2018年03月の日記
 くるり
2018年02月の日記
 朝食
2018年01月の日記
 夜会工場vol.2
2017年12月の日記
 「大晦日」
2017年11月の日記
 佐藤竹善さん@Billboad Live Tokyo
2017年10月の日記
 「Helloween!!」
2017年09月の日記
 「STAMP.最終回」
2017年08月の日記
 「やられた」
2017年07月の日記
 「ap bank fes」
2017年06月の日記
 「今月の収録」
2017年05月の日記
 「今年の薔薇」
2017年04月の日記
 「谷村新司さんをお迎えして」
2017年03月の日記
 ThankYou
2017年02月の日記
 「武部聡志さんHAPPY 60」
2017年01月の日記
 「ありがとう」
2016年12月の日記
 年越し
2016年11月の日記
 Photogenic
2016年10月の日記
 ハロウィン
2016年09月の日記
 「保護猫」
2016年08月の日記
 「お気に入りのお昼ご飯」
2016年07月の日記
 「7月が終わる」
2016年06月の日記
 小田和正さん @東京体育館
2016年05月の日記
 最近のすみれさん
2016年04月の日記
 檸檬の木
2016年03月の日記
 『ラストナンバー』A
2016年02月の日記
 29日「スミレ」
2016年01月の日記
 1月31日「KANしゃんゲスト」
2015年12月の日記
 31日「今年も有り難うございました!」
2015年11月の日記
 11月30日「お留守番のあと」
2015年10月の日記
 31日「長野から帰宅して…」
2015年09月の日記
 Birthday!
2015年08月の日記
 お食事♪
2015年07月の日記
 「あっという間に」
2015年06月の日記
 スキマスイッチ@日本武道館!
2015年05月の日記
 「日曜日」
2015年04月の日記
 「小石川植物園」
2015年03月の日記
 「目黒川の桜並木」その3
2015年02月の日記
 Tipi その3
2015年01月の日記
 「CC KING」
2014年12月の日記
 「年越し」
2014年11月の日記
 「スペシャル企画第七弾」
2014年10月の日記
 「菜の花」
2014年09月の日記
 友達
2014年08月の日記
 番組終わり。
2014年07月の日記
 朝
2014年06月の日記
 せっかくなので。。
2014年05月の日記
 RADIO MAGIC初日
2014年04月の日記
 OKAMOTO'S!!
2014年03月の日記
 ポット
2014年02月の日記
 ワインその2
2014年01月の日記
 風邪を。。。
2013年12月の日記
 悲しいお知らせ
2013年11月の日記
 11月30日
2013年10月の日記
 ハロウィン
2013年09月の日記
 朝焼け
2013年08月の日記
 夏休みの宿題
2013年07月の日記
 Quincy Jones The 80th Celebration Live in Japan!!
2013年06月の日記
 「THE BOOM 宮沢さんをお迎えして」
2013年05月の日記
 吉川晃司 中野サンプラザ
2013年04月の日記
 帽子
2013年03月の日記
 かわいいおくりもの
2013年02月の日記
 気仙沼ラーメン
2013年01月の日記
 きょうのふじさん
2012年12月の日記
 大晦日 晴れ。
2012年11月の日記
 フジファブリック
2012年10月の日記
 Charaとのおしごと
2012年09月の日記
 山下達郎 ベストアルバムOPUS 聴いた会?
2012年08月の日記
 創ってます
2012年07月の日記
 風邪です
2012年06月の日記
 初等科のクラス会
2012年05月の日記
 エイリアンズの成長
2012年04月の日記
 大阪雨、東京、晴れ
2012年03月の日記
 アマゴ
2012年02月の日記
 うるうどし
2012年01月の日記
 ステキな一日
2011年12月の日記
 2011年おわり
2011年11月の日記
 番茶
2011年10月の日記
 集い
2011年09月の日記
 突然の贈り物
2011年08月の日記
 8月31日
2011年07月の日記
 贈り物
2011年06月の日記
 Flowers&Powerlight
2011年05月の日記
 帰宅したら、、
2011年04月の日記
 結婚式
2011年03月の日記
 久しぶりのおでかけ
2011年02月の日記
 ご機嫌な一日
2011年01月の日記
 ランチ
2010年12月の日記
 大晦日
2010年11月の日記
 黄金色
2010年10月の日記
 君の知らない君の歌
2010年09月の日記
 今日は何の日?
2010年08月の日記
 またきみ〜に〜恋してる♪と歌うスター☆
2010年07月の日記
 体力
2010年06月の日記
 「梅雨はどこへ?」
2010年05月の日記
 今年も。。。
2010年04月の日記
 「オレンジワックス」
2010年03月の日記
 「今度は太陽」
2010年02月の日記
 「第三回ロールケーキ大会」
2010年01月の日記
 「思い出し微笑み」
2009年12月の日記
 「生きているのだ
2009年11月の日記
 「うたの力 音楽の力、人の力」
2009年10月の日記
 「ミナミホイール2日目」
2009年09月の日記
 「テディベア」
2009年08月の日記
 「台風だぁ〜〜〜」
2009年07月の日記
 「星の王子様」
2009年06月の日記
 「晴れました」
2009年05月の日記
 「集中トレイン」
2009年04月の日記
 「チャンピオンズリーグだよ〜」
2009年03月の日記
 「新聞テレビ欄」
2009年02月の日記
 「サッカー好き」
2009年01月の日記
 「ジャコバサボテンが咲いた」
2008年12月の日記
 「おおみそか」
2008年11月の日記
 「なぜか上海♪」
2008年10月の日記
 「ミナミで音楽♪」
2008年09月の日記
 「かとみき10年フラワー終了〜〜!!」
2008年08月の日記
 「日曜日の青」
2008年07月の日記
 植木の花がつらそう。。
2008年06月の日記
 EURO決勝の結果。。。
2008年05月の日記
 雨雨雨。。。
2008年04月の日記
 よっしゃ〜!!
2008年03月の日記
 まえの日
2008年02月の日記
 別腹ですから〜
2008年01月の日記
 餃子がこわい。。
2007年12月の日記
 大晦日。
2007年11月の日記
 年末の疲れた身体に、お薦めよ。
2007年10月の日記
 おいし〜〜〜い!!というもの
2007年01月の日記
 やっぱり、似てますよね?
 
