2019年06月の日記
 サザンオールスターズ @東京ドーム
2019年05月の日記
 ゆずのみ その2
2019年04月の日記
 平成さいごの日
2019年03月の日記
 今週のタケルさん
2019年02月の日記
 星野源
2019年01月の日記
 五十嵐美幸さん
2018年03月の日記
 くるり
2018年02月の日記
 朝食
2018年01月の日記
 夜会工場vol.2
2017年12月の日記
 「大晦日」
2017年11月の日記
 佐藤竹善さん@Billboad Live Tokyo
2017年10月の日記
 「Helloween!!」
2017年09月の日記
 「STAMP.最終回」
2017年08月の日記
 「やられた」
2017年07月の日記
 「ap bank fes」
2017年06月の日記
 「今月の収録」
2017年05月の日記
 「今年の薔薇」
2017年04月の日記
 「谷村新司さんをお迎えして」
2017年03月の日記
 ThankYou
2017年02月の日記
 「武部聡志さんHAPPY 60」
2017年01月の日記
 「ありがとう」
2016年12月の日記
 年越し
2016年11月の日記
 Photogenic
2016年10月の日記
 ハロウィン
2016年09月の日記
 「保護猫」
2016年08月の日記
 「お気に入りのお昼ご飯」
2016年07月の日記
 「7月が終わる」
2016年06月の日記
 小田和正さん @東京体育館
2016年05月の日記
 最近のすみれさん
2016年04月の日記
 檸檬の木
2016年03月の日記
 『ラストナンバー』A
2016年02月の日記
 29日「スミレ」
2016年01月の日記
 1月31日「KANしゃんゲスト」
2015年12月の日記
 31日「今年も有り難うございました!」
2015年11月の日記
 11月30日「お留守番のあと」
2015年10月の日記
 31日「長野から帰宅して…」
2015年09月の日記
 Birthday!
2015年08月の日記
 お食事♪
2015年07月の日記
 「あっという間に」
2015年06月の日記
 スキマスイッチ@日本武道館!
2015年05月の日記
 「日曜日」
2015年04月の日記
 「小石川植物園」
2015年03月の日記
 「目黒川の桜並木」その3
2015年02月の日記
 Tipi その3
2015年01月の日記
 「CC KING」
2014年12月の日記
 「年越し」
2014年11月の日記
 「スペシャル企画第七弾」
2014年10月の日記
 「菜の花」
2014年09月の日記
 友達
2014年08月の日記
 番組終わり。
2014年07月の日記
 朝
2014年06月の日記
 せっかくなので。。
2014年05月の日記
 RADIO MAGIC初日
2014年04月の日記
 OKAMOTO'S!!
2014年03月の日記
 ポット
2014年02月の日記
 ワインその2
2014年01月の日記
 風邪を。。。
2013年12月の日記
 悲しいお知らせ
2013年11月の日記
 11月30日
2013年10月の日記
 ハロウィン
2013年09月の日記
 朝焼け
2013年08月の日記
 夏休みの宿題
2013年07月の日記
 Quincy Jones The 80th Celebration Live in Japan!!
2013年06月の日記
 「THE BOOM 宮沢さんをお迎えして」
2013年05月の日記
 吉川晃司 中野サンプラザ
2013年04月の日記
 帽子
2013年03月の日記
 かわいいおくりもの
2013年02月の日記
 気仙沼ラーメン
2013年01月の日記
 きょうのふじさん
2012年12月の日記
 大晦日 晴れ。
2012年11月の日記
 フジファブリック
2012年10月の日記
 Charaとのおしごと
2012年09月の日記
 山下達郎 ベストアルバムOPUS 聴いた会?
2012年08月の日記
 創ってます
2012年07月の日記
 風邪です
2012年06月の日記
 初等科のクラス会
2012年05月の日記
 エイリアンズの成長
2012年04月の日記
 大阪雨、東京、晴れ
2012年03月の日記
 アマゴ
2012年02月の日記
 うるうどし
2012年01月の日記
 ステキな一日
2011年12月の日記
 2011年おわり
2011年11月の日記
 番茶
2011年10月の日記
 集い
2011年09月の日記
 突然の贈り物
2011年08月の日記
 8月31日
2011年07月の日記
 贈り物
2011年06月の日記
 Flowers&Powerlight
2011年05月の日記
 帰宅したら、、
2011年04月の日記
 結婚式
2011年03月の日記
 久しぶりのおでかけ
2011年02月の日記
 ご機嫌な一日
2011年01月の日記
 ランチ
2010年12月の日記
 大晦日
2010年11月の日記
 黄金色
2010年10月の日記
 君の知らない君の歌
2010年09月の日記
 今日は何の日?
2010年08月の日記
 またきみ〜に〜恋してる♪と歌うスター☆
2010年07月の日記
 体力
2010年06月の日記
 「梅雨はどこへ?」
2010年05月の日記
 今年も。。。
2010年04月の日記
 「オレンジワックス」
2010年03月の日記
 「今度は太陽」
2010年02月の日記
 「第三回ロールケーキ大会」
2010年01月の日記
 「思い出し微笑み」
2009年12月の日記
 「生きているのだ
2009年11月の日記
 「うたの力 音楽の力、人の力」
2009年10月の日記
 「ミナミホイール2日目」
2009年09月の日記
 「テディベア」
2009年08月の日記
 「台風だぁ〜〜〜」
2009年07月の日記
 「星の王子様」
2009年06月の日記
 「晴れました」
2009年05月の日記
 「集中トレイン」
2009年04月の日記
 「チャンピオンズリーグだよ〜」
2009年03月の日記
 「新聞テレビ欄」
2009年02月の日記
 「サッカー好き」
2009年01月の日記
 「ジャコバサボテンが咲いた」
2008年12月の日記
 「おおみそか」
2008年11月の日記
 「なぜか上海♪」
2008年10月の日記
 「ミナミで音楽♪」
2008年09月の日記
 「かとみき10年フラワー終了〜〜!!」
2008年08月の日記
 「日曜日の青」
2008年07月の日記
 植木の花がつらそう。。
2008年06月の日記
 EURO決勝の結果。。。
2008年05月の日記
 雨雨雨。。。
2008年04月の日記
 よっしゃ〜!!
2008年03月の日記
 まえの日
2008年02月の日記
 別腹ですから〜
2008年01月の日記
 餃子がこわい。。
2007年12月の日記
 大晦日。
2007年11月の日記
 年末の疲れた身体に、お薦めよ。
2007年10月の日記
 おいし〜〜〜い!!というもの
2007年01月の日記
 やっぱり、似てますよね?
 
