FM COCOLO

  • Whole Earth Stationとは?

RADIPASSをはじめよう!

  • 新規登録
Next Program
DJ

CIRCLE OF MUSIC[24:00-01:00|DJ:寺岡呼人

今年ソロデビュー20周年の寺岡呼人がナビゲートする、関西エリアでは初のレギュラープログラム。寺岡呼人の“CIRCLE”の中にある音楽、仲間を紹介していきます。
NOW ON AIR NEXT PROGRAM
NOW PLAYING

過去のオンエア曲

番組ブログ最新の番組情報をお届けします

J-POP LEGEND FORUM

6月17日の放送は〜[6.17 mon]

日本で最初の自主制作レーベル
「URC(アンダーグラウンド・レコード・クラブ)」に
フォーカスしている6月のJ-POP LEGEND FORUM。
今年、発足50周年を迎え、
秋からはさまざまな再検証プロジェクトがスタートするURCですが、
J-POP LEGEND FORUMでは、それに先駆けての名盤特集。
URCを熟知している音楽評論家おふたりご出演いただき、
URCがリリースしてきた名盤をクローズアップしています。

Part-3の今回と、次週Part-4は、
総合音楽家:和久井光司さんセレクトによる名盤特集。
URC発足当時は
まだ小学生だった和久井さんが追体験したURCの存在を
ジャーナリスティックな視点で解説していただきました。
「アナログ番長」の異名を持つ和久井さん所有の
貴重盤オンエアもお聴きのがしなく!
ご期待ください。

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)


写真は、オープニングでお聴かせする貴重盤
「第4回フォークキャンプコンサート」を手にした
和久井光司さんと田家秀樹さん。

6月10日の放送は〜[6.10 mon]

日本で最初の自主制作レーベル
「URC(アンダーグラウンド・レコード・クラブ)」に
フォーカスしている6月のJ-POP LEGEND FORUM。
今年、発足50周年を迎え、
秋からはさまざまな再検証プロジェクトがスタートするURCですが、
J-POP LEGEND FORUMでは、それに先駆けての名盤特集です。
URCを熟知している音楽評論家おふたりご出演いただき、
URCがリリースしてきた名盤をクローズアップします。

Part-2の今回は、前回にひきつづき、
音楽評論家:小倉エージさんセレクトによる名盤特集。
URC発足当時、
スタッフ/ディレクターとして活躍していた小倉さんが
現在の評論家としての立場から
その音源について解説していただきました。
ご期待ください。

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)


写真は、小倉エージさんが、Part-2で選ばれたURCの再発CDです。

6月は「URC」の名盤にフォーカス![6.2 sun]

6月のJ-POP LEGEND FORUMは、
日本で最初の自主制作レーベル
「URC(アンダーグラウンド・レコード・クラブ)」にフォーカス。
今年、発足50周年を迎え、
秋からはさまざまな再検証プロジェクトがスタートするそうですが、
J-POP LEGEND FORUMでは、それに先駆けての名盤特集です。
URCを熟知している音楽評論家おふたりご出演いただき、
URCがリリースしてきた名盤をクローズアップします。

Part-1、Part-2は、
音楽評論家:小倉エージさんセレクトによる名盤特集。
URC発足当時、
スタッフ/ディレクターとして活躍していた小倉さんから
当時の貴重な実体験をおききしながら、
その音源やURCの存在意義を語っていただきました。
お聴き逃しなく!

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)


写真は、小倉エージさんが、Part-1で選ばれたURCの再発CDです。

5月27日の放送は〜[5.27 mon]

没後1年を迎えた「西城秀樹」にフォーカスしている
5月のJ-POP LEGEND FORUM。
1972年のデビュー以来、アイドルという次元では語りきれない
ロックスターとしての輝きを放ってきた
「西城秀樹」のリアルに迫ってきましたが、
ラストとなる今回は、
5月16日にリリースされたCD-BOX SET
「HIDEKI UNFORGETTABLE」に収められている
全曲解説を書いた秀樹さんの所属事務所
アースコーポレーションの片方秀幸さんと
そのBOX-SETに寄稿され、過去には秀樹さんとの対談も行っている
音楽評論家:伊藤政則さん。
秀樹さんの足跡をその存在感や
音楽志向を交えて語っていただきました。
ご期待ください!

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)


写真は、CD-BOX SET「HIDEKI UNFORGETTABLE」の
パッケージとその中身を手にした
右から、片方秀幸さん、伊藤政則さん、田家秀樹さん

5月20日の放送は〜[5.19 sun]

没後1年を迎えた「西城秀樹」にフォーカスしている
5月のJ-POP LEGEND FORUM。
1972年のデビュー以来、アイドルという次元では語りきれない
ロックスターとしての輝きを放ってきた
「西城秀樹」のリアルに迫っています。

Part-3の今回は、
秀樹さんが所属していたレコード会社:BMGビクターとポリドールの
宣伝担当、A&Rの庄司孝之さんと並木恭孝さんがご出演。
音楽制作/宣伝の現場でおふたりが見てきた
「西城秀樹」の人物像とその魅力を語っていただきました。
常に時代に向き合っていた
「西城秀樹」の音楽性が浮き彫りになる今回、必聴です!

