2018年03月の日記
 くるり
2018年02月の日記
 朝食
2018年01月の日記
 夜会工場vol.2
2017年12月の日記
 「大晦日」
2017年11月の日記
 佐藤竹善さん@Billboad Live Tokyo
2017年10月の日記
 「Helloween!!」
2017年09月の日記
 「STAMP.最終回」
2017年08月の日記
 「やられた」
2017年07月の日記
 「ap bank fes」
2017年06月の日記
 「今月の収録」
2017年05月の日記
 「今年の薔薇」
2017年04月の日記
 「谷村新司さんをお迎えして」
2017年03月の日記
 ThankYou
2017年02月の日記
 「武部聡志さんHAPPY 60」
2017年01月の日記
 「ありがとう」
2016年12月の日記
 年越し
2016年11月の日記
 Photogenic
2016年10月の日記
 ハロウィン
2016年09月の日記
 「保護猫」
2016年08月の日記
 「お気に入りのお昼ご飯」
2016年07月の日記
 「7月が終わる」
2016年06月の日記
 小田和正さん @東京体育館
2016年05月の日記
 最近のすみれさん
2016年04月の日記
 檸檬の木
2016年03月の日記
 『ラストナンバー』A
2016年02月の日記
 29日「スミレ」
2016年01月の日記
 1月31日「KANしゃんゲスト」
2015年12月の日記
 31日「今年も有り難うございました!」
2015年11月の日記
 11月30日「お留守番のあと」
2015年10月の日記
 31日「長野から帰宅して…」
2015年09月の日記
 Birthday!
2015年08月の日記
 お食事♪
2015年07月の日記
 「あっという間に」
2015年06月の日記
 スキマスイッチ@日本武道館!
2015年05月の日記
 「日曜日」
2015年04月の日記
 「小石川植物園」
2015年03月の日記
 「目黒川の桜並木」その3
2015年02月の日記
 Tipi その3
2015年01月の日記
 「CC KING」
2014年12月の日記
 「年越し」
2014年11月の日記
 「スペシャル企画第七弾」
2014年10月の日記
 「菜の花」
2014年09月の日記
 友達
2014年08月の日記
 番組終わり。
2014年07月の日記
 朝
2014年06月の日記
 せっかくなので。。
2014年05月の日記
 RADIO MAGIC初日
2014年04月の日記
 OKAMOTO'S!!
2014年03月の日記
 ポット
2014年02月の日記
 ワインその2
2014年01月の日記
 風邪を。。。
2013年12月の日記
 悲しいお知らせ
2013年11月の日記
 11月30日
2013年10月の日記
 ハロウィン
2013年09月の日記
 朝焼け
2013年08月の日記
 夏休みの宿題
2013年07月の日記
 Quincy Jones The 80th Celebration Live in Japan!!
2013年06月の日記
 「THE BOOM 宮沢さんをお迎えして」
2013年05月の日記
 吉川晃司 中野サンプラザ
2013年04月の日記
 帽子
2013年03月の日記
 かわいいおくりもの
2013年02月の日記
 気仙沼ラーメン
2013年01月の日記
 きょうのふじさん
2012年12月の日記
 大晦日 晴れ。
2012年11月の日記
 フジファブリック
2012年10月の日記
 Charaとのおしごと
2012年09月の日記
 山下達郎 ベストアルバムOPUS 聴いた会?
2012年08月の日記
 創ってます
2012年07月の日記
 風邪です
2012年06月の日記
 初等科のクラス会
2012年05月の日記
 エイリアンズの成長
2012年04月の日記
 大阪雨、東京、晴れ
2012年03月の日記
 アマゴ
2012年02月の日記
 うるうどし
2012年01月の日記
 ステキな一日
2011年12月の日記
 2011年おわり
2011年11月の日記
 番茶
2011年10月の日記
 集い
2011年09月の日記
 突然の贈り物
2011年08月の日記
 8月31日
2011年07月の日記
 贈り物
2011年06月の日記
 Flowers&Powerlight
2011年05月の日記
 帰宅したら、、
2011年04月の日記
 結婚式
2011年03月の日記
 久しぶりのおでかけ
2011年02月の日記
 ご機嫌な一日
2011年01月の日記
 ランチ
2010年12月の日記
 大晦日
2010年11月の日記
 黄金色
2010年10月の日記
 君の知らない君の歌
2010年09月の日記
 今日は何の日?
2010年08月の日記
 またきみ〜に〜恋してる♪と歌うスター☆
2010年07月の日記
 体力
2010年06月の日記
 「梅雨はどこへ?」
2010年05月の日記
 今年も。。。
2010年04月の日記
 「オレンジワックス」
2010年03月の日記
 「今度は太陽」
2010年02月の日記
 「第三回ロールケーキ大会」
2010年01月の日記
 「思い出し微笑み」
2009年12月の日記
 「生きているのだ
2009年11月の日記
 「うたの力 音楽の力、人の力」
2009年10月の日記
 「ミナミホイール2日目」
2009年09月の日記
 「テディベア」
2009年08月の日記
 「台風だぁ〜〜〜」
2009年07月の日記
 「星の王子様」
2009年06月の日記
 「晴れました」
2009年05月の日記
 「集中トレイン」
2009年04月の日記
 「チャンピオンズリーグだよ〜」
2009年03月の日記
 「新聞テレビ欄」
2009年02月の日記
 「サッカー好き」
2009年01月の日記
 「ジャコバサボテンが咲いた」
2008年12月の日記
 「おおみそか」
2008年11月の日記
 「なぜか上海♪」
2008年10月の日記
 「ミナミで音楽♪」
2008年09月の日記
 「かとみき10年フラワー終了〜〜!!」
2008年08月の日記
 「日曜日の青」
2008年07月の日記
 植木の花がつらそう。。
2008年06月の日記
 EURO決勝の結果。。。
2008年05月の日記
 雨雨雨。。。
2008年04月の日記
 よっしゃ〜!!
2008年03月の日記
 まえの日
2008年02月の日記
 別腹ですから〜
2008年01月の日記
 餃子がこわい。。
2007年12月の日記
 大晦日。
2007年11月の日記
 年末の疲れた身体に、お薦めよ。
2007年10月の日記
 おいし〜〜〜い!!というもの
2007年01月の日記
 やっぱり、似てますよね?
 