過去の日記はこちら
 
2008/11/30 Sun  「なぜか上海♪」
はい、なぜか上海です。
今週、すたっふのはまじさんと早川かずおさんが、突然いってきたとかで、
お土産をくれました。

素敵ですね〜〜♪
その場でさらっと描いてくれるものだそうですが、
なんと、MIKI と描かれた絵文字になっています。
しかも、ぱぱぱぱんだ!

あらすてき〜☆

早速白い壁にかけました。

こういうのが、さらりと描けたら、ぐぐっと人気急上昇ですね。

習いたいなぁ。。

コツさえつかめばなんでもない、ように見えるけど、そうでもないんだろうなぁ。

こんな技術があったら、年賀状もあっという間だろうなぁ。

ああ、11月が終わる。。

いやそれよりも、旅先で私を思い出してくれるのが、なにより嬉しいですね。
ありがと〜〜
2008/11/29 Sat  「HAPPY WEDDING」
「大好きなお二人を祝う日でした。
おめでとうございます

これからもどうぞ宜しく御願いします」
2008/11/28 Fri  「かみかみだいえっと」
かみかみダイエット。なるものをしている知り合いが居る。
そういえば、ちょっとほっそりしてきたよね、と思うほど効果はあるようだ。
かみかみ、とは噛むことです。
普段よりもしっかりと食べ物を噛む、ということ。
一回につき(一口につき)30回は噛むといいらしい。

思えば私はあまり噛まないので、
胃腸に負担がかかるのかもしれない。

なんにしてもよく噛むことはいいことだ。
改めて気にしてみようと思い、ハヤシライスを30噛みしてみた。
できるものですね〜。

というのも、30噛みできない食べ物もあったのだ。
インディアンカレー。

かみかみを聞いたとき、ちょうどインディアンカレーにいくことになっていたので、
噛んでみた。
不思議なことに、10噛みくらいで消えていく。。。
す〜っとのどを過ぎていくのだ。30噛みなんて、できない。
sれ?10噛みで消えていく。。。
おいしい。。。と思っていたら、噛むのを忘れてしまった。

