FM COCOLO

  • Whole Earth Stationとは?

RADIPASSをはじめよう!

  • 新規登録
Now On Air
DJ

Got You OSAKA[14:00-16:00|DJ:トータス松本


来年、メジャーデビュー30周年を迎える
ウルフルズが 全30曲をセルフカバー!!
 
第二弾は、12/15リリースの
"フルえるようなウルフルズ興奮の名曲選"が
コンセプトとなる『フル盤』#itislovely#
 
こちらから 毎週 1曲ずつ 宇宙初オンエア!!
どの曲かは オンエアをチェック!#choki##sun#


<<#itislovely# ベル食品工業 Curry On!! #itislovely#>>
 
ついに完成!トータス松本 監修の
番組オリジナルカレー"ガッチューカレー"
 
この発売にあわせてお送りする「魅惑の新コーナー」
スパイスの効いたナンバーと、中辛トークで、
胃袋揺さぶる15分#mood#
 
あなたからの "カレーのトッピング研究" も募集!!
ウルフルズ・トータス松本 の
Got You OSAKA
 
トータス松本が、関西人マナー な
ユーモア&ヴァイブス で
日曜の午後を“Gotta Gotta”盛り上げます
 
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
 
Twitter オフィシャルアカウント も
ぜひ フォローしてください!
 
アカウント は 【 @OSAKA765 】
URL→https://twitter.com/OSAKA765
ハッシュタグ は【 #ガッチュー 】
 
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■


■ トータス松本サイン入り Got You OSAKA
   オリジナルポストカード#sun#・・・3名
 
■ トータス松本サイン入り Got You OSAKA
   オリジナルステッカーシート#runrun#・・・3名


Next Program
DJ

RADIO SHANGRI-LA[|DJ:立川 直樹/森永 博志

立川直樹と森永博志がこだわりの選曲とともに音楽、映画、文学、アート、食、旅、人を語りつくす1時間プログラム!
NOW ON AIR NEXT PROGRAM
NOW PLAYING

過去のオンエア曲

ピックアップFM COCOLOのおすすめトピック

onair7.23(Holi)
7.23(Holi)

佐藤竹善と馬場俊英のスペシャルミニライブもあり!!和歌山から4時間の公開生放送!「FM COCOLO HOLIDAY SPECIAL Mindful Living」

佐藤竹善と馬場俊英のスペシャルミニライブもあり!!和歌山から4時間の公開生放送!「FM COCOLO HOLIDAY SPECIAL Mindful Living」

“からだとココロの健康”をテーマにお送りするホリデイスペシャル!

FM COCOLO HOLIDAY SPECIAL Mindful Living
●放送日時:2021年7月23日(金・祝)スポーツの日14:00~17:48
●DJ:池田なみ子/野村雅夫
●ライブゲスト:佐藤竹善/馬場俊英
●トークゲスト:伍代夏子(知って、肝炎プロジェクト肝炎対策特別大使)/小橋建太(知って、肝炎プロジェクトスペシャルサポーター)
◇番組ブログ
https://cocolo.jp/service/homepage/index/94327

7月23日(金・祝)スポーツの日、FM COCOLOでは、スタジオを飛び出して、和歌山マリーナシティ特設会場から約4時間にわたって公開生放送。 “からだとココロの健康”をテーマに、「FM COCOLO HOLIDAY SPECIAL Mindful Living」と題してお送りします。海と空を背景にしたステージには、ゲストも登場。2組のアーティストによるスペシャルミニライブを行ないます。さらにスペシャルゲストとして「知って、肝炎プロジェクト」肝炎対策特別大使の伍代夏子、同じくスペシャルサポーターの小橋建太のふたりを迎え、スポーツと健康についてのトークセッションを展開。7月28日の世界(日本)肝炎デーを前に、肝炎とは何か、どのように感染するのか、どのような人に危険性があるのか、様々な予防方法と治療法を知ってもらうことを目的とする「知って、肝炎プロジェクト」を紹介します。
母なる地球の恵みにあふれる和歌山からラジオに乗って届くPower of NatureとPower of Music。たっぷり受け取って、からだもココロも癒されてください。

公開放送イベント実施概要
●タイムスケジュール
14:20~ 馬場俊英(スペシャルミニライブ)
15:20~ 伍代夏子&小橋建太(「知って、肝炎プロジェクト」)(※トークのみ) 
16:20~ 佐藤竹善(スペシャルミニライブ)
●実施場所
和歌山マリーナシティ「黒潮市場」奥 特設会場