過去の日記はこちら
 
2011/06/30 Thu  Flowers&Powerlight
吉井和哉さんのツアー@東京フォーラム。

『その昔東京フォーラムにライブを観にきた事があって、
そのときは「なんてお洒落なホールなんだ。俺には似合わないだろうなぁ」
なんて思っていたのに、時は経つものです。』

と「憧れの有楽町/東京フォーラム」2daysの初日。



新旧の曲が美しく繋がる楽しいセットリスト。
NewAlbum 「the APPLES」を中心に、
懐かしい曲=「放っておいた曲」をとても美しく織り込んで
華やかながらも人間味溢れるライブ。
ロックスターの絶対的存在感と色気のあるボーカル、
と同時に、息のあったバンドとの関係や歌う事への想いが、
なんだかとても血の温かさ=人間味を感じられるライブでした。

いや〜かっっこいい。

そして、TRICERATOPSの吉田佳史のドラムも素晴らしい!
2011/06/29 Wed  あつ。
あつすぎる。
帰ってきたら、
東京も蒸し上がる程あつかった。
しわしわになったブルーベリーにお水をたっぷりあげて、
ごめんなさいして。復活を願い、

あじさいの剪定もして、

汗がだらだらになった。

これだけでもう疲れてしまう。

まだ梅雨明けしていないのにね。

7/1から始まる電力15%制限。
冷房をつけずにどこまで頑張れるのか。。

しかし、私達はまだいいけど、お年寄りのことが心配です。

できるだけお年寄りに電力を分けてあげたい。。
なんて思ったけど、お年寄りは冷房を付けない方が多いですものね。
私達が冷房に慣れすぎて、がんがん使ってきたからいけないのよね。
(家だけではなく、スーパーやら電車やら。。)

あぁ、なんにしても暑い。。
既に夏バテしそうです。
2011/06/28 Tue  まだ大阪
大阪にいて、二日連続同じところを通る。。。
大阪の夕暮れ。

友達にあって、夕ご飯も一緒に食べて。
暑くてばてそうだったので、そうなると決まって焼肉になるわけで。

レバ刺しはあったけどユッケはなくなっていた。
これからは炙ってから出す所が多くなるそうで、
そうなると周りの肉を削いで出すので、値段も上がる可能性があるとか。
(これはニュースで言ってた)