インディアンカレーは別物だ。(特別なのだ)

しかし、今日白米を楽しんでみた。
しっかり噛んで食べると、ご飯などは何度も味を楽しむことができるんだなぁ。

写真は揚げ銀杏と上げ栗。
代官山のお店でいただいたのですが、
美味しかった。。。噛み噛みすると、甘みが口の中に広がります。
味わうというのは、素晴らしいことです。

おいうか、なくなってしまうのが惜しいほど、美味しくて(とくに栗)
けちけち食べた、とも言う。
2008/11/27 Thu  「東京の空」
小田和正さんの東京ドームライブです。
広い広いドーム内には、アリーナツアーの時と同じく、
会場のすみまで行けるように花道が工夫して作られていました。
そこを唄いながら歩き、歩きながら唄う。

7万人以上のお客さん、一人一人に歌を届け、
ありがとうの言葉を伝えてくれるライブでした。

遠くの席だからこそ感動を感じられる、そんな演出も考えられていて、
スタッフの笑顔も暖かい、そんな時間。

ライブ恒例のご当地紀行も総集編。
いろんな地でコンサートを開き、その土地を楽しむ。
そこで会う人とも気軽に写真を撮り、コミュニケーションをとる。
ちいさく呟く言葉も 笑わせてくれるのです。

それにしても、70年代から活躍し、東京ドーム二日間を満杯にしてしまう、
そんなアーティストが日本にどれだけいるのでしょうか?

私の右横は六十代の女性二人組、左はカップル。
右前は二十代の女性、真ん前は三十代の男性とそのお母さん、
そして左前には子供を連れた三十代のご夫婦。

本当に老若男女が笑顔をみせるコンサート。

冷たい風の中、小田さんの唄とたくさんの笑顔で暖まった夜でした。

それにしても。。。「東京の空」をはやくCDにしてくれないかなぁ。。
今日はあの曲にとても元気づけられたのです。。。」
2008/11/26 Wed  「明日の神話1」
先週の新聞で岡本太郎さんの作品「明日の神話」が渋谷駅に飾られる、
と知り、観に寄ってみた。
すごい。。
縦5.5m 横30m。
下に立つ警備員さんでどれだけ大きいか計り知ることができるでしょうか?

メキシコのホテルの壁画として作られたものの、ホテルは未完成のまま放置され、
この作品も行方不明になっていたという話は有名なこと。

これをホテルのロビーに飾るというのは、どんな感じだったのだろう。

原爆のもたらす破壊力を描いた作品 と聞いていましたが、
さすがに前に立つと、その強さに圧倒されます。


この作品の前を大勢の人が横切っていくのが、不思議。。。
と思いながら上から見ていたら、それがとても自然なことに見えてきた。
なんだか不安定な現代にもメッセージを送っているようで、
作品が人を見つめながら、エネルギーを送っているみたい。

スペインにいったとき、街のあちこちに芸術家の作品があり、
気軽に毎日みられること、触れられることに驚いたことがあったけど、
こうして毎日岡本太郎さんの作品を目にすることができるのは、素晴らしいことだ。

そういえば、万博の太陽の塔も、いつもそこにいて、
上からみんなを見てくれているんだな。。。

渋谷にお越しの際は、是非、一度お越し下さい。

写真
手前の柱を中心に、作品の左側。
2008/11/26 Wed  「明日の神話2」
そして右側。

警備員さんが何か訪ねられています。。
2008/11/25 Tue  「7時になったら♪」
奥田民生さんが7時になったらギターを弾いて唄ってくださるので、
岸和田の浪切ホールまでやってきました。

イルミネーションが施されてすっかりクリスマス気分。
ちょっと早めに行って、時間があったので、モールをブラブラしてみましたが、
私のような大人のお姉さんの服は見つかりませんでした。
ぶらりしながら、
まだ1時間ほどあったので、ネイルをしてもらったのでした。

そこで、岸和田のお祭りのこといっぱい聴きました。
岸和田市のカレンダーって9月から始まるって本当ですか?
っすっげ〜〜。
ようするに、それだけだんじり祭りが中心、なのですね?

