番組ブログ最新の番組情報をお届けします

J-POP LEGEND CAFE

「中島みゆき/瀬尾一三2023」 3月27日の放送は〜[3.27 mon]

「中島みゆき/瀬尾一三2023」と題して、中島みゆきのプロデュースに携わる瀬尾一三さんを迎えて、中島みゆきの新作アルバム「世界が違って見える日」と瀬尾さんが手掛けてきた作品集「時代を創った名曲たち~瀬尾一三作品集 SUPER Digest4~」を全曲解説していただいてきた3月のJ-POP LEGEND FORUM。
ラストとなる今週は、瀬尾さんが手掛けてきた作品集「時代を創った名曲たち~瀬尾一三作品集 SUPER Digest4~」の全曲解説後編。近年、CITY POPとして再び注目を集める作品から瀬尾さんの思い出に刻まれた楽曲など、アレンジャー:瀬尾一三の多彩な手法が語れれます。ご期待ください!

(text  番組ディレクター 鹿野 明)

写真は、「時代を創った名曲たち~瀬尾一三作品集 SUPER Digest4~」を手にした瀬尾一三さんと、瀬尾さんの著書「音楽と契約した男」を手にした田家秀樹さん。

「中島みゆき/瀬尾一三2023」 3月20日の放送は〜[3.19 sun]

「中島みゆき/瀬尾一三2023」と題して、中島みゆきのプロデュースに携わる瀬尾一三さんを迎えて、中島みゆきの新作アルバム「世界が違って見える日」と瀬尾さんが手掛けてきた作品集「時代を創った名曲たち~瀬尾一三作品集 SUPER Digest4~」を全曲解説していただいている3月のJ-POP LEGEND FORUM。
Part-3の今週は、瀬尾さんが手掛けてきた作品集「時代を創った名曲たち~瀬尾一三作品集 SUPER Digest4~」の全曲解説前編。J-POP史に刻まれる名曲から今回初CD化となるレア・トラックまで、瀬尾さんのアレンジ手法とその時代背景が語られます。ご期待ください!

(text  番組ディレクター 鹿野 明)

「中島みゆき/瀬尾一三2023」 3月13日の放送は〜[3.13 mon]

「中島みゆき/瀬尾一三2023」と題して、1988年以来、中島みゆきのプロデュースに携わる瀬尾一三さんを迎えて、中島みゆきの新作アルバム「世界が違って見える日」と瀬尾さんが手掛けてきた作品集「時代を創った名曲たち~瀬尾一三作品集 SUPER Digest4~」をそれぞれ全曲解説していただく3月のJ-POP LEGEND FORUM。
Part-2の今週は、中島みゆき「世界が違って見える日」の後編。この作品に対する中島みゆきの想いと瀬尾さんのアレンジ/プロデュースがの詳細が語られます。ご期待ください!

(text  番組ディレクター 鹿野 明)

写真は、瀬尾一三さんと中島みゆき新作アルバム「世界が違って見える日」を手にした田家秀樹さん。

3月の特集は 中島みゆきと 瀬尾一三 の今にフォーカス![3.6 mon]

3月の特集は「中島みゆき/瀬尾一三2023」。1988年以来、中島みゆきのプロデュースに携わる瀬尾一三さんを迎え、中島みゆきの新作アルバム「世界が違って見える日」と彼が手掛けてきた作品集「時代を創った名曲たち~瀬尾一三作品集 SUPER Digest4~」をそれぞれ全曲解説していただきます。
Part-1の今週は、中島みゆき「世界が違って見える日」の前半。中島みゆきと長年にわたって音楽制作を共にした瀬尾さんだからこそ語れる楽曲解説にご期待ください。

(text  番組ディレクター 鹿野 明)

「TAKURO 令和と50代を語る」 最終週[3.1 wed]

「TAKURO 令和と50代を語る」と題して、GLAYのTAKUROの今にフォーカスしてきた2月のJ-POP LEGEND FORUM。令和になってリリースされたGLAYの作品をTAKUROさんに回想していただきましたが、最終週は2020年代に入ってからリリースされた新作やボックス・シリーズ、新曲を通じてGLAYの今、そして、いよいよスタートする全国ツアーなどについてお話しいただきました。

