FM COCOLO

  • Whole Earth Stationとは?

RADIPASSをはじめよう!

  • 新規登録
Now On Air
DJ

AFTERNOON DELIGHT[14:00-17:00|DJ:メメ


▼▽番組オフィシャルTwitterアカウント▽▼
オンエア情報をはじめ、
スタッフがいろいろつぶやきます〜
 
♪アカウントは【@765AFD】
♪ハッシュタグは【#765AFD】
 
ぜひぜひフォローお願いします☆
〈〈10/27 火曜日のAFTERNOON DELIGHT〉〉
 
★2時台まずは『GO-GO-ICHI HEADLINER』
今、旬のミュージシャンや、ライブ間近のアーティストなど
毎回ワンアーティストをピックアップします♪
今日の午後を彩るアーティストは「BLUE NOTE Re:imagined」です!
 
★2時台後半『MASTER'S VOICE』
各分野のスペシャリストから
とっておきの情報を教えて頂きます!
今日は放送作家・東野ひろあきさんによる
”オススメ!演劇の話題”です*
 
★3時の最初は
『グランマーブル BLOOMING HEART』
お茶に添えるトピックと音楽でホッと一息〜。
 
このコーナーでは、
メッセージを頂いた方の中から毎週1名様に、
グランマーブルの「デニッシュ&クルート セット」を
プレゼントしています!
 
今週のメッセージテーマは…
《性格を「仮装」するなら、どんなキャラ?》
 
もうすぐハロウィン
今年は、街に繰り出したり集まったりするのは、
なかなか難しいかもしれませんね…。
ならば、ココロの中で仮装するなら、どんな仮装をしますか?
 
・何事にも動じないプロ野球チームの監督をやってみたい
・昔話のやさしいおじいさんキャラ
・妖艶な小悪魔キャラを演じたい
 
などなど…
性格を「仮装」するならどんなキャラがいいか教えてください。
 
★同じく3時台、火曜日恒例のリクエストパート
『REQUEST TUESDAY』!
あなたが今ラジオから聴きたい1曲を
ぜひ送ってください♪
 

☆★リクエスト・メッセージこちらから☆★
https://cocolo.jp/service/Request/index/member/1140
 
☆★radikoで FM COCOLOを聴く!★☆
https://cocolo.jp/i/radiko


藤原さくら「Super Market オリジナルエコバック」を3名さまにプレゼント!!


Next Program
DJ

MARK'E MUSIC MODE[17:00-20:00|DJ:マーキー

関西を代表するDJ MARK'Eが30年のDJ活動を基盤にお送りする アクティヴなミュージックプログラム。マーキーの周りに集まる 人やモノをユニークな目線で切り取り紹介していきます。 思わず口ずさんでしまう洋楽・邦楽の幅広い選曲とともに ウィーク・デーの夕方を演出します。
NOW ON AIR NEXT PROGRAM
NOW PLAYING

過去のオンエア曲

番組ブログ最新の番組情報をお届けします

J-POP LEGEND FORUM

10月26日の放送は〜[10.26 mon]

ソロデビュー45周年を迎えた「矢沢永吉」をフィーチャーしている
10月のJ-POP LEGEND FORUM。
ご本人からのコメントを交え、
矢沢永吉の音楽ヒストリーを田家秀樹が解説してきましたが、
ラストとなる今回は、21世紀の矢沢永吉にフォーカス。
家族揃ってのアメリカ移住生活スタートを皮切りに
あらゆる音楽スタイルに挑んださまざなライヴ・コンサート、
自身の過去作品を現在の音として蘇らせるアルバム・リリースなど、
音楽に対して貪欲な挑戦をしつづける
矢沢永吉の姿勢が浮き彫りになるPart-4です。
ご期待ください!

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

10月19日の放送は〜[10.19 mon]

ソロデビュー45周年を迎えた「矢沢永吉」をフィーチャーしている
10月のJ-POP LEGEND FORUM。
ご本人からのコメントを交え、
矢沢永吉の音楽性を田家秀樹が解説しています。

Part-3の今回は、80年代/90年代の矢沢永吉をクローズアップ。
長者番付1位をはじめとするサクセス・ストーリーの頂点に立った
70年代後半の自身を全て捨て去って単身渡米した矢沢永吉。
西海岸で出会ったミュージシャンたちとの交流を経て、
新たな矢沢永吉の音楽を作り上げた背景を
ご本人のコメントと田家秀樹の回想/考察とともにご紹介します。
ご期待ください!

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

10月12日の放送は〜[10.12 mon]

ソロデビュー45周年を迎えた「矢沢永吉」をフィーチャーしている
10月のJ-POP LEGEND FORUM。
ご本人からのコメントを交え、
矢沢永吉の音楽性/美学、
そして、生きざまを田家秀樹が解説しています。

Part-2の今回は、70年代の矢沢永吉をクローズアップ。
キャロル解散後、それまでのスタイルとは決別して、
ソロ・アーティストとして歩み始めた矢沢永吉さん。
その反響や音楽志向などを当時を知る田家秀樹の回想とともに
ご紹介していきます。
ご期待ください!

