し微笑み」
2009年12月の日記
 「生きているのだ
2009年11月の日記
 「うたの力 音楽の力、人の力」
2009年10月の日記
 「ミナミホイール2日目」
2009年09月の日記
 「テディベア」
2009年08月の日記
 「台風だぁ〜〜〜」
2009年07月の日記
 「星の王子様」
2009年06月の日記
 「晴れました」
2009年05月の日記
 「集中トレイン」
2009年04月の日記
 「チャンピオンズリーグだよ〜」
2009年03月の日記
 「新聞テレビ欄」
2009年02月の日記
 「サッカー好き」
2009年01月の日記
 「ジャコバサボテンが咲いた」
2008年12月の日記
 「おおみそか」
2008年11月の日記
 「なぜか上海♪」
2008年10月の日記
 「ミナミで音楽♪」
2008年09月の日記
 「かとみき10年フラワー終了〜〜!!」
2008年08月の日記
 「日曜日の青」
2008年07月の日記
 植木の花がつらそう。。
2008年06月の日記
 EURO決勝の結果。。。
2008年05月の日記
 雨雨雨。。。
2008年04月の日記
 よっしゃ〜!!
2008年03月の日記
 まえの日
2008年02月の日記
 別腹ですから〜
2008年01月の日記
 餃子がこわい。。
2007年12月の日記
 大晦日。
2007年11月の日記
 年末の疲れた身体に、お薦めよ。
2007年10月の日記
 おいし〜〜〜い!!というもの
2007年01月の日記
 やっぱり、似てますよね?
 
過去の日記はこちら
 
2008/09/12 Fri  こちらが、、、
広島産メガネ。
軽くてラクだったなあ〜。
さよならするのはかわいそうなので、今日から家メガネ。
2008/09/11 Thu  「贅沢な夜」
RIKUOさんのライブ。
新しいアルバム「What's Love?」を携えてのライブは、
贅沢にも前半にはDr.KyonさんとYANCYが参加して、
CRAZY FIGERSのライブ。
久しぶりに見たけれど、色の違う、それぞれのリズムを持った鍵盤三人が
音を重ねるライブは心が躍動するのです。
久しぶりに、5人揃ったCRAZY FINGERSのライブも観たいなぁ。
(そういえば、YANCYが新譜を出すそうです!)

そしてちょっとの休憩をはさんでのRIKUOさんのライブ。
ドラムの坂田学さんが登場して繊細ながらも力強いドラミングでスタート。
その坂田さんとPer/朝倉真司さんのライブ後半を盛り上げたリズムバトルは、
かっこ良かった〜〜!
そこに、Bass寺岡信芳さんという三人のリズム隊に、2人のバイオリンとチェロという弦楽器、
そしてRIKUOさんのピアノというバンド編成でのライブは、
さすが一緒にアルバムを作ったメンバーとの見事なアンサンブルを楽しませてくれました。
「大阪から東京に引っ越した時できた曲」と言って聴かせてくれたお馴染みの「雨上がり」は
「大阪を離れたら出てきた」という関西弁の歌詞が、その美しいピアノの流れに乗って、
深い優しさを広げてくれるのです。
そして「はかめき」。
弘前で出会ったという「はかめく」という言葉を使った「はかめき」は
季節違いでありながらも、桜の花が舞い散る季節を会場一杯に広げてくれるのです。
ピアノ弾き語りもバンドでの演奏も、RIKUOさんのあいのうたを存分に楽しませてくれるライブでした。
ピアノを弾いているというのかなぁ?この方の場合。。ピアノも身体の一部で、体全体で演奏している感じなんですよね。


そんなこんなで、すっかり遅くなりながらも、なみこちゃんに連絡♪
夜中に待ちあわせて、更なる贅沢な夜をちょっとだけ(と思っていたのに、気がついたら結構ゆっくりと)、
楽しんだのでした。
なみこちゃんといると、お店の人のサービスがいい!どこに行っても!
と思うのは私だけでしょうか。。。
ご近所さんならではの夜は、楽しいね!
2008/09/10 Wed  「もう、九月ですから」
お月見です。
今年も和紙のウサギが出てきました。
今年は階段の窓辺にとりつけた小さな棚に置いてあげました。
赤い屏風の前で、窓の外の月を見上げて、一杯。

このウサギさん、一杯、どころでは終わらなそうな勢いを感じます。。。

東京はカラッとして風が気持ちいい一日でした。
2008/09/09 Tue  「グーグーだって猫である」
映画「グ−グーだって猫である」の監督犬童一心さんと、主演の小泉今日子さんから、
メッセージをいただきました。

