FM COCOLO

  • Whole Earth Stationとは?

RADIPASSをはじめよう!

  • 新規登録
Now On Air
DJ

MARK'E MUSIC MODE[17:00-19:43|DJ:マーキー


17時台…くでけんが生出演!
18時台…かとうかなこが生出演!
18時台…田島隆(タンバリン博士)が生出演!


Next Program
DJ

BEAMS TOKYO CULTURE STORY[19:43-20:00|DJ:土井地 博(BEAMS)

昨年40周年を迎えた“カルチャーショップ”BEAMSのコミュニケーションディレクターの土井地博が、様々な分野で活躍する方をゲストに迎え、影響を受けたファッション、音楽、アートなどのカルチャーからゲストのクリエイティブの「こだわり」を紐解き、ゲストの未来のクリエイションを共有していくプログラムです。
NOW ON AIR NEXT PROGRAM
NOW PLAYING

過去のオンエア曲

番組ブログ最新の番組情報をお届けします

J-POP LEGEND FORUM

10月21日の放送は〜[10.21 mon]

10月16日に10周忌を迎えた「加藤和彦」にフォーカスしている
10月のJ-POP LEGEND FORUM。

加藤和彦さんと関係の深い方をお迎えして、
その足跡をたどっていますが、
Part-3の今回は、和彦さんの盟友/戦友、
そして、家族のような関係だったと話されていたこともある
きたやまおさむさんが登場。
音楽活動はもちろん、和彦さんの人間性に至るまで、
加藤和彦さんと交わりつづけたきたきたやまおさむさん。
きたやまさんだからこそ知っている貴重なお話にご期待ください。

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

写真は、収録後のひたやまおさむさんと
きたやまさんの最新著書
「良い加減に生きる」を手にした田家秀樹さん。

10月14日の放送は〜[10.14 mon]

10月のJ-POP LEGEND FORUMは、
10月16日に10周忌を迎える「加藤和彦」。
加藤和彦さんと関係の深い方をお迎えして、
その足跡をあらためてたどりつつ、
追悼の意を新たにする1ヶ月です。

Part-2の今回は、先週にひきつづき、
加藤和彦さんと最も近いところで仕事をされてきた
音楽プロデユーサー/コーデイネーター/レーベル主宰者の
牧村憲一さん。
マネジメントから音楽制作、コーディネイトなど、
加藤和彦さんと濃密な時間を過ごした
牧村さんのリアルな証言を当時の作品とともにたどります。
ご期待ください。

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

写真は、牧村さん監修によるインタビュー集
「エゴ ~ 加藤和彦、加藤和彦を語る」を手にした牧村憲一さんと
加藤和彦さんのヨーロッパ三部作の最新リマスターBOXの
ブックレットを手にした田家秀樹さん。

10月は「加藤和彦」10周忌特集[10.7 mon]

2009年10月16日に亡くなった「加藤和彦」。
10月のJ-POP LEGEND FORUMは、
今月、10周忌を迎える「加藤和彦」を
加藤和彦さんと関係の深い方をお迎えして、
その足跡をあらためてたどりつつ、
追悼の意を新たにする1ヶ月です。

Part-1とPart-2は、
加藤和彦さんと最も近いところで仕事をされてきた
音楽プロデユーサー/コーデイネーター/レーベル主宰者の
牧村憲一さん。
牧村さんにとっての「加藤和彦」や
制作を共にしたエピソードなどを語っていただきました。
牧村さんにお持ちいただいた秘蔵音源の紹介もあります。
ご期待ください。

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

写真は、牧村さん監修によるインタビュー集
「エゴ ~ 加藤和彦、加藤和彦を語る」を手にした田家秀樹さんと
牧村憲一さん。

9月30日の放送は〜[9.30 mon]

-POPシーンのレジェンド中のレジェンド
「井上陽水」にフォーカスしてきた9月のJ-POP LEGEND FORUM。

ラストとなる今回は、ついに、井上陽水さんご本人の登場。
ご自身による50年回想と
発表してきた作品群に対するコメントや制作秘話、
これまで出演していただいた方々からの質問に対する答えなど、
「井上陽水」本人が自身について語ります。
お聴きのがしなく!


                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

9月23日の放送は〜[9.23 mon]

J-POPシーンのレジェンド中のレジェンド
「井上陽水」にフォーカスしている9月のJ-POP LEGEND FORUM。
デビュー50周年記念するツアー
「少年老い易く学成り難し」も始まった
「井上陽水」の足跡を陽水さんゆかりの方々、
そして、陽水さんご本人と辿って行きます。

Part-4の今回は、番組MC:田家秀樹ひとりによる
「井上陽水」50年の解説。
これまで出演していただいた方々のお話の総括に加え、
時代ごとの陽水さんの特徴などを解説していきます。
新たな発見も見つかる今回、
田家秀樹の解説をお聴きのがしなく!

そして、次回(9/30)には、
井上陽水さんご本人が登場です。
お聴きのがしなく!