のようなことをお話ししてくださり、冬に乾燥して割れてしまう爪もぴかぴかになって、
ご機嫌で会場に戻ったのでした。

今回のツアーは、今年の前半に回ったツアー再び!という「FANTASTIC TOUR "AGAIN"」です。(そのままだわ)

で、前回にはいかなかった場所に出向くというもので、
奈良を終えて、岸和田です。

againとはいえ、曲も構成も違うし、一曲ごとの照明も華やかっ!
なにより今年前半のツアーから時間が空いたとは思えないバンドの音が、
その関係のふかまりを感じさせてくれました。
久しぶりに聴いた曲のかっこよさを堪能したり、
やっぱりライブで聴かないと!という曲ではしゃぎ、そしてMCで笑う。
いじめキャラが光っていました。
ちなみに「しかと、お楽しみください(ご覧下さいかな?)」と奈良で言ったら「しーん」としたそうです。
ふふ。

会場を出たら。。。「美樹さんっ!」と声をかけてくれたのが、
この番組の元ADの宮田さん。
時々メールをしているのですが、「ここで会えるとは!!私の地元なのです」
嬉しさのあまり、抱きついてしまいました。
元気そうで何よりです?

岸和田までの車からみた空は深い雲に覆われ、そこから神様の光が差し込んで綺麗でした。
そして帰り道も、夜景がキラキラしていました。




写真は。。。
しかと、お尻を向けていた日本鹿@王子動物園

よびかけると、ちらり見ながらも、シカトでした。

でも、それだけ見せるだけあって、お尻は真っ白で綺麗!
2008/11/24 Mon  「今日より素晴らしい明日を」
ということで、朝10時から9時間にわたっての特番でした。
今BBSを見ていたら、私の最後の御挨拶の言葉がアップされていない。。。
きっと自分で送信だけして、アップし損ねたのかな?ごめんなさい。
残念ながら、今からは書き込みできませんでした 涙。。。


ので、みんながこちらを見てくださったら嬉しいなぁ。。


毎年 一年に一回、お送りしているPanasonic presents LOVE & GREEN。
今年で何回目になるでしょうか。。。
一年という月日が経つごとに、地球温暖化は深刻になり、食料事情も変わっています。

ディレクターもナイスくんで、同じスタッフで制作できることをとても嬉しく思います。
彼らの空気は 9時間という長丁場、喋り続けるアーティストDJの方に、
とてもリラックスしたスタジオを作ってくれるから♪

で、今年のテーマを考えないと。。。という時に、丁度フミヤさんの15/25のライブを拝見しました。

「今日より素晴らしい明日を夢見て生きていこう」
I have a dreamを聴いているときに、これだ。この曲をテーマにしようと決めました。

そうして…「今日より素晴らしい明日を夢見ること」
は、過去を変えることも出来るのだと、感じた訳です。

今日の失敗を、明日に生かす。そうするように上を向き、歩みを進めることで、
「あの日があったからこそ」となるはずです。

今日、藤井兄弟がスタジオで唄ってくださった時、そんなことを思いました。


今年は藤井フミヤさんの飾らない自然な言葉の中から、
また、彼との対談で引き出されるゲストの言葉から とても大きなことを学んだ9時間でした。

アルバム「MADE IN LOVE」を携えてのツアー中であるTRICERATOPSからは、
「毎日悩んだり、くじけたり。。それも宇宙の規模で考えたら小さなこと。
地球も木も花もみんなプラスのエネルギーで動いている。
その宇宙のグルーブに身体を任せて踊ってみよう、みんな MADE I N LOVEなんだよね」

また「自然を邪魔しちゃいけない、自然が主役」というレコーディング(「The NatureSound Orchestra」)を経験した
藤井尚之さんからは 
「どんな音楽も、神様の作った音楽(木々や川のせせらぎ、鳥の鳴き声など)にはかなわないんだよ」

そんな言葉をいただきました。

また、エコレポートをさせていただいたミドリカフェの店長内田さん、きみこさんには
ミドリを生活の中で感じることの大切さを教わるとともに、
「力強く生き生きとした野菜をひとつひとつ味わって欲しい」
という言葉が残りました。