なんだか人間ってムダが多くて、勝手なことばかりしているような気がしてきた。
なので(?)しっかり残す事なくいただいた。

久しぶりの大阪「火曜日まで滞在」。
大阪で美味しいものを堪能しました。

(前日は久しぶりに「つるとんたん」に行ったのですが、おいしかった〜)
2011/06/27 Mon  恩返し
今日はまだ大阪おりました。

朝から仕事して、カリーランチして、
802に戻ってタイムテーブル用の写真を撮って。

そうして夜はライブへ。

仲井戸CHABO麗市さんの「CHABOの恩返し」を観にakasoへ。

OK!!! C'MON CHABO!!!のアルバム&ライブに参加された
アーティスト達への『恩返し』ということで、
各アーティストと対バン形式で弾き語りライブをしていらっしゃるのです。

今日の恩返し相手は寺岡呼人さん。

CHABOさんとの出会いや想い出話や、
還暦のお祝いライブにCHABOさんを連れ出すことの
大変さを語ってくれながらのギター弾き語り。

JunSkyWalker(S)ではベースを弾いている呼人さん。
CHABOさんの出番の後、二人応えるアンコールでは
そのベースを取り出しての共演も。
「今夜R&Bを」を呼人さんのリクエストで演奏してくれました〜。
CHABOさんが尊敬するアーティスト/ミュージシャンの名前が
いっぱい出てくるこの曲を、

CHABOさんを尊敬する後輩ミュージシャンと一緒に演奏するシーンには
ちょっと胸をつつくものがありました。

「羽をいっぱいむしって」(とCHABOさんが言ってた)の「恩返し」は
まだ続きます。
来週は東京で浜崎貴司さんへの恩返しを拝見するのだ!
2011/06/26 Sun  プレゼント
UNICORNからの素敵な贈り物。
ツアーグッズにメンバー全員のサインが入って。。
写真はそのひとつ、USACORNの携帯ストラップ。

なんでもTwitterで「つくって〜」とリクエストがあったそうで、
生まれたそうですが、
でかっ。

それがかわいいのですが。

欲しいなぁ。。。
それにしてもUNICORNは面白いグッズ作りますね。
奥田民生さんのときは、しっかり日常で使えるカッコいいものばかりなのですが、
UNICORNは使えて、目立つ。いいですね。

ほんとうにたっくさん、びっっくりするくらいのご応募をありがとうございました!
2011/06/26 Sun  プレゼント2
ロッカーに入っていたワタクシへのプレゼントです。

切り絵のしおり、パンダ

なんて素敵な贈り物!

か、かわいい。。。
一緒に入っていた猫のシールもお気に入り。
大きい猫と小さい猫の贈り物でした。
2011/06/25 Sat  浜田省吾ライブ
すごかった。
でっかかった。

色んな意味で、とても大きなライブで、
心に受けた感動&身体で感じた楽しさは これまた格別でした。

311以降、歌詞の伝わり方が変わった。
作ったときと響き方が変わってしまった。

35年間、何度も何度も多くの人を楽しませ、力を与えていた曲達。
それが、311以降、また響き方が変わり、
新たな命が吹き込まれた様に力を増していた。


音楽ってすごい。

小田和正さん、佐野元春さん、そして浜田省吾さんと、
毎週大御所のライブを拝見いたしましたが、
何十年と時を重ねて来たアーティストが、今一番の輝きを魅せている。

一瞬にして多くの人をひとつに繋げ、
一瞬にしてメッセージを届け、多くの事を考えさせる。
そして、この日を忘れない、と思わせる。


コンサートってそんな力がある。

国難、というこの時に、音楽は必要あるのか?
電気を使ってのコンサートはどうなんだ?と
言う方のお気持ちもよくわかります。

でも、
音に乗った言葉が心に届いて、身体の中から響いたとき、
すごい力になる。

311以降、何かをしないと、自分たちのできることを。。
と志をもったアーティストのライブは、
さらに力を増して、素晴らしいエネルギーを発していると思う。
2011/06/24 Fri  自然エネルギーフォーラム 小林武史×孫正義
twitterで観覧者募集を見て、面白そうだなぁ。。と応募したら、
当たってしまった。

softbankの専用アカウントをフォローするだけで応募終了。
DM(ダイレクトメール)で当選発表、というなんとも今時な感じ。
それで急遽の応募にもかかわらず、
東京フォーラムAホールがいっぱいになってしまうのだからすごい。

しかも、孫さんのお話によると、
本日SOFTBANKの株主総会が行われたらしく、
その会場となっている東京フォーラムを一日借りておいて、
「夜も使わないのは勿体ないよなぁ。。なかなか取れないホールだし。。」

ということから、今回の対談を当てはめたそうだ。
『再利用ね』とつぶやいた孫さんが可愛らしかった。

孫さんと小林武史さんは4年程前からの関係らしく、
先日も官邸でap bankの設立者の一人であった坂本龍一さんらとともに、
菅総理と自然エネルギーについて話し合っていたばかり。