                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

写真は、収録後の田家秀樹さん。
手にしているのは、田家さんが原稿を手掛けた
陽水さん40周年に際に出版された記念「FILE FROM 1969」です。

9月16日の放送は〜[9.16 mon]

J-POPシーンのレジェンド中のレジェンド
「井上陽水」にフォーカスしている9月のJ-POP LEGEND FORUM。
デビュー50周年記念するツアー
「少年老い易く学成り難し」も始まった
「井上陽水」の足跡を陽水さんゆかりの方々、
そして、陽水さんご本人と辿って行きます。

Part-3の今回は、長年にわたっって陽水さんを取材している
音楽評論家:北中正和さんが登場。
デビュー当時から現在に至る陽水さんに対する論評や
取材エピソードなど、北中さん田家さんの評論家ふたりによる
ジャーナリスティックな陽水論が展開されます。
ご期待ください!


                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

写真は、収録後の北中正和さんと
北中さんが書評を書かれている
日本文学研究者:ロバート・キャンベルさん著
「井上陽水英訳詩集」を手にした田家秀樹さん。

9月9日の放送は〜[9.9 mon]

J-POPシーンのレジェンド中のレジェンド
「井上陽水」にフォーカスしている9月のJ-POP LEGEND FORUM。
デビュー50周年記念するツアー
「少年老い易く学成り難し」も始まった
「井上陽水」の足跡を陽水さんゆかりの方々、
そして、陽水さんご本人と辿って行きます。

Part-2の今回は、陽水さんのデビュー当時から
制作に携わってきたプロデューサー/アレンジャーの
星勝さんをお迎えして、
楽曲制作の現場からレコーディング、
そして、陽水さんとは切っても切れない関係にある
星勝さんの陽水さんとのエピソードをうかがいます。
ご期待ください!


                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

写真は、今回オンエアする井上陽水さん作品のCDジャケットを囲む
星勝さんと田家秀樹さん。

9月のFeature Artistは「井上陽水」[9.2 mon]

9月のJ-POP LEGEND FORUMは、
J-POPシーンのレジェンド中のレジェンド「井上陽水」にフォーカス!
今年、デビュー50周年を迎え、
「記念ツアー・少年老い易く学成り難し」も始まった
「井上陽水」の足跡を陽水さんゆかりの方々、
そして、陽水さんご本人と辿って行きます。

Part-1の今回は、陽水さんが出会った最初の音楽業界関係者、
元東京音楽出版ディレクターでビートルズ研究家の
川瀬泰雄さんをお迎えして、
アンドレ・カンドレとしてのデビューから、ブレイクに至るまでの
当時の陽水さんについてお話しいただきます。
ディレクターとしてはもちろん、マネージャー、プロデューサーなど
陽水さんの音楽制作全てに関わってきた
川瀬さんしか知らない秘話が次々と飛び出す今回、ご期待ください!


                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

写真は、Album「氷の世界」100万枚セールス突破を記念して作られた
当時の関係者しか持っていない貴重なレコード。
レコード・レーベルの拡大写真もご覧ください。

8月26日の放送は〜[8.26 mon]

50年以上に渡って活動をつづける超ベテラン
「加藤登紀子」にフォーカスしてきた8月のJ-POP LEGEND FORUM。
今年の春にリリースされた6枚組CD-BOX
「あなたに捧げる歌」に収められた
登紀子さんの名曲の数々を紹介しながら、
「加藤登紀子」のキャリア、アーティスト性、メッセージなどを
ご本人の出演で紐解いてきました。

紹介してきた6枚組CD-BOXには、
Discごとに選曲テーマが設けられていて、
ラストとなる今回は、
Disk-5「生きるための歌」からのセレクト。
いち生活者としての登紀子さんの半生が投影された作品を通じて、
その問題意識と行動を語り尽くします。
ご期待ください。

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

写真は、6枚組CD-BOX「あなたに捧げる歌」のパッケージ。

8月19日の放送は〜[8.19 mon]

50年以上に渡って活動をつづける超ベテラン
「加藤登紀子」にフォーカスしている8月のJ-POP LEGEND FORUM。
今年の春にリリースされた6枚組CD-BOX
「あなたに捧げる歌」に収められた
登紀子さんの名曲の数々を紹介しながら、
「加藤登紀子」のキャリア、アーティスト性、メッセージなどを
ご本人の出演で紐解いています。

今回紹介する6枚組CD-BOXには、
Discごとに選曲テーマが設けられていて、
Part-3の今回は、
Disc-3「時を刻む歌」と
Disk-6「故郷をうたう歌」からのセレクト。
反戦/平和をモチーフにした作品を
数多く歌ってきた加藤登紀子さんの半生とそのマインドが
自身の歴史とともに通じて語られます。
お聴きのがしなく!

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

写真は、収録後の加藤登紀子さんと
6枚組CD-BOX「あなたに捧げる歌」の
ブックレットを手にした田家秀樹さん。
ブックレットには、
登紀子さん自身による1曲ごとの解説が書かれています。