※雨天時は、放送・ライブともにポルトヨーロッパ内「アドベンチャーホール」に変更して実施予定です。
●観覧自由
ガイドラインに従って、十分な感染対策をとった上で実施しますので、安心してご来場ください。

<「前方」観覧エリア入場整理券について>(※7/19更新)
◆当日お昼12時より「前方」観覧エリアの整理券を配布いたします。
※各出演アーティスト毎の入替は行いません。

◆配布場所…和歌山マリーナシティ「黒潮市場」奥 特設会場
◆入場整理券は、お1人様につき、1枚まで。ご入場は「整理番号順」になります。
(前方観覧エリアの開場は13:30予定)
◆整理券1枚で1名様まで有効です。
◆成人1名様につき、未就学児童1名様まで同時入場可能です。
◆立見になる場合がございます。
◆周りの方と「密集」「接触」する行為は、お控えください。
◆主催者の定めるルールにご協力頂けない場合は入場をお断りします。
入場後であっても退場頂く場合がございます。
◆整理券なしでも、観覧エリアへの入場は可能です。
※整理券をお持ちの方が入場後のご案内となります。

開催についてのガイドラインを必ずご確認の上、ご来場ください。

<開催についてのガイドラインと、ご来場のお客様へのお願い>
現在、海外及び日本国内において新型コロナウィルス感染症が発生している状況を踏まえ、 文化庁より発表されております「文化施設における感染拡大予防ガイドライン」に基づき、 下記のとおりガイドラインを定め対応に最善を尽くして参ります。 ご来場いただくお客さまにおきましても、ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

ご来場のお客様へのお願い
・会場内では、マスク(不織布のみ)の着用を必ずお願い致します。
・こまめな手洗い・手指消毒にご協力ください。
・ご入場頂く際に検温を実施致します。
・ご観覧時以外の長時間の場所取りはお控えいただけますようご協力お願いいたします。
お荷物を置かれたまま、長時間ご不在の場合には、お荷物を一時撤去させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

前方観覧エリア及び、間隔の確保について
・前方観覧エリア内の座席は、1m 目安の間隔をあけて設置させて頂きます。
・スタンディング(前方観覧エリア外)でご覧いただく際も、十分な距離をあけていただくようお願い致します
・ステージと客席の間にも十分な距離を確保致します。

ご入場の流れ
・ご入場の際に検温をさせていただきます。
 37.5°C 以上ある方は、観覧エリアへのご入場をお断り致します。
・手指消毒をお願い致します。
 入口に消毒液を設置させて頂きます。こちらをご利用頂き、消毒をお願い致します。

会場での感染防止策
・前方観覧エリア内、お客様の手の触れやすい箇所についてアルコールや薬剤を使った消毒・清掃を行います。
・会場内において、お客様の密接な状態など、感染リスクの高い状況があった場合、
 スタッフよりお声がけさせて頂く場合がございますのでご協力頂きますようお願い致します。

知って、肝炎プロジェクトとは?
このキャンペーンは、肝炎を正しく知ってもらうために平成23年5月16日に策定された肝炎対策基本指針を受け、厚生労働省の肝炎対策助成金事業として開始されました。平成25年度より、肝炎に関する知識や肝炎ウイルス検査の必要性を分かりやすく伝え、あらゆる国民が肝炎への正しい知識を持ち、早期発見・早期治療に向けて自ら積極的に行動していくこと目的とした「肝炎対策国民運動事業」として啓発活動を致しております。
肝炎とは何か、そしてどのように感染するのか、どのような人に危険性があるのか、そして様々な予防方法と治療法を知ってもらうことを目指します。肝炎は、健康に対し驚くべき損害をもたらすにも関わらず、いまだに認知度が低く、多くが診断されず治療も施されていないという疾患です。
世界保健機関(WHO)は、2010年に世界的レベルでのウイルス性肝炎のまん延防止と患者・感染者に対する差別・偏見の解消や感染予防の推進を図ることを目的として、7月28日を"WorldHepatitis Day"(世界肝炎デー)と定め、肝炎に関する啓発活動等の実施を提唱しました。
日本でもこれに呼応した取組として、7月28日を日本肝炎デーと定め、国及び地方公共団体、医療団体や事業主団体等の協力を経て、肝炎の病態や知識、予防、治療に係る正しい理解が進むよう普及啓発を行うとともに、受診勧奨を推進いたします。

平成24年度は「肝炎対策普及啓発事業」として啓発活動

「知って、肝炎プロジェクト」公式ホームページ
https://www.kanen.org/


他の記事もチェック!