FM COCOLO

  • Whole Earth Stationとは?

RADIPASSをはじめよう!

  • 新規登録
Now On Air
DJ

SUPER J-HITS RADIO[18:00-21:00|DJ:加藤 美樹

日本のミュージックシーンのNOW&THENを深く、楽しく。21年間リスナーに愛されてきたSUPER J-HITS RADIOとDJ加藤美樹がFM COCOLOにお引越し!
Next Program
DJ

Vintage Hits Parade[|DJ:加美 幸伸

洋楽が熱かった60〜80年代の名曲を、日本でのヒット曲を中心に、その時代背景やエピソードを加え、新たな魅力とともに楽しんでいただく2時間生放送の音楽番組。
NOW ON AIR NEXT PROGRAM
NOW PLAYING

過去のオンエア曲

番組ブログ最新の番組情報をお届けします

門上西林 物見遊山

門上西林 物見遊山 【#224/2021.1.16】[1.16 sat]

今夜はテーマ『三島由紀夫』

<門上選曲>
少年の海 (出逢い)/ 山口 百恵

<西林選曲>
Blackstar/David Bowie

<ラストソング/テーマ「朝日」>
セレクター:西林初秋
The House Of The Rising Sun / Nina Simone

門上武司・西林初秋が週替わりで担当する『放送後記』
今週の担当は門上さんです。
--------------------------------------------------
昨年 作家・三島由紀夫氏の没後50年であった。
我が敬愛する作家・澁澤龍彦氏が三島由紀夫氏について書かれた論考のみを集めた「三島由紀夫おぼえがき」(中公文庫)を再び手にした。
帯には没後30年とある。20年前にこの1冊を手にしていたのだ。その中で「絶対を垣間見んとして・・」という章があり、そこには「私のなかの『文学者』は、私のなかの『市民』とつねに敵対している。あなたのなかの『文学者』は、あなたのなかの『市民』とつねに敵対しているべきだろう」と記す。これは良識家きどりでテレビの画面からお説教をたれている文化人に対する強烈な提言である。三島由紀夫氏の自殺についてあれこれ発言する際の最低の礼儀とも澁澤氏は文章を綴っている。
これを読むと、メディアにおける発言の重みとその怖さを改めて感じていた。

<門上武司>

今宵も夜更けは……『門上西林 物見遊山』へ。[1.16 sat]

土曜日深夜23時30分は『門上西林 物見遊山』の刻限でございます。

大人の好奇心を擽る道楽者の会話。
今宵もコクのある話でゆっくりグルーヴします。
日付が変わるまでご一緒に。
============================
●門上武司(かどかみ たけし) プロフィール
http://www.geode.co.jp/profile/

●西林初秋(にしばやし はつあき) ブログ
http://syosyu.cocolog-nifty.com/
============================
『門上西林 物見遊山』を、FM COCOLOを、
時間や聴取エリアに関わらず、聴くことができます!
【radiko.jp】
ネットでラジオが聴けるインターネットサービス「radiko」。
1週間前まで、さかのぼって番組が楽しめる「タイムフリー」も大好評!
詳しくはこちら…… http://radiko.jp/

門上西林 物見遊山 【#223/2021.1.9】[1.9 sat]

今夜はテーマ『去年と今年』

<西林選曲>
Let It Be/ The Beatles

<門上選曲>
優しさ/藤井 風

<ラストソング/テーマ「朝日」>
セレクター:門上武司
地球の上に朝が来る / 川田 義雄とミルク・ブラザース

門上武司・西林初秋が週替わりで担当する『放送後記』
今週の担当は西林さんです。
--------------------------------------------------
「戻れないのだ。何も元通りにはならないのである」。そんな衝撃的なことばで始まるのが、アフターコロナの世界のあり方をまとめた『グレート・リセット』。2020年の世界経済フォーラム「ダボス会議」で議論された、アフターコロナの世界をまとめて緊急出版された一冊です。
コロナ禍が収まれば元に戻るというのは甘い幻想で、一度途切れた後に立ち上がる日常は今までとはまったく異なるものになるというのです。しかしこの本の趣旨はそんなところにはありません。2020年は分岐点。変わりゆく世界を絶望と捕らえるか、希望を見いだすか。持続可能なよりよい世界へ進むのか、すべてが限界点に達し疲弊しきった世界に戻るのか。それを決めるのは私たちであること。大きな脅威に戸惑い、立ち尽くす私たちに「グレート・リセット」という考えで意識の変革を求めるのが狙いです。
泣いても笑っても変わるものは変わる。その波は仕事や日常のスタンダードを変えていく。ならばそれに対応できるしなやかさを備えたい。『グレート・リセット』を読みながら、そんな思いを新たにしたのでした。