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)


写真は、CD-BOX SET「HIDEKI UNFORGETTABLE」の
パッケージとその中身を手にした
右から、庄司孝之さん、並木恭孝さん、田家秀樹さん。

5月13日の放送は〜[5.12 sun]

まもなく没後1年を迎える「西城秀樹」にフォーカスしている
5月のJ-POP LEGEND FORUM。
1972年のデビュー以来、アイドルという次元では語りきれない
ロックスターとしての輝きを放ってきた
「西城秀樹」のリアルに迫っています。

Part-2の今回は、
「ヒデキを誰よりも知る男」と呼ばれた
秀樹さんが所属していたプロダクションの元マネージャー、
芸映の富士原光男さんがご出演。
デビューから70年代の大半を秀樹さんと過ごされた富士原さんが
「西城秀樹」の素顔と魅力を語ります。
お楽しみに!

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)


写真は、収録後の富士原光男さん田家秀樹さん。
手にしたファイルは、
秀樹さんとともに出演したTV番組「ベスト30歌謡曲」で
秀樹さんナンバーを歌う富士原さんをとらえた貴重な写真。

5月のLegendは「西城秀樹」![5.6 mon]

5月のJ-POP LEGEND FORUMは、
今月、没後1年を迎える「西城秀樹」にフォーカス!
1972年のデビュー以来、その激しく情熱的なパフォーマンスで
アイドルという次元では語りきれない
ロックスターとしての輝きを放ってきた
「西城秀樹」のリアルに迫ります。

Part-1の今回は、
「Mr.隠れヒデキ」の異名を持つ
ソニーミュージックダイレクトの尾形靖博さん。
命日にあたる5月16日に発売される
レコード会社の枠を超えて
秀樹さんがリリースした全てのシングル楽曲を収録した
5枚組CD-BOX「HIDEKI UNFORGETTABLE」を通じて、
西城秀樹さんの魅力とその評価について語っていただきました。
お楽しみに!

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)


写真は、尾形靖博さんと
「HIDEKI UNFORGETTABLE」の
楽曲解説ブックレット手にした田家秀樹さん。

4月29日の放送は〜[4.29 mon]

去り行く平成にちなんで、
平成時代を最も象徴していると思われるアーティスト
「小室哲哉」にフォーカスしている4月のJ-POP LEGEND FORUM。

「小室哲哉」に関係する方々をお招きして、
その実像/功績/影響力などを語っていただいてきましたが、
ラストとなる今回は、
自他ともに認める「小室哲哉のいちばん弟子」久保こーじさんが登場。
小室さんとの出会いから現在の小室さんに至るまで、
共同作業者(いちばん弟子)だからこそ語ることが出来る
リアルな証言が飛び出します。
ご期待ください。

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)


写真は、TK Worksを収めたコンピレーション・アルバムを手にした
久保こーじさんと田家秀樹さん

4月22日の放送は〜[4.21 sun]

去り行く平成にちなんで、
平成時代を最も象徴していると思われるアーティスト
「小室哲哉」にフォーカスしている4月のJ-POP LEGEND FORUM。
「小室哲哉」に関係する方々をお招きして、
その実像/功績/影響力などを語っていただいています。

Part-4の今回は、エイベックスエンタテインメントで
17年い渡って小室さんを制作担当された佐々木淳さんが出演。
小室さんとの出会いからGlobe時代のの制作現場など
アーティスト小室哲哉の実像がリアルに語られます。
ご期待ください。

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)


写真は、収録後の佐々木淳さんと田家秀樹さん。

4月15日の放送は〜[4.15 mon]

去り行く平成にちなんで、
平成時代を最も象徴していると思われるアーティスト
「小室哲哉」にフォーカスしている4月のJ-POP LEGEND FORUM。
「小室哲哉」に関係する方々をお招きして、
その実像/功績/影響力などを語っていただいています。

Part-3の今回は、TK Dance MusicのKey Person DJ KOOさんが登場。
小室哲哉さんとの出会いとtrf結成のいきさつ、
そして、小室さんが目指していた音楽のあり方など、
Dance Musicに特化していく90年代中頃の小室哲哉さんについて
話していただきました。
貴重なコメントも飛び出すインタビュー、今回も必聴です。

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)


写真は、収録後のDJ KOOさんと田家秀樹さん。