過去の日記はこちら
 
2010/02/12 Fri  「来週の木曜日おヒマ?」
ヒマなんですけど、東京にいるので、残念ながら。。。
とうワタクシなのですが、
時間あるよ、という方は是非ご注目を。

土井ちゃんが、また面白いことを考えています。

彼女の企画力&行動力は常々凄い!と感じているワタクシ。
ライブをいっぱいみて、アーティストとの交流も深く、友達も多数。
そして、その関係をつなげられる力、形にっできる力。
いつも目一杯「自分に出来る事、やりたい事」を楽しんでいる彼女の時間の使い方は、
尊敬に値します。

てなわけで、そんな彼女がまた面白そうな事考えました、

「日本のアーティストの音楽だって素敵でしょ?」
なるDJイベント。


どんなことするのあは、HPおよび、midnight garageに聞いてみてください。
ちなみに。。
ふふふ。この番組の家族も、登場しますんで。
http://www.doikomaki.com/doiter/


(写真は、小さく咲き始めたヒヤシンス)
2010/02/11 Thu  「BIRTHDAY PARTY♪」
母の誕生日。
「ご飯食べにいく?」と聞いたら
「家に遊びにいきたい」とのこと。
我が家でご飯を食べる事に。

新調したアンティークのテーブルも無事届き、
初めての食事が、家族揃っての会になり、なんだかそれだけで縁起がいい感じ、

ご機嫌に張り切るワタクシ。


「お誕生日なんてさっさと過ぎちゃえばいいから、なるべく早く遊びにいきたい」
なんて言う母。

今までそんなこと言った事ないから、びっくり。

少々 Birthday Blue?

なんだか元気のない母にそんな言葉が浮かんでしまう。
ちょっと、
可愛いのである。

こうなったら、blueな気持ちをすっとばす!
てな気持ちで張り切った。


と言っても大したことないけど。
料理はまぁ、それこそ普段のものなので大したことないのですよ。
でも、特別なのは。。。
出汁。

とり方もいつもの通りなので、あっているのかいないのか、解りませんけど、
もとが違うのです。

伊勢神宮のお祓いで頂いた神饌(しんせん)を使って出汁をとりました。
柔らかく繊細な昆布と鰹。
これを使って丁寧にとった出汁。

家族皆の体に入ると考えると、わくわく!
それだけは特別なのでした。

少しは元気になったかな?

チューリップの花束とベリーのケーキが、一番心を弾ませたかもしれません。

HAPPY BIRTHDAY
2010/02/10 Wed  「大人なライブ」
スキマスイッチの東京公演。
ツアーの途中で東京に帰ってくる、というのは珍しいようで、
「東京なので。。話すことありません!」
とご当地のお話がないことを断言。

といいつつも、常田さんが楽器をさがした話で大盛り上がり。
二人の会話はおもしろい!

