2019年08月の日記
 ラグビー・トンガ戦
2019年07月の日記
 梅干し
2019年06月の日記
 OKAMOTO’S @日本武道館
2019年05月の日記
 ゆずのみ その2
2019年04月の日記
 平成さいごの日
2019年03月の日記
 今週のタケルさん
2019年02月の日記
 星野源
2019年01月の日記
 五十嵐美幸さん
2018年03月の日記
 くるり
2018年02月の日記
 朝食
2018年01月の日記
 夜会工場vol.2
2017年12月の日記
 「大晦日」
2017年11月の日記
 佐藤竹善さん@Billboad Live Tokyo
2017年10月の日記
 「Helloween!!」
2017年09月の日記
 「STAMP.最終回」
2017年08月の日記
 「やられた」
2017年07月の日記
 「ap bank fes」
2017年06月の日記
 「今月の収録」
2017年05月の日記
 「今年の薔薇」
2017年04月の日記
 「谷村新司さんをお迎えして」
2017年03月の日記
 ThankYou
2017年02月の日記
 「武部聡志さんHAPPY 60」
2017年01月の日記
 「ありがとう」
2016年12月の日記
 年越し
2016年11月の日記
 Photogenic
2016年10月の日記
 ハロウィン
2016年09月の日記
 「保護猫」
2016年08月の日記
 「お気に入りのお昼ご飯」
2016年07月の日記
 「7月が終わる」
2016年06月の日記
 小田和正さん @東京体育館
2016年05月の日記
 最近のすみれさん
2016年04月の日記
 檸檬の木
2016年03月の日記
 『ラストナンバー』A
2016年02月の日記
 29日「スミレ」
2016年01月の日記
 1月31日「KANしゃんゲスト」
2015年12月の日記
 31日「今年も有り難うございました!」
2015年11月の日記
 11月30日「お留守番のあと」
2015年10月の日記
 31日「長野から帰宅して…」
2015年09月の日記
 Birthday!
2015年08月の日記
 お食事♪
2015年07月の日記
 「あっという間に」
2015年06月の日記
 スキマスイッチ@日本武道館!
2015年05月の日記
 「日曜日」
2015年04月の日記
 「小石川植物園」
2015年03月の日記
 「目黒川の桜並木」その3
2015年02月の日記
 Tipi その3
2015年01月の日記
 「CC KING」
2014年12月の日記
 「年越し」
2014年11月の日記
 「スペシャル企画第七弾」
2014年10月の日記
 「菜の花」
2014年09月の日記
 友達
2014年08月の日記
 番組終わり。
2014年07月の日記
 朝
2014年06月の日記
 せっかくなので。。
2014年05月の日記
 RADIO MAGIC初日
2014年04月の日記
 OKAMOTO'S!!
2014年03月の日記
 ポット
2014年02月の日記
 ワインその2
2014年01月の日記
 風邪を。。。
2013年12月の日記
 悲しいお知らせ
2013年11月の日記
 11月30日
2013年10月の日記
 ハロウィン
2013年09月の日記
 朝焼け
2013年08月の日記
 夏休みの宿題
2013年07月の日記
 Quincy Jones The 80th Celebration Live in Japan!!
2013年06月の日記
 「THE BOOM 宮沢さんをお迎えして」
