番組ブログ最新の番組情報をお届けします

J-POP LEGEND CAFE

5月後半は「加藤和彦」にフォーカス![5.20 mon]

J-POP LEGEND CAFE 5月後半の特集は、5月31日から公開されるドキュメンタリー映画
「トノバン 音楽家 加藤和彦とその時代」と5月22日にリリースされるAlbum「The Works Of TONOBAN ~加藤和彦作品集~」を通じて、あらためて加藤和彦さんを偲ぶ2週間。
Part-1の今週は、ザ・フォーク・クルセダーズ/ソロ/サデイテックミカバンドなど 加藤和彦さんの作品には欠かせなかった盟友の作詞家:松山猛さんをお迎えして、J-POPの歴史に刻まれる「帰ってきたヨッパライ」や「イムジン河」などの作品が生まれた背景などを回想していただきながら、加藤和彦さんの人物像を語っていただきました。松山猛さんの貴重な証言にご期待ください。

(text  番組ディレクター 鹿野 明)

写真は、ドキュメンタリー映画「トノバン 音楽家 加藤和彦とその時代」のポスターと松山猛さん/田家秀樹さん。

「TM NETWORK TRIBUTE ALBUM -40th CELEBRATION-」特集 5月13日の放送は〜[5.13 mon]

今年デビュー40周年を迎えるTM NETWORK。5月15日にリリースされる初めてのトリビュート・アルバム「TM NETWORK TRIBUTE ALBUM -40th CELEBRATION-」をメンバー3人を迎えてご紹介する5月第2週のJ-POP LEGEND CAFE。先週のオリジナル・テイクを収めたDISC-2につづいて、今週はさまざまなアーティストが取り組んだトリビュート作品を収めたDISC-1をメンバーそれぞれが感じた楽曲の印象を交えてお届けします。TMチルドレンと称されるアーティストから意外なアーティストまで、TM NETWORKへのリスペクト溢れる楽曲群にご期待ください。

(text  番組ディレクター 鹿野 明)

5月前半の特集は「TM NETWORK」[5.5 sun]

J-POP LEGEND CAFE 5月前半2週の特集は「TM NETWORK」。今年 デビュー40周年を迎え、5月15日にリリースされる初めてのトリビュート・アルバム「TM NETWORK TRIBUTE ALBUM -40th CELEBRATION-」をメンバー3人を迎えてご紹介します。
さまざまなアーティストが取り組んだトリビュート作品を収めたDISC-1とそのオリジナル・テイクを収めたDISC-2で構成された今回のトリビュート・アルバム、Part-1の今週は DISC-2のTM NETWORKのオリジナル・テイクをメンバー3人に回想していただきました。J-POPの歴史に刻まれたヒット曲はもちろん、今だからこそ語られる意外な選曲までを網羅した貴重なインタビューにご期待ください。

(text  番組ディレクター 鹿野 明)

「周年アーティストのデビューアルバム」特集 4月29日の放送は〜[4.29 mon]

進級/進学/就職など新しい生活が始まる4月にちなんで「周年アーティストのデビューアルバム」を特集してきた今月のJ-POP LEGEND CAFE。今年、記念の周年イヤーを迎えるアーティストがどんなデビューをしたのか、デビューアルバムではどんなことを表現していたのかを探ってきましたが、ラストとなる今週はデビュー50周年の「甲斐バンド」と「THE ALFEE」のデビューアルバムを取り上げます。成功と呼べるような成果を残せなかったデビュー当時のこのレジェンド2組のデビュー作を田家秀樹の回想を交えて聴き直します。ご期待ください。

(text  番組ディレクター 鹿野 明)

写真は 、今回取り上げた「青春の記憶+2 / THE ALFEE」と「らいむらいと / 甲斐バンド」のCDパッケージ。

「周年アーティストのデビューアルバム」特集 4月22日の放送は〜[4.22 mon]

進級/進学/就職など新しい生活が始まる4月にちなんで「周年アーティストのデビューアルバム」を特集している4月のJ-POP LEGEND CAFE。今年、記念の周年イヤーを迎えるアーティストがどんなデビューをしたのか、デビューアルバムではどんなことを表現していたのかを探っていますが、Part-4の今週は、デビュー45周年の「竹内まりや」とデビュー40周年の「TM NETWORK」。J-POPの歴史に大きくその名を刻む「竹内まりや」と「TM NETWORK」ですが、決して成功とは呼べない成果のデビューアルバムだったこの2組を田家秀樹の回想を交えて聴き直します。ご期待ください。

(text  番組ディレクター 鹿野 明)

写真は 、今回取り上げた「BEGINNING / 竹内まりや」と「RAINBOW RAINBOW / TM NETWORK」のCDパッケージ。

「周年アーティストのデビューアルバム」特集 4月15日の放送は〜[4.14 sun]