今までにない大編成をバックに
嬉しそうに唄う大橋サンの表情、
常田サンのグランドピアノに向かう姿を堪能しました。

大橋サンの歌はより自由に、余裕を見せていたようにお見受けしました。
とはいえクライマックスでの全身の力をフリしぼって声を出すような、
いや、声ではなく気持ちを絞り出すような歌に感動。

そして勿論、みんなで唄って、筋肉痛になるほど手を挙げて手拍子。
大きな笑顔にしてくれるライブ、
大阪公演もまもなくです。
お楽しみに
2010/02/09 Tue  「安田サンのお誕生日」
今日はみんな大好き安田サンのお誕生日です。
誰かと言えば、ボスです。いろんな意味で。


ということで、今年はこんな可愛い(色んな意味で)プレゼントです。

まめぐい。

小さな手ぬぐい。

正方形のはこの中にお茶やおせんべいが入っていて、
それをまめぐいでつつむと、こんなことになります。
他にも。。。↓
2010/02/09 Tue  「まめぐい1」
こんな可愛いのもあります。
パンダ、かわいいっすよね〜。
まだまだ↓
2010/02/09 Tue  「まめぐい2」
こんなに沢山あります。
なのでハンカチ代わりに自分にも購入〜。

安田サンのひょっとこさん、使ってくれているかなぁ?
2010/02/08 Mon  「大阪天満宮1」
思えば、天満宮に参りしながらも、御朱印をいただいていなかったので、
今ならすこしは人が少ないかな?と
東京に帰る前にご挨拶に。

お正月にはなかなか人が多くて難しいですものね。

菅原道真公を主神として祀られている天満宮。
道真公は梅をとても愛し、最初の詩歌が梅の花をえがいているのだそう。


寒さの中、必死に負けじと空を見上げる様にそこに在る、受験生の願いの文字。
その横で、一足先に花を開いている梅の花は、
とても凛々しく見えました。

「頑張り抜け!」
リスナーの方が送ってくれた言葉の一つ。
ガンバレ!の言葉は、使い方がとても難しいもの。

頑張り抜け!

力のある言葉です。
2010/02/08 Mon  「大阪天満宮2」
おめでたく、紅白で
2010/02/07 Sun  「pre week」
なんの「Pre Week」かというと、ロールケーキ月間の。
2月はロールケーキの月、となりまして、
家族(スタッフ)皆で、それぞれ格別なロールケーキを選び、
それを一週ごとに持ってくる。
というロールケーキ大会です。

で、そう言いながら、今週の当番さんを決めていなかったので、
pre weekにこちらが登場した訳です。
ARINKOさんの白いロールケーキ。
ふわふわのまっしろ!
なのが写真をみてもおわかりにならないかと思いますが、
雪みたいな美しさに一目惚れ。

和の食材を使って丁寧につくられたもので、
それはそれはやさしく、穏やかな気持ちをもたらせてくれました。

pre week 、
としましたけれど、かなりハードルが上がったわけです。

来週のトップバッターを飾るのはウッディーです。
バレンタインデー当日に男子がケーキ屋さんに入る、というとても楽しい悲劇を
どのように克服しながら、どのようなロールケーキを購入するのか。
そのストーリーも楽しみです。
がんばれ、ウッディー〜
2010/02/06 Sat  「25周年♪」
吉川晃司サン、25周年アニバーサリーイヤー最後を飾るのは日本武道館でのライブ。
三カ所程のMCでは一言二言のお喋りで、殆どnon stop!
その歌声は力強く、すごいパワーで魅了し続ける。
1曲ごとのキーの高低差がこれまた激しいのに、
ピッチも正確に、余裕を携えた三時間近いライブでした。

すごい。。

25年間このスピードで走り続けて来たんだわ。
このスピードで、しっかりと自分の音を奏でながら、気ままに。

15曲の「手前勝手なBEST的メドレー」を終えた後
「次は50周年の時メドレーするんで、その時までくだばんなよ〜」
はい。
25年後の自分を想像すれば、
この方のスピードについていけるとは思えない。。。

がんばろっ。

なんて気持ちで小さく「はい」と応えてしまったのでした。

『長い長い(信長さんから始まった25周年アニバーサリーイヤー。次は、
50周年に向けて、多分偏っていると思いますが、
勝手気ままにやっていきますので、
放っておいてください』

この言い方がmかっこいい。

客席から
「お寿司やさんは〜?」と声がかかると
「寿司屋?やりたいけど、、、70からだ」

吉川サンの腕前と、魚を愛する気持ちなら、ありえるな、と思わせる一言で、
会場が笑顔になる一瞬でした。


次、何してくれるのかなぁ?