「その話の続きをしたいね」ということで今回に繋がったそうだ。


フォーラムは、
『志、道、難、希』
という4つのキーワードを元に展開。

志を語り合い、
自然エネルギーに対しての試み/とりくみなど、
それぞれのこれまでの道程を話し、問題点をあげて、
希望を語る。というものでした。
以下、とてもわかりやすく、ためになる事が多かったので、
メモ書きのようではありますが、心に残った事を記します。


まず。。小林武史さんの「道」で語られた事。

ap bank は911に感じた事がきっかけで、2003年に設立。
環境の側面から世界をみつめてみようと試みて8年。
早くから自然エネルギーについて考えてきましたが、
この8年間、どうして自然エネルギーが普及しなかったのか。

それは、
*電力会社による、送電線の独占。
*国の原子力発電を推進していくのだというビジョン
このために 打つ手なしの8年間だったそう。

小林さんが311で感じたこと…
1:『放射能と生物は相容れない』

DNAを壊しながら進行して行くもの。
そして どこまで覚悟したらいいのかわからないから怖い。
完全に把握するまでは封印するべきではないか。



2:『民主主義は機能していたのか?』
54基も作られた原発。我々は声を出す気持ちを失っていたのでは?

3:『本当の豊かさとは?』
今、新たな考え方を見いだしている時。震災をきっかけに考えないといけない。

4:『自然エネルギーの可能性は?』
自然エネルギーは、安定性には欠けるものの、
少なくとも『原発のように恐ろしいエネルギー』ではない。


ap bankのとりくみの一つである
ap bank fesは、昨年の入場者数が3日間で8万5千人。
最初は「広がって行くと薄くなってしまう。。」という思いがあったそうですが、
「今は、国民一人一人が声を上げていかないといけない』と思っているとか。
『みんなに関心を持ってもらえるようなfesであり、取り組みをしていきたい。』

小林さんの「難」で語られた事で印象に残っているのは。。
「僕ら(私達国民)のテーマ」としてあげられた言葉で、

『脱、依存』
~これは『脱、受け身』という意味でもあり、
今、私達は、自分たちの感性を使って生き抜いて行く力がなくなっている。
ということや

『世界の手触りを忘れるな〜均一化によって生まれる つまらなさ』
~(世界の手触り。。は小林さんが対談した宮台真司さんの言葉らしく、
ap bankのHPにも対談が載るそうです)

『最初から社会や世界は循環している。だから、良いものを循環させようよ』
~より安全で、持続していけるものに変えていこうよ、という言葉でした。


感じた事をはっきりと話しながらも、とても慎重に色んな立場からも考えながら、
言葉を発していた様に見えました。
私にはそこが好印象で、頷けることが多かったなぁ。。

*************************************


孫さんは、設立したばかりの自然エネルギー財団の賛同自治体数が35県になり、
今は、他にもっと優先しなければいけないことがある被災地の県の参加が少ない。。という中で、
今朝、福島県も参加が決まったと、嬉しそうに報告。

色んなことを言う人もいるでしょうが、
日本中の想いと力が繋がる場所になってくれることを信じて、
応援したいと思います。
因に、株主総会では、満場の拍手で、孫さんの想いに賛同されたそうです。

さて、その孫さんは、
自然エネルギーを生み出すにあたって必要な事を教えてくれました。

「自然エネルギーを構成比の30%にすると。。」と目標を立て、
太陽エネルギー、風力エネルギー、地熱などその他のエネルギーで
目標数字を提示。

(孫さんはいつも、
目標の期限と数値をつくり、その目標値から逆算して、
「今やるべき事」を考える様にしているそうです。)

その上でそれぞれの可能性&問題点について話してくれました。


たとえば太陽エネルギーの場合、まず必要なのが土地と資金。

土地はといえば、
日本中の未使用の土地を調べた所、
*ゴミ処理場埋め立て地
*未使用工業団地
*耕作放棄地

以上がかなりあるそうです。
耕作放棄地、というのは農家の方が持っていて、使っていない土地のこと。
色んな理由で耕作することができず、放棄している状態なのですが、
農地として意外に使用すると税金がかかってしまうのだそう。

どこかの県で(すみません聞き逃しました)放棄地を徹底的に調べて、
農家に説得した所、
農地に戻そう!という結果をだしたのはたったの5%。
残り95%は放棄したいというわけです。

今の日本の法律では農地以外に使うな!というもので、
許可を得て別の事に使うと税金がかかる。。
これをどうにかしてもらえないか、と訴えていました。

休耕地が20万ha
耕作放棄地が34万ha
あわせて54万ha

そのたった1割でいいから、貸してくれ。
そこで2500万kwが作れる。
と力を込めて仰っていました。




地熱エネルギーは、地震国ということもあり、かなり可能性の高いのが日本。
地熱資源大国としては、日本は第三位!