お二人の息のあった和やかなメッセージに、
この作品の心地よさをご想像できたのではないでしょうか?
楽しさ60%
かなしみ20%
よろこびも60%

とおっしゃっていました。
かなしみ20%。
ここがこの作品のすてきなところです。

吉祥寺という小さな街を舞台に、漫画家の女性/麻子さんをめぐる愛の物語。
愛には「かなしみ20%」も含まれる訳です。
・・・20%。

同じ女性として深く胸をつつくことがある作品ですが、なんだかな、
見終わった後、温かいものがポッと心に灯り、穏やかに心にひろがる感覚になるのです。
映画の中の 麻子さんをとりまく人々の優しさと温かさで包まれるかのように。
あの仰向けになったグーグーのお腹のように。。


それは犬童監督の世界であり、小泉さんの演技なのかもしれません。
原作者/大島弓子さんの描き方からくるものなのかもしれません。

実はね、今日番組で、あまり上手に映画の感想を話せなかったなぁ。と
帰り道に悔やんでいました。
でもね、あまり、言わない方がいいこともあるんですよね。
(それを言葉にするのが私の仕事なので、失格ですけどね)

見終わった時、私は自分の中にそっと閉まって、
それがゆっくりと これからの元気にかわった作品です。

グーグーだって、猫である。
2008/09/08 Mon  「はいちゅ〜です」
CHARAおさんお気に入りのハイチューパイナップル味、ドアップです。
ふふふふ。
美味しかった!たしかに、一個、二個と続きそうな。。。でも一個で充分幸せ
ということで、またまた豪華なゲストの月曜フラワーでした。
突然のお客様はナイジェリアからこんにちわ、ASAさん。素敵でしたよ〜
手振りも大きく大きな笑顔で話して下さるその姿が素敵でした。
通訳ののもとさん、ありがとうございました!
二時台にCHARAさん。

昨夜のちわきまゆみさん、髭の須藤さんとの三人の会話、面白かったですね〜。
で、今日もゆったり喋ってしまいました。
CHARAに会うのはめちゃくちゃ楽しくて、なんだかな、
二人とも素の状態に近い感じで喋っちゃうのですよ。いつまででも喋れる感じ。
正直に言うと、マイクオフ(曲の間)のほうが、音楽的な話をしているような。
。。
(すみません)
たとえば、今回の映画「蛇にピアス」は、原作を読んで、「痛い」と思ったそう
です。
その「痛さ」の中に、どれだけ自分が力を注げるのか。。。そう思って作ったの
が、
愛にあふれる「きえる/kiss」だそうです。
まず、予告編をご覧下さい。
それだけで「痛さ」が伝わります。そしてそこに入るCHARAの声。
その魅力がまず感じられると思いますよ。

しかし、女性からも男性からも憧れるロックな女(の子)。
ふ〜。かっこよくてかわいいですね〜。
2008/09/07 Sun  夏の終わりはOTODAMAです!
入り口ののぼり。
出演アーティストの名前が書かれています。
おなじみですね。
これって、出演者は欲しくならないのかなぁ。
私なら欲しいなぁ。
でも、家に持って帰る忍耐力と、家に保管する広さ、
自宅のベランダに飾る勇気は、確実にないな。
OTODAMAで毎年「いいなぁ〜」と思うのがいいなぁ。

で、奥田民生、タバコジュース、斉藤和義、
をいっぺんに撮ろうとトライ。
失敗。
風が強いんだな。
2008/09/07 Sun  「のぼり2」
撮影成功。
成功なんですよ〜〜〜だ。
フィルムだったら逆さにすればいいのだ。

しかしこののぼりを見るとわくわくが高まります。
2008/09/07 Sun  「大きな空と雲」
そしてこの大きな空、雲。
しかし、怪物のように私たちの上空を覆うこの雲に、
なぜか読みかけの「20世紀少年」を思い出す私。。。
2008/09/07 Sun  「やっぱこれだね〜♪」
かとまきちゃんとさとこちゃん(尾上さん)と合流し、
大きな太陽の下でライブを楽しんでいましたが、
暑さに負けて、ちょっと移動。
斜め前にヒロトくんの御家族が。。。いいなぁ〜。
家族の風景がなんとも心を和ませてくれました。

みんながそれぞれのカタチでゆったりと、そして一気に音で盛上がる。
それがOTODAMAのいいところ♪
なんでしょね、この和む雰囲気。
でも、ライブは確実に熱く心を盛り上げてくれるんですけどね。

で、熱くなったら、やっぱこれでしょ〜。
マンゴーかき氷。
ここのが一番美味しいね〜〜〜元祖だね〜〜〜♪
と三人で盛上がりながら、お店の名前を忘れました。
たっぷりのマンゴーときめ細かい氷。ありがと〜〜〜。
生き返った。
2008/09/07 Sun  「みえますか〜〜〜」
青空に飛行機が飛んでいます。
みえますか?
上から見るフェスはどんな感じでしょね?