FM COCOLO

  • Whole Earth Stationとは?

RADIPASSをはじめよう!

  • 新規登録
Now On Air
DJ

Wonder Garden[14:00-17:00|DJ:池田 なみ子


▽番組オフィシャルTwitterアカウント▽
オンエア情報をはじめ、
スタッフがいろいろつぶやきます!
 
・アカウントは【@WonderGarden765】
・ハッシュタグは【#ワンダー765】
 
ぜひ、フォローお願いします☆
〈〈火曜日のWONDER GARDEN〉〉
 
★2時代後半『Somethin' Good』
毎日日替わりで、Somethin' Goodな話題をお届けします!
 
★3時の最初は『THE WAY』
色んなトピックが、その道の情報通から飛び込んできます。
今日は、神戸新聞文化部 【片岡達美】さんが登場。
 
★同じく3時台は『MUSIC Exhibition』
ラジオでコンサート気分!
毎週2組のアーティストが夢の対バンを行います!
 
★4時になったら『4時カツ!!』
あなたの気持ちが上がる「カツ!」な
曲のリクエストに2曲お応えします!
 
このコーナーにご参加希望の方は
メッセージ欄の最初に「 4時カツ希望! 」と
書き添えておいてくださいね◎
 
★4時15分頃から
『AWAJISHIMA WESTCOAST SUNSET』
美しい淡路島の夕日を見ながら、
聞きたい曲を毎日セレクトしてお届けします。
 

▼WONDER GARDENリクエストフォーム
https://cocolo.jp/service/Request/index/member/1140
 
▼radikoで FM COCOLOを聴く!
https://cocolo.jp/i/radiko


Next Program
DJ

MARK'E MUSIC MODE[|DJ:マーキー

関西を代表するDJ MARK'Eが30年のDJ活動を基盤にお送りする アクティヴなミュージックプログラム。マーキーの周りに集まる 人やモノをユニークな目線で切り取り紹介していきます。 思わず口ずさんでしまう洋楽・邦楽の幅広い選曲とともに ウィーク・デーの夕方を演出します。
NOW ON AIR NEXT PROGRAM
NOW PLAYING

過去のオンエア曲

ピックアップFM COCOLOのおすすめトピック

event2.23(Holi)
2.23(Holi)

2/23 (水・祝) SongLetters -Forever,For Always,For Love-

2/23 (水・祝) SongLetters -Forever,For Always,For Love-

ぜんぶ、名曲。 オリジナル曲もカバー曲も、時代を超えて歌い継がれ、 聴き継がれるナンバーばかりで紡ぐ一夜限りのコンサート。

FM COCOLO ONE NIGHT STAND
SongLetters
-Forever,For Always,For Love-



【開催日時】2022年2月23日(水・祝)
      開場:17:00/開演:18:00

【会場】フェニーチェ堺 大ホール(https://www.fenice-sacay.jp/

【料金】7,800円(税込み)
    ※未就学児童入場不可

【出演】大澤誉志幸
    佐藤竹善
    鈴木雅之
    Ms.OOJA
    八神純子

【The SongLetters Band】河野 圭(Pf)/山口寛雄(B)/黒田晃年(G)/副田整歩(Sax)/大井一彌(Ds)

【主催】FM COCOLO  共催:フェニーチェ堺
【企画制作】FM COCOLO / SOGO / キョードー関西

【一般チケット販売日】2022年1月29日(土)
【お問合せ】キョードーインフォメーション 0570-200-888

▼抽選先行予約受付中!
<楽天チケット>
http://r-t.jp/songletters

<チケットぴあ>
https://w.pia.jp/t/songletters-o/

<ローソンチケット>
https://l-tike.com/songletters/

<CNプレイガイド>
https://www.cnplayguide.com/songletters/

※先着順ではありません。
※チケットの当落、座席はすべて抽選となります。



FM COCOLOでは、2月23日(水・祝)にフェニーチェ堺(大阪府堺市)との共催で、
多彩なヴォーカリストたちが一堂に集う、スペシャルコンサートをおこないます。

FM802/FM COCOLOでは、
2002年の「JAPANESOUL」(大阪城ホール)を皮切りに、
シンガーやミュージシャンの魅力の後景にあるルーツミュージックや前景にある個性の反映される「カバー」にスポットを当てたライブイベントを手がけてきました。

今回もONE&ONLYの魅力を湛えたヴォーカリストたちが、
この日のために編成されたスペシャルバンドとの協演で、
自らのオリジナル曲と珠玉のカバー曲で編まれた一夜限りのコンサートを繰り広げます。

あの「JAPANESOUL」から20年、
より成熟した日本の音楽文化の現在地点を目の当たりにできるステージの幕が上がります。
音楽がいつでも、いつまでも、愛されるために。
他の記事もチェック!