2013年05月の日記
 吉川晃司 中野サンプラザ
2013年04月の日記
 帽子
2013年03月の日記
 かわいいおくりもの
2013年02月の日記
 気仙沼ラーメン
2013年01月の日記
 きょうのふじさん
2012年12月の日記
 大晦日 晴れ。
2012年11月の日記
 フジファブリック
2012年10月の日記
 Charaとのおしごと
2012年09月の日記
 山下達郎 ベストアルバムOPUS 聴いた会?
2012年08月の日記
 創ってます
2012年07月の日記
 風邪です
2012年06月の日記
 初等科のクラス会
2012年05月の日記
 エイリアンズの成長
2012年04月の日記
 大阪雨、東京、晴れ
2012年03月の日記
 アマゴ
2012年02月の日記
 うるうどし
2012年01月の日記
 ステキな一日
2011年12月の日記
 2011年おわり
2011年11月の日記
 番茶
2011年10月の日記
 集い
2011年09月の日記
 突然の贈り物
2011年08月の日記
 8月31日
2011年07月の日記
 贈り物
2011年06月の日記
 Flowers&Powerlight
2011年05月の日記
 帰宅したら、、
2011年04月の日記
 結婚式
2011年03月の日記
 久しぶりのおでかけ
2011年02月の日記
 ご機嫌な一日
2011年01月の日記
 ランチ
2010年12月の日記
 大晦日
2010年11月の日記
 黄金色
2010年10月の日記
 君の知らない君の歌
2010年09月の日記
 今日は何の日?
2010年08月の日記
 またきみ〜に〜恋してる♪と歌うスター☆
2010年07月の日記
 体力
2010年06月の日記
 「梅雨はどこへ?」
2010年05月の日記
 今年も。。。
2010年04月の日記
 「オレンジワックス」
2010年03月の日記
 「今度は太陽」
2010年02月の日記
 「第三回ロールケーキ大会」
2010年01月の日記
 「思い出し微笑み」
2009年12月の日記
 「生きているのだ
2009年11月の日記
 「うたの力 音楽の力、人の力」
2009年10月の日記
 「ミナミホイール2日目」
2009年09月の日記
 「テディベア」
2009年08月の日記
 「台風だぁ〜〜〜」
2009年07月の日記
 「星の王子様」
2009年06月の日記
 「晴れました」
2009年05月の日記
 「集中トレイン」
2009年04月の日記
 「チャンピオンズリーグだよ〜」
2009年03月の日記
 「新聞テレビ欄」
2009年02月の日記
 「サッカー好き」
2009年01月の日記
 「ジャコバサボテンが咲いた」
2008年12月の日記
 「おおみそか」
2008年11月の日記
 「なぜか上海♪」
2008年10月の日記
 「ミナミで音楽♪」
2008年09月の日記
 「かとみき10年フラワー終了〜〜!!」
2008年08月の日記
 「日曜日の青」
2008年07月の日記
 植木の花がつらそう。。
2008年06月の日記
 EURO決勝の結果。。。
2008年05月の日記
 雨雨雨。。。
2008年04月の日記
 よっしゃ〜!!
2008年03月の日記
 まえの日
2008年02月の日記
 別腹ですから〜
2008年01月の日記
 餃子がこわい。。
2007年12月の日記
 大晦日。
2007年11月の日記
 年末の疲れた身体に、お薦めよ。
2007年10月の日記
 おいし〜〜〜い!!というもの
2007年01月の日記
 やっぱり、似てますよね?
 