(text  番組ディレクター 鹿野 明)

「TAKURO 令和と50代を語る」 2月20日の放送は〜[2.20 mon]

「TAKURO 令和と50代を語る」と題して、GLAYのTAKUROの今にフォーカスしている2月のJ-POP LEGEND FORUM。令和になってリリースされたGLAYの作品をTAKUROさんに回想していただいていますが、今週取り上げる作品は2021年(令和3年)リリースの「FREEDOM ONLY」。当時、メンバーのTAKUROさんの想いを叶えたいという意向のもと、全曲TAKUROさんの詞曲によって完成されたこのアルバム。TAKUROさんの想いとは何だったのか? その想いは今にどう繋がっているのか? TAKUROさんのマインドが映し出されるインタビューにご期待ください。

(text  番組ディレクター 鹿野 明)

「TAKURO 令和と50代を語る」 2月13日の放送は〜[2.12 sun]

2月の特集は「TAKURO 令和と50代を語る」。令和になってからリリースされたGLAYの作品を通じてTAKUROさんとGLAYの今を探っていますが、第2週の今週は令和元年(2019年)にリリースされた15枚目のオリジナル・アルバム「NO DEMOCRACY」について回想していただきました。当時、TAKUROさん自身が「言葉にこだわったアルバム」と語ったように、メッセージ色が強く反映されたこの作品が問いかけることは何のか? 現在のGLAYを探る上でも重要な意味を持つ今回のインタビューにご期待ください。

(text  番組ディレクター 鹿野 明)

2月の特集は「TAKURO 令和と50代を語る」[2.6 mon]

2月の特集は「TAKURO 令和と50代を語る」。3月から6年ぶりのホールツアーをスタートさせるGLAYのTAKUROさんを迎え、3枚目のソロアルバム「The Sound Of Life」と令和になってからリリースされたGLAYの作品を通じて、TAKUROさんとGLAYの今を探っていきます。
第1週の今週は、12月にリリースされたTAKUROさん3枚目のソロアルバム「The Sound Of Life」をクローズアップ。初めてピアノで作曲されたこのアルバムについて、その背景と作品に込められた想いをTAKUROさんに語っていただきました。ご期待ください。

(text  番組ディレクター 鹿野 明)

「伊東ゆかり ステージ・デビュー70周年」特集 1月30日の放送は〜[1.30 mon]

ステージ・デビュー70周年を迎えるJ-POP LEGEND「伊東ゆかり」にフォーカスしている1月のJ-POP LEGEND FORUM。伊東ゆかりさんご本人をお迎えして、オールタイム・シングル・コレクション「POPS QUEEN」を入り口に、ガールポップの原点とも言える50年代から60年代のカバー・ポップスを再考してきましたが、ラストとなる今回は、オールタイム・シングル・コレクション「POPS QUEEN」のご紹介後編。「小指の想い出」の大ヒットを経た70年代以降の動向を伊東ゆかりさんに語っていただきました。ご期待ください。

(text  番組ディレクター 鹿野 明)

写真は、オールタイム・シングル・コレクション「POPS QUEEN」のブックレットを手にした伊東ゆかりさんとそのボックス・パッケージを持った田家秀樹さん。

「伊東ゆかり ステージ・デビュー70周年」特集 1月23日の放送は〜[1.23 mon]

ステージ・デビュー70周年を迎えるJ-POP LEGEND「伊東ゆかり」にフォーカスしている1月のJ-POP LEGEND FORUM。伊東ゆかりさんご本人をお迎えして、オールタイム・シングル・コレクション「POPS QUEEN」を入り口に、ガールポップの原点とも言える50年代から60年代のカバー・ポップスを再考しています。
第4週の今回は、カバー・ポップス最大のヒロインとも言える弘田三枝子をクローズアップ。伊東ゆかりさんと同じように幼い頃から米軍キャンプで歌ってきた弘田三枝子の活躍を回想していただきました。ご期待ください。

(text  番組ディレクター 鹿野 明)

写真は、収録後の伊東ゆかりさんとオールタイム・シングル・コレクション「POPS QUEEN」のブックレットを手にした田家秀樹さん。