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

10月はソロデビュー45周年を迎えた「矢沢永吉」にフォーカス![10.5 mon]

10月のJ-POP LEGEND FORUMは、
今年、ソロデビュー45周年を迎えた「矢沢永吉」をフィーチャー!
ご本人からのコメントを交え、
矢沢永吉の音楽性/美学、
そして、生きざまを田家秀樹が解説しています。

Part-1の今回は、10月21日にリリースされる
バラード・ベスト・アルバム「STANDARD」をいち早くご紹介。
リミックスやリマスタリング、さらには、リレコーディングなど
矢沢永吉さんの名曲バラードを
現在のサウンドとして構築した今回の作品。
音楽家:矢沢永吉が浮き彫りになる1時間です。
ご期待ください!

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

9月28日の放送は〜[9.28 mon]

デビュー40周年を迎えた「佐野元春」をフィーチャーしてきた
9月のJ-POP LEGEND FORUM。
佐野元春さんご本人をお迎えして、
その40年の軌跡を辿ってきましたが、今週はその最終週。
THE COYOTE BANDを率いて活動するようになった
2007年以降の佐野元春さんにフォーカスします。
THE HEARTLAND、THE HOBO KING BAND、
そして、現在のTHE COYOTE BAND。
常にバンドともに自身のサウンドを作り上げてきた
佐野さんのバンドに対するアプローチや考え方、
そして、今後の展望など、佐野さん自身に語っていただきました。
ご期待ください!

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

9月21日の放送は〜[9.21 mon]

デビュー40周年を迎えた「佐野元春」をフィーチャーしている
9月のJ-POP LEGEND FORUM。
佐野元春さんご本人をお迎えして、その40年の軌跡を辿っています。

Part-3の今回は、
90年代から2000年代初頭の佐野元春さんにフォーカス。
THE HEARTLANDの解散と
ニューバンド:THE HOBO KING BANDの誕生、
そして、自身のレーベル:Daisy Musicの設立など、
表現形態やサウンドが変化していった時代を
佐野さん自身に語っていただきました。
ご期待ください!

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

9月14日の放送は〜[9.14 mon]

デビュー40周年を迎えた「佐野元春」をフィーチャーしている
9月のJ-POP LEGEND FORUM。
佐野元春さんご本人をお迎えして、その40年の軌跡を辿っています。

Part-2の今回は、
名盤「VISITORS」を経て多様化する自身の音楽活動と
当時の音楽シーンとの関係、
そして、その作品に内包されるメッセージなど、
佐野元春さんの音楽的姿勢を
佐野さん自身の言葉で語っていただきました。
ご期待ください!

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

9月のフィーチャー・アーティストは「佐野元春」![9.7 mon]

9月のJ-POP LEGEND FORUMは、
今年、デビュー40周年を迎えた「佐野元春」をフィーチャー!
佐野元春さんご本人の出演で、その40年の軌跡を辿ります。

Part-1の今回は、80年代前半の佐野元春さん。
レコード・デビューから1984年の名盤「VISITORS」までを
その時代に生まれた名曲とともに振り返ります。

佐野さん自身が語る佐野元春ヒストリー、ご期待ください!

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

8月31日の放送は〜[8.31 mon]

「すべてはエルヴィスから始まった」と題して、
番組初の洋楽アーティスト「ELVIS PRESLEY」を特集してきた
8月のJ-POP LEGEND FORUM。
ELVIS PRESLEYの功績と日本への影響などを
リアル・エルヴィス世代である田家秀樹が
自身の体験や当時の時代背景を交えて解説してきましたが、
今週はその最終週。
70年代の「ELVIS PRESLEY」にフォーカスします。

映画界からNBC-TVスペシャルによって
音楽シーンにカンバックしたElvis。
映画「オン・ステージ」の成功とコンサート活動の再開、
そして、あらゆるジャンルを飲み込んでいく音楽活動姿勢。
しかし、一方で、音楽的評価が
定まっていないとも言える70年代のElvis。
そんな時代のElvisをあらためて田家秀樹が回想/解説します。
新たな発見がある70年代の「ELVIS PRESLEY」に
ご期待ください。

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

8月24日の放送は〜[8.24 mon]

番組初の洋楽アーティスト「ELVIS PRESLEY」を特集している
8月のJ-POP LEGEND FORUM。
「すべてはエルヴィスから始まった」と題して、
ELVIS PRESLEYの功績と日本への影響などを
リアル・エルヴィス世代である田家秀樹が
自身の体験や当時の時代背景を交えて解説しています。

Part-4の今回は、60年代の「ELVIS PRESLEY」にフォーカス。
映画「BLUE HAWAII」の大ヒットにより、
映画出演に重きを置くことになった60年代のELVIS。
一方で、オリジナル・アルバムのリリースが滞り、
全米No.1 Hitもなくなってしまうという悪循環に陥ったELVIS。
そして、そんな期間を経ての音楽シーンへのカムバック。
揺れ動く60年代のELVISを
その音源とともに田家秀樹が回想/解説します。
ご期待ください。

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)