過去の日記はこちら
 
2012/06/03 Sun  梅田のあじさい。
6月ですね。

エレファントカシマシの宮本浩次さんのインタビューをお届けしました。
「MASTER PIECE」はものすごい集中力で、丁寧に創られた名盤です。
改めて宮本浩次の唄の魅力を堪能でき、
シンプルなサウンドに言葉が響くのです。

言葉が、とても素直。
無駄な力が抜けたかのように、しなやかさが歌詞にも、メロディにも、
唄にも現れている。

「長い間やっている、こういうことってあるんですね〜。だからおもしろい」

何度もそう言う時はあったけど、
またもや名盤が誕生してしまった。
そう言う宮本さんの表情も、とても柔らかく、素敵でした。

これまでにも代表作、傑作は何枚もあります。
その時々のポイントになる、傑作。
このアルバムも、この先エレファントカシマシを振り返った時に必ずあげられる名盤です。

そうそう、アルバムのジャケット写真の話もしたのですが、
あの表情がとても素敵で。。

是非、手に取ってごらんください。

きっと、購入しちゃいます。
買って損なし。
2012/06/02 Sat  エイリアンの行方
4つ全部開花!
とても美しい!
そして背が高くて、立派。
鉢が小さくて可哀想になります。

しかし、4年くらい前に、お花屋さんからクリスマスにいただいた小さな鉢が
時間経ってもこんなに楽しませてくれるなんて。。
(お水はあげていたけど、かなり放っておいたんだよね〜ごめんね〜)
そして、美しく咲いてくれて ありがと
2012/06/01 Fri  小沢健二「我ら、時」

てなわけで、
番組終わりに、早川和世ちゃんと、小沢健二さんの展覧会「我ら、時」を観に行きました。
観に行く、というよりは、耳を澄ましにいく、という感じ。

耳を澄まして、五感を動かす。

一枚ずつ展示された写真の上に、小さなスピーカーがついていて、
写真の前にたつと、音が聴こえてきます。
すこし位置をずらすと聴こえなくなるので、
写真ごとに音が出ていても煩くないのです。

音は、小沢健二さんが訪れた海外の街の音と、その街にまつわるナレーション。

写真の前に立って、まっすぐ写真を見つめながら、
街の音とオザケンの言葉を聴いていると、
写真の中の絵が想像で(自分の中で)動き出すのです。

もっと感覚を研ぎすませば、匂いまで感じられるのではないか。。。
と思ってしまう程、耳を澄ましてモノを見ることの面白さを感じですのでした。

気がつけば一時間ほど集中しておりました。

先週長野の方にいったとき、朝の鳥の声が美しくて、
iPhoneで録音したのですが、
これが面白いのです!

音を録ろうとしてそこに立つと、色んな音が聴こえてくるのです。
風の音、鳥の会話、その鳥が飛び立って枝をゆらす音。
次々と聴こえてくる音に、やめることができなくなるのです。

和余ちゃんもよく音を録ります。
録ろうとして録った音と、録れちゃった音の違いがある、と言ってたなぁ。
和余ちゃんの録った音も絵と併せて聞いてみたいなぁ。。

なんて話しながら、やはり、展示会を観た内田絢子ちゃんと合流。
興奮して盛り上がったのでした。

奥様が撮られた写真と音の展示会は、
オザケンの「なにしてるのかなぁ?」という時間や、
コンサートとつながり、
そして、私達の「今」にもつながります。

「我ら、時」は10日日曜日までHEP FIVE8階で開催です。
2012/06/01 Fri  開局記念日
毎年、年に一度のお誕生日会の日です。
DJ23人が集合して、802のお誕生日をお祝いするがごとく、
特別番組をお届けします。

今年も沢山のメッセージをありがとうございました!

そうして、皆様からのメッセージをいただきながら、
DJが嘘のような本当の話&嘘、を話しました。

みんな面白い。。

なぜか嘘マークが(リスナーの皆様が「それは嘘だ!」と思った人の話に
投票するのです)
つかないと淋しくなるのも、変な話で。。
でも、ワタクシの話は、以前(15年くらい前)に、
この番組で小分けにして話したことなので、
嘘じゃないことをご存知の方もいらしたかと。。

で、「永ちゃんが、缶コーヒーBOSSを持って、名古屋駅にたっていた」話は、
スタジオに入る直前に、早川和余ちゃんが「みきさんのあの話こそ、うそっぽいですよね〜?」
と思い出してくれて、「あぁ、そんなことがあった!!それにすれば良かったぁ〜」と
盛り上がった末、たくてぃが振ってくれたのでした。

たしかに、トイレの悲しい話よりも、こちらのほうが楽しいですね。

しかし、自宅のトイレに6時間とじこめられたのは97年の秋。
山崎まさよしさんが「振り向かない」をリリースされた頃です。
つけっぱなしのテレビから、山崎さんの歌声が流れてきましたから、忘れもしません。
音楽って、すごいなぁ。。この年を忘れることはないもんね〜。
2012/05/31 Thu  エイリアンズの成長
おぉっ。 MIB。。
2012/05/30 Wed  エイリアンズの成長
エイリアン度が増します。
2012/05/29 Tue  エイリアンズの成長
つぼみが4つに。。
2012/05/28 Mon  エイリアンが。。。
3匹になった。。