インドネシア、アメリカ、日本、フィリピン、という順位で、
技術が進んでいるのも日本。
他の国は日本の技術を使っているというのです。

地熱は、資源値を2000m掘ると、お湯に当たります。
そのお湯の水蒸気が上がってくる勢いでダービンをまわす、というもの、
(他のエネルギーもダービンをまわす、というのは同じしくみ。)
そのダービンをまわした後の水蒸気=水を元に戻して(下りの井戸で戻して)、
水を循環させることができ、
つまりは100%自然のループで再生できるというわけです。

これだけみると、今ある技術で、今すぐ起こせるのが地熱エネルギー!!
と思ってしまいますが、そうも行かない理由があるわけで。

地熱資源地のある場所が、国立公園や、
国定公園内に82%あるのだそうです。




また、電気料金の問題も。

自然エネルギー比が高まると、電気料金は上がる!
と心配されていますが、


過去半年で、標準家庭の平均電気代が、440円も値上げされているそうです。
「その値上げに関して、なにかお断りはありましたか?」
ううむ、上がるときいたことはあるような気がするけれど、
半年で440円も上がっていたなんて。。

その値段を頭に置いた上で。。。
自然エネルギー30%を目標にすると、
10年後に値上げする値段は460円になる。
(この計算をここで説明するのは難しいのですみません。。。)

ましては10年の間に節電能力も上がることも考えよう、
というもの。

という単純比例計算をしていましたが、
なるほど。
単に電気料金値上げの声にびびっているのは、あまりにも知識がないということ。


と、細かい数字を提示してのお話は説得力がありましたが、
今ここに書いているのは、私の耳を通してのもの、ということを
お忘れにならないようにお願いします。
おかしいぞ?と思う点があったら、是非、ご自身でのご確認をお願いします。

本当は細かく記す必要があるのか?
と考えましたが、心に残ったものを記す事で、一人でも多くの方が
考えるきっかけになってもらえたらと思い、残しました。

このフォーラムに参加させていただいて感じたことは、

何よりも、皆が、今考えて、声を発すること。
今、その時だということ。

孫さんが教えてくださったことは、
これからもっと検討されるべきもの(必要があるでしょう)だと思います。
そのきっかけを与えてくださった事、
そしてその想いを行動に移していることに、
孫さんにも、小林さんにも感謝と敬意を持ちました。



『最初から社会や世界は循環している。だから、良いものを循環させようよ』
全ての事は繋がっている。

自分がした事はみんな繋がって還ってくるんだ。
だとしたら、周りの事/先の事を考えて行動できたらなぁ、、

と思うと、「彩り」を口ずさむ帰り道でした。
2011/06/23 Thu  暑い。。
熱帯夜だった。

そうだった。
こんな寝苦しい夜が続くのだった、夏というのは。。


街のスーパーや百貨店などでは、冷房の設定温度が高くなっていて、
買い物をしている間に汗が滲んでくる。

それはまぁ、

「これくらいが普通よね」

くらいに考えられるので良いのですが、
本格的な暑さはここからなんだよなぁ。。と気がつくと、

「今年の夏、大丈夫だろうか。。」なんて思ってしまう。


しかし、みんなで冷房を止めたら、

少しは気温が下がるのではないか。。

とまだ期待している。

自分の部屋は快適にして、外には熱〜い空気を排出しているわけですから。
そんな自分勝手な生活を皆で止めれば。。。

とまだ期待しています。

どれだけの変化が生まれるのかなぁ。
どれだけ皆が協力するかなぁ。。

がんばりましょうね。今年の夏。
2011/06/22 Wed  青空の東京タワー
只今、節電を考えてのライトアップを試みている東京タワー。
ホームページにいくと、どんな風に輝くのかも
見ることができます。
平日は約60%、週末祝日は約75%の削減(節約)になるそうです。

ほんの短い時間だからこそ、
点灯している姿を見ることができたら嬉しいかも。

そして青空をバックの東京タワーは
何度写真を撮ってもあきまへん。。