そして、番組最後のフミヤさんから出てきた言葉、
未来永劫という曲、
「人が綺麗な心でないと、地球は綺麗にならない。
綺麗な心になるには、色んな人に愛をあげてください。」
ライブでもそう言って唄ってくださいましたよね。


ecoという言葉が浸透した今、
その先にあるエコとは。。。地球を感じること。

全てのものはMADE IN EARTH でありそれはつまり、MADE IN LOVE なのですね。

フミヤさんは誰に対しても同じ接し方をします。
初めてあった人にも、何年もお付き合いがある人にも。
と同時に、一期一会の精神で接します。
一人一人との出会いをとても大切になさるのです。

そんな姿を拝見していて、
これから出会う「人」は勿論のこと、手にするものも手放すもの、その全てを、
きちんとひとつひとつ、しっかりと感じたいなと思いました。


最後に、番組が聴けないのに、メッセージを書き込んでくださった皆様、
そんな方々に番組の様子をメールなどでお知らせくださった皆様も、有り難うございました!

それから 鈴木理恵ちゃん、ありがと!
スタジオにはいってくると、ぐっと空気が盛り上がるので、
ホント楽しかったです。夜中も番組あるのに。。。若いのだ!

ちなみに。。。曲をかけている間も、よくお喋りなさっていましたよ〜。
CMに反応したり、スタジオの中に入ってくるスタッフと喋ったり。

そして、番組後、802でのスポンサーの方々と一緒の打ち上げでも。。。

疲れた顔を一切見せず、全員とコミュニケーションをとる、本当に尊敬いたします。
本当にありがとうございました!」

写真は。。なんだかとても地球の美しさを感じる写真です。
コスモス畑 撮影by 母。
2008/11/23 Sun  葛根湯だわっ!
今日は早く寝ます。
明日早起きだから。

そういう日に限って目がさえるのだ。
首が痛い。
ので葛根湯を飲む。いつもなら、
お湯で溶いて、ハチミツと生姜をいれて。

風邪ひきさんが多い一週間で、
実は私も怪しく・・体が痛く鼻水が止まらない、という時がありました。
これは大変と思い、この葛根湯を繰り返していたら、回復!
これは効く!これに限るぜ。

と確信していましたが、土曜日深夜からまた怪しい・・
なんだか眠れなくて、頭がぐるぐる。
これは葛根湯だわ。
とハチミツを用意して、コンビニでチューブのスリ生姜を購入して大阪にきたわけです。
ところが・・
ううむ、さすがらくだディレクター!
葛根湯のさらなる上級の飲み方を教えてくれました。
お湯に溶いた葛根湯に、スプーン一匙のブランデーを入れて飲み、速攻で寝る!

これをして風邪を退治してきたそうです。
私も実行。
明日すっきりと起きれますように・・

追伸
これはすごいですよ。
お布団の中がポカポカしてきて、す〜っと眠りにつけました。
実は五時頃一度目覚めてしまい、また半分の量を飲んで休みました。
計五時間しか寝てないのにすっきり!目覚めました〜。

ふぅよかった(^-^)v
ありがと〜らくださん!

右後ろ足がチャーミングに見えるぞうさん@王子動物園。
2008/11/22 Sat  「今週のすてき1/3」
真心ブラザーズ 11月19日発売 「俺たちは真心だ!」

かっこよく思い切り遊んだアルバムですね。
色んな曲がありながら、彼ららしい音楽への敬愛があり、ちょとの皮肉もあったりして。
一曲を楽しんで、次のイントロに「えぇ!?こうくるの?」とまた笑う。
真心らしい、アルバムです。あ、だからこのタイトルか。。

歌詞で笑いながら、ぐっときちゃう「sometimes時々」
桜井さんがラップに挑戦の「M.cSakuの今夜はラップでパーティ」は豪華なゲストで。
Yo-kingさんが声と拍手だけでつくったSwan on the cornerは、所謂アカペラとは一線を画した
声の重ね方で、びっくりします。
そのあとにPerfumeな香り漂う桜井さんのPOPな曲が続き、
お酒賛歌「ノーメル賞ブギ」にはには奥田民生さんが参加。
ヘビメタもハウスもあるし。。これを読んで買う人は、このコメント忘れて聴いてください。
次々と飛び出す曲の、深さを味わって。

視線に会わせて上から、かっこいいジャケットを写してみました。