…宇宙人は「匹」ですか?
人だから、三人ですよね。失礼しました。
2012/05/27 Sun  地球ゴージャス
番組前に、元厚生年金会館=オリックス劇場へ。

地球ゴージャス プロデュース作品vol 12「海盗セブン」
を拝見いたしました。

いやはや、素晴らしく楽しかった。

かつて七つの海を盗んだという伝説の怪盗セブン。
誰も見たことがなく、それぞれにも会ったことがない7人が、
これまた謎の男に呼び出され、一同に会します。

そこで「盗んで欲しい」とたのまれたものは。。。

震災を受けての作品づくりとなった今回は、そのまんまエンターテインメントの力を
肌で感じさせてくれる作品となりました。

笑顔が広がる。

イヤなことも、ココロの影も、つらいことも、この一瞬はどこかに消えてしまう。
それって、すごいことです。

さっきまで悩んでいたことも、ひょっとしたら忘れる、もしくは「ま、いいか。小さいことなんだな」
なんて思えてしまう力をくれるのです。

毎回のことながら、笑わせていただきました。





岸谷五朗さんと寺脇康文さんが、それぞれどう、登場するのか、は毎回のお楽しみですが、
今回も、ふふふ。さすが!

そして、「海盗セブン」のそれぞれの登場の仕方が、これまたゴージャスで
たのしいのです。

大地真央さんは宝塚歌劇団の華やかさをそのままに、ド派手に登場。
その美しさ、華やかさにはメロメロになりました。
で、それでいて、おちゃめなことをしちゃうのです。
かわいかった。。

そしてその妹の役を演じる森公子さんの可愛らしさ!!
今日はちょっとしたハプニングがあり、それもまた最後まで
みんなを笑顔にしてくれたのでした。

おどろいたのが、 クラウディア以来の地球ゴージャス作品二回目出演となる
三浦春馬さんの、舞台映えすること!!
テレビドラマのイメージが強い程に、活躍されている方なので、
イメージが広がりました。
舞台だと、そのスタイルの良さが際立ち、存在感がありました!

大地さんが終演後に「このカンパニーは本当にチームワークが素晴らしく。。」
と仰っていましたが、
そのチームワークの良さが、殺陣やダンスに現れているのです。

そしてハプニングが起きてくれた時、アドリブの面白さ、フォローのセンスが生きるのです。
ほんと、ハプニングやアドリブを期待してしまいます。

だからこそ、一回の公演でのリピーターが多いのでしょうね。

出演者37名の一人一人のクオリティの高さが、すみずみまで楽しませてくれます。
大阪公演もあおちょっと。
31日までです。

当日券でるそうです。
http://www.chikyu-gorgeous.jp/vol_12/schedule.php#osaka

まだご覧になったことないかたは、是非!!
2012/05/26 Sat  ゆず 15周年
ふたりでドームありがとう、の日です。

一日早く大阪入りして、楽しませていただきました。

ふたりぽっちで京セラドームのセンターステージに登場したゆず。

ギター二本にハーモニカ、岩沢さんがバンジョーを弾く場面もあったりして、
あとは小さなドラム(足で踏んで音を出す可愛い太鼓)と、
他少々??の編成。

(まだ東京ライブありますので、ここまで)

二人+αでありましたが、
4万人近いファンを、ほぼふたりぽっちで笑顔にするのはすごい。

カップリング曲、未収録曲、そしてアルバムの中の曲。
事前にホームページで受け付けたジャンル別のリクエストを『反映したり、
全く無視したり』しての選曲。

そしてその紹介の方法もアナログで、そこがまたゆずらしい。

ストリートで始まった「届けたい」という想いが、
大きく繋がって今日に続いているのですね。

しかし、明日は京都全く違う演出でみせてくれる「みんなでドームありがとう」

これまたたのしい〜〜〜演出になっているそうです。
いいなぁ。。みたいなぁ。。。

ちらり聞いちゃったけど、すんごい楽しそう。。

あぁ日曜日なのが残念です。

15周年、おめでとう!