進級/進学/就職など新しい生活が始まる4月にちなんで「周年アーティストのデビューアルバム」を特集している4月のJ-POP LEGEND CAFE。今年、記念の周年イヤーを迎えるアーティストがどんなデビューをしたのか、デビューアルバムではどんなことを表現していたのかを探っていますが、Part-3の今週は、デビュー40周年の「REBECCA」とデビュー35周年の「DREAMS COME TURE」。ユーミンや中島みゆきといったそれまでの女性アーティストとは異なる新たな女性讃歌を歌い上げたこの2組を田家秀樹の回想を交えながら聴き直します。ご期待ください。

(text  番組ディレクター 鹿野 明)

写真は 、今回取り上げた「VOICE PRINT / REBECCA」「Nothing To Lose / REBECCA」と「DREAMS COME TURE / DREAMS COME TURE」のCDパッケージ。

「周年アーティストのデビューアルバム」特集 4月8日の放送は〜[4.8 mon]

進級/進学/就職など新しい生活が始まる4月にちなんで「周年アーティストのデビューアルバム」を特集している4月のJ-POP LEGEND CAFE。今年、記念の周年イヤーを迎えるアーティストがどんなデビューをしたのか、デビューアルバムではどんなことを表現していたのかを探っていますが、Part-2の今週は、メジャーデビュー35周年の「X JAPAN」とインディーズ・デビュー30周年の「GLAY」のデビューアルバムを田家秀樹の回想を交えながら聴き直します。ヴィジュアル系という言葉さえなかった時代に登場してきた「X」が切り開いたシーンと、そこから飛躍していった「GLAY」の原点を再確認できる1時間です。ご期待ください。

(text  番組ディレクター 鹿野 明)

写真は 、今回取り上げた「灰とダイヤモンド / GLAY」のAnthology BOXと「BLUE BLOOD / X」のCDパッケージ。

4月の特集は「新生活応援 周年アーティストのデビューアルバム」![4.1 mon]

進級/進学/就職など新しい生活が始まる4月。期待と不安の中で新しい一歩を踏み出す、そんなデビューの月にお届けする特集は「周年アーティストのデビューアルバム」。今年、記念の周年イヤーを迎えるアーティストがどんなデビューをしたのか、デビューアルバムではどんなことを表現していたのかを探ってみようという1ヶ月です。
Part-1の今週は、今年25周年を迎える「宇多田ヒカル」と「BUMP OF CHICKEN」のデビューアルバムを田家秀樹の回想を交えながら聴き直します。アーティストの全てが凝縮されているとも言われるデビューアルバムをその後の姿も思い浮かべながら、そして、自身の始まりに重ね合わせながら聴いていただきたい1ヶ月です。

(text  番組ディレクター 鹿野 明)

写真は 、今回取り上げる25周年アーティストのアルバム、「FLAME VEIN / BUMP OF CHICKEN」と「First Love / 宇多田ヒカル」。

大滝詠一「EACH TIME」40周年記念特集 3月25日の放送は〜[3.25 mon]

名盤「EACH TIME」のリリース40周年にちなんで、大滝詠一さんの音楽性に迫ってきた3月の「J-POP LEGEND CAFE」。後半の2週は、昨年リリースされた2枚組アルバム「大滝詠一 NOVELTY SONG BOOK / NIAGARA ONDO BOOK」を音楽評論家:湯浅学さんをゲストに迎えて解説していただいています。
ラストとなる今週は、DISC-2「NIAGARA ONDO BOOK」から湯浅学さんにセレクトしていただいた8曲を通じて、大滝詠一さんがこだわり続けた「音頭」について考察します。大滝さんと濃厚な交流があった湯浅さんだからこそ知り得る数々の話題にご期待ください。

(text  番組ディレクター 鹿野 明)

写真は 、番組後枠で紹介された田家秀樹さんの仕事場にある大滝詠一さんの写真とエルヴィス・プレスリーの本。その内容は番組をチェック!

大滝詠一「EACH TIME」40周年記念特集 3月18日の放送は〜[3.17 sun]

名盤「EACH TIME」のリリース40周年にちなんで、大滝詠一さんの音楽性に迫っている3月の「J-POP LEGEND CAFE」。後半のPart-3, Part-4は、昨年リリースされた2枚組アルバム「大滝詠一 NOVELTY SONG BOOK / NIAGARA ONDO BOOK」を音楽評論家:湯浅学さんをゲストに迎えて解説していただきます。
Part-3の今週は、DISC-1「NOVELTY SONG BOOK」から湯浅学さんにセレクトしていただいた7曲を通じて、大滝詠一さんの音楽表現の本質に迫ります。学生時代から大滝さんとの濃厚な交流があった湯浅さんだからこそ知る証言にご期待ください。

(text  番組ディレクター 鹿野 明)

写真は 、湯浅さん監修による「大滝詠一NOVELTY SONG BOOK & Bellwood 読本」を手にした湯浅学さんと、3月21日リリースの「EACH TIME -40th Anniversary VOX-」を手にした田家秀樹さん。