<西林初秋>

今宵も夜更けは……『門上西林 物見遊山』へ。[1.9 sat]

土曜日深夜23時30分は『門上西林 物見遊山』の刻限でございます。

大人の好奇心を擽る道楽者の会話。
今宵もコクのある話でゆっくりグルーヴします。
日付が変わるまでご一緒に。
============================
●門上武司(かどかみ たけし) プロフィール
http://www.geode.co.jp/profile/

●西林初秋(にしばやし はつあき) ブログ
http://syosyu.cocolog-nifty.com/
============================
『門上西林 物見遊山』を、FM COCOLOを、
時間や聴取エリアに関わらず、聴くことができます!
【radiko.jp】
ネットでラジオが聴けるインターネットサービス「radiko」。
1週間前まで、さかのぼって番組が楽しめる「タイムフリー」も大好評!
詳しくはこちら…… http://radiko.jp/

門上西林 物見遊山 【#222/2021.1.2】[1.2 sat]

毎月最初の土曜日のトークテーマ『映画』
今回は<冬が印象的な作品>

●今夜の選曲●
<西林選曲>
春夏秋冬  / 泉谷しげる

<門上選曲>
Midnight, The Stars and You  
   / Al Bowlly & Ray Noble and His Orchestra

●ラストソング/テーマ「朝日」
セレクター:西林初秋
リボン / 東京スカパラダイスオーケストラ Feat. 桜井和寿

門上武司・西林初秋が週替わりで担当する『放送後記』
今週の担当は門上さんです。
-------------------------------------------------
あけましておめでとうございます。
「門上西林物見遊山」今年もよろしくお願いします。
ますます二人の個性が浮き彫りになるような展開になってきました。もっともっと何が楽しいのかを追求するプログラムとなるように喋り続けます。選曲も存分に楽しみたいと思っています。この番組ならではの選曲(マニアックすぎること多々ありますが・・)を心がけたいのです。

そして新春初回の放送は「冬を描いた作品」がテーマ。
冬は空気がピーント張り詰めた状態が特徴である。
その空気感がどれだけ画面を通して伝わってくるのか。
そんなことを考えていると、映画ならではの空気感は音楽が重要だと思った。映像と音楽が映画が持ちうる特質だ。
音は空気の振動である。それを思えば音楽がいかに大切なファクターであるか・・
そこで高倉健さんが主役を演じた「冬の華」から「チャイコフスキー作曲 ピアノ協奏曲第一番」を選んだ。この作品、東映製作であったが興行的にはヒットしなかったが評価は非常に高く脚本を担当した倉本聡が東宝に持ち込んだのが「駅STATION」でその後東宝で監督・降旗康男 主演・高倉健が数本製作された。コンビの第1作がこの作品というエピソードも興味深い。

画像は、大晦日の月。30日が満月だが、翌日の月も空気が澄み切っており年末最後の月からの我々への素敵なプレゼントとなった。

<門上武司>

今宵も夜更けは……『門上西林 物見遊山』へ。[1.2 sat]

土曜日深夜23時30分は『門上西林 物見遊山』の刻限でございます。

毎月 第一土曜日は映画の話。

今宵もコクのある話でゆっくりグルーヴします。
日付が変わるまでご一緒に。
============================
●門上武司(かどかみ たけし) プロフィール
http://www.geode.co.jp/profile/

●西林初秋(にしばやし はつあき) ブログ
http://syosyu.cocolog-nifty.com/
============================
『門上西林 物見遊山』を、FM COCOLOを、
時間や聴取エリアに関わらず、聴くことができます!
【radiko.jp】
ネットでラジオが聴けるインターネットサービス「radiko」。
1週間前まで、さかのぼって番組が楽しめる「タイムフリー」も大好評!
詳しくはこちら…… http://radiko.jp/

門上西林 物見遊山 【#221/2020.12.26】[12.26 sat]

一冊の古本から始まる話の旅。
話は転がって広がって。
本の内容は勿論、
時代背景なども垣間みることができる『三千円 一〝本〟勝負』。
来月もお楽しみに。

※今回ご紹介した本は、
大阪・もりのみやキューズモールの「まちライブラリー」で
読んでいただくことができます。

<まちライブラリー ホームページ (もりのみやキューズモール)>
http://machi-library.org/where/detail/563/

●今夜の選曲●
<門上選曲>
ショパン夜想曲第2番 / Ewa Poblocka

<西林選曲>
St. Louis Blues  / The Original Dixieland Jazz Band

<ラストソング/テーマ「コート」>
セレクター:門上武司
スワンの涙 / オックス

門上武司・西林初秋が週替わりで担当する『放送後記』
今週の担当は西林さんです。
--------------------------------------------------
年末年始は家に引きこもり、読書&映画三昧の数日を過ごします。2019-2020は桂枝雀、古今亭志ん朝、三遊亭円生、桂文楽など落語のDVDをまとめて見ました。2020-2021はアンドレイ・タルコフスキーの映画をまとめて観ようと企んでいます。
さて、今回の3千円1本勝負では演芸の本を紹介しました。そのなかに立川談志師匠の『現代落語論その2、あなたも落語家になれる』がありました。その1にあたる『現代落語論』は1965年に発刊。実に立川談志29歳のときです。落語を分析し、これまでとこれからを俯瞰して、その若さで「落語は業の肯定」と言い切った度胸とセンスはさすがの一言。この至言は、後に「イリュージョン」、「江戸の風」へつづいていくのですが、達観にはほど遠く、最後の最後まで落語とは何か、芸とは何かと格闘した人でした。若き日に『現代落語論』を発表したのは、生涯にわたる落語との格闘宣言だったのかもしれません。あるときの高座で「志ん朝の客は落語を聞きにくる。オレの客はオレを観にくる」と師匠はいいました。その通り!と心の中で拍手をした記憶があります。

<西林初秋>

今宵も夜更けは……『門上西林 物見遊山』へ。[12.26 sat]

土曜日深夜23時30分は『門上西林 物見遊山』の刻限でございます。

毎月最終土曜日は
門上武司と西林初秋が
古書店で手に入れた本を紹介する『三千円 一〝本〟勝負』。

予算は三千円。
今宵ご紹介する本は......

============================

●門上武司(かどかみ たけし) プロフィール
http://www.geode.co.jp/profile/

●西林初秋(にしばやし はつあき) ブログ
http://syosyu.cocolog-nifty.com/

============================
『門上西林 物見遊山』を、FM COCOLOを、
時間や聴取エリアに関わらず、聴くことができます!
【radiko.jp】
ネットでラジオが聴けるインターネットサービス「radiko」。
1週間前まで、さかのぼって番組が楽しめる「タイムフリー」も大好評!
詳しくはこちら…… http://radiko.jp/

門上西林 物見遊山 【#220/2020.12.19】[12.19 sat]

今夜はテーマ『旅と食で振り返る2020年』

<西林選曲>
It's A Man's Man's Man's World / James Brown

<門上選曲>
うなぎのじゅもん  / 小椋佳

<ラストソング/テーマ「コート」>
セレクター:西林初秋
New Coat Of Paint / Tom Waits

門上武司・西林初秋が週替わりで担当する『放送後記』
今週の担当は門上さんです。
--------------------------------------------------
2020年春から夏にかけて旅は極端に減った。
しかし夏以降は、例年通りのペースで旅を続けたような気がする。僕の場合は食を巡る旅である。
数年前に出会った静岡の「成生」は、天ぷらの概念を変える体験であった。日本料理の蕎麦、鰻、天ぷらはなかなか変化に乏しいジャンルだと思っていた。だが「成生」の出現は天ぷらの世界をゆり動かすこととなった。
そして2020年は「鰻」の年であった。静岡の「瞬」という鰻屋での衝撃。「尾びれの揚げ焼き」。尾びれの存在とそのサクッとした食感と香ばしさには驚くことしきりであった。「うざく」は鰻の細切りときゅうりの和え物だ。だが「瞬」のそれはスタイルからして違った。天然の小ぶりの鰻に、きゅうりの酢の物がつく。鰻を食べる上品な脂分から生じる甘み、きゅうりはさっぱり。この繰り返しはうざくの印象を大きく変えた。このような連続。鰻の新たな世界が始まった2020年!

<門上武司>

今宵も夜更けは……『門上西林 物見遊山』へ。[12.19 sat]

土曜日深夜23時30分は『門上西林 物見遊山』の刻限でございます。

大人の好奇心を擽る道楽者の会話。
今宵もコクのある話でゆっくりグルーヴします。
日付が変わるまでご一緒に。
============================
●門上武司(かどかみ たけし) プロフィール
http://www.geode.co.jp/profile/

●西林初秋(にしばやし はつあき) ブログ
http://syosyu.cocolog-nifty.com/
============================
『門上西林 物見遊山』を、FM COCOLOを、
時間や聴取エリアに関わらず、聴くことができます!
【radiko.jp】
ネットでラジオが聴けるインターネットサービス「radiko」。
1週間前まで、さかのぼって番組が楽しめる「タイムフリー」も大好評!
詳しくはこちら…… http://radiko.jp/