FM COCOLO

  • Whole Earth Stationとは?

RADIPASSをはじめよう!

  • 新規登録
NOW ON AIR NEXT PROGRAM
NOW PLAYING

過去のオンエア曲

番組ブログ最新の番組情報をお届けします

J-POP LEGEND FORUM

8月のJ-POP LEGEND FORUMは「番外編」。 ELIVIS PRESLEYにフォーカス![8.3 mon]

8月のJ-POP LEGEND FORUMは、
番組始まって以来、初の洋楽アーティスト
「ELIVIS PRESLEY」の特集です。
題して「J-POP LEGEND FORUM 番外編
"すべてはエルヴィスから始まった"」。
ELIVIS PRESLEYの功績と日本への影響などを
リアル・エルヴィス世代である田家秀樹が
自身の体験や当時の時代背景を交えて解説していきます。

Part-1の今回は、エルヴィス登場の衝撃。
1950年代中頃のELIVIS PRESLEYの活躍と
日本での受け止められ方などを田家秀樹が語っていきます。
いつもとはちょっと違った「J-POP LEGEND FORUM 番外編
"すべてはエルヴィスから始まった"」、ご期待ください!

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

写真は、今回、番組で使用したElvis PresleyのCD Box
「The King of Rock 'N' Roll::The Complete 50's Masters」を
手にした田家秀樹さん。

7月27日の放送は〜[7.27 mon]

2ヶ月にわたってお送りしてきた
J-POP LEGEND FORUM「Live Album特集」。
「早くライヴが再開される日が来てほしい」という願いを込めて
田家秀樹が厳選したJ-POPシーンの歴史に残る
LIVE Albumを紹介してきましたが、今回は、その最終週、Part-9。
今回は「生涯一枚 永遠のライブ盤」と題して、
J-POPシーンのSUPER LEGEND:松任谷由実と山下達郎の
Live Albumをご紹介します。
70年代前半から音楽活動をしている
松任谷由実さんと山下達郎さんですが、
Live Albumのリリースが少ないふたり。
荒井由実時代の作品を集めたコンサート
「Yumi Arai The Concert with Old Friends」と
80年代に達郎さんが様々な場所で行ったLive Takeを集めた「JOY」を
聴きながら、田家秀樹がふたりのLive Stageへの特徴を解説します。
ご期待ください。

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

写真は、
松任谷由実「Yumi Arai The Concert with Old Friends」と
山下達郎「JOY」を手にした田家秀樹さん。
そして、番組内でも話題に上っている
田家さん所有のユミーンのサイン入り「ひこうき雲」「ミスリム」と
アマチュア時代の山下達郎の自主制作盤と
SUGAR BABE「SONGS」オリジナル・レコードです。

7月20日の放送は〜[7.20 mon]

田家秀樹が厳選したJ-POPシーンの歴史に残る
LIVE Albumを紹介している7月のJ-POP LEGEND FORUM。
新型コロナ感染拡大の影響で
ほとんどのライヴ・コンサートが
延期/中止になってしまっている現在の日本列島。
「早くライヴが再開される日が来てほしい」
という願いを込めてお送りしています。

Part-8となる今回のテーマは「初期 拓郎陽水伝説」。
シンガー・ソングライターのパイオニアである吉田拓郎と井上陽水が
70年代初頭に発表したLive Album、
「陽水ライヴ もどり道」
「よしだたくろう オン ステージ ともだち」
「よしだたくろう LIVE '73」の3枚をご紹介します。
「陽の拓郎、陰の陽水」と呼ばれた時代の両巨頭の
初々しいステージをご堪能ください。


                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

7月13日の放送は〜[7.13 mon]

田家秀樹が厳選したJ-POPシーンの歴史に残る
LIVE Albumを紹介している7月のJ-POP LEGEND FORUM。
新型コロナ感染拡大の影響で
ほとんどのライヴ・コンサートが
延期/中止になってしまっている現在の日本列島。
「早くライヴが再開される日が来てほしい」
という願いを込めてお送りしています。

Part-7となる今回のテーマは「伝説の野音」。
J-POPシーンにとって聖地とも呼べる日比谷野外音楽堂で収録された
2枚のLive Album 、岡林信康「狂い咲き」と
矢沢永吉「THE STAR IN HIBIYA」をご紹介します。
大きな会場でのワンマンコンサートが開けない時代に
初めての単独野音コンサートに挑んだ岡林信康、
キャロルを解散した1年後に
ソロとしては初めて野音のステージに立った矢沢永吉。
フォークの神様とカリスマロックスターが野音の歴史に刻んだ
伝説のライヴをご堪能ください。


                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

7月6日の放送は〜[7.7 tue]

6月にひきつづき、
田家秀樹が厳選したJ-POPシーンの歴史に残る
LIVE Albumを紹介している7月のJ-POP LEGEND FORUM。
新型コロナ感染拡大の影響で
ほとんどのライヴ・コンサートが
延期/中止になってしまっている現在の日本列島。
「早くライヴが再開される日が来てほしい」
という願いを込めてお送りしています。

Part-6の今回は「魂のLive Album」2枚。
憂歌団「生聞59分」と
THE BLUE HEARTS「LIVE ALL SOLD OUT」をピックアップ。
唯一無二の日本のブルースを奏でる憂歌団と
ブルースのマインドをそのパンク・サウンドで歌い上げる
THE BLUE HEARTS。
スタイルは違っても、
そこに響き渡るブルースの魂を感じとってください。


                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

6月29日の放送は〜[6.29 mon]

新型コロナ感染拡大の影響で
ほとんどのライヴ・コンサートが
延期/中止になってしまっている現在の日本列島。
「早くライヴが再開される日が来てほしい」
という願いを込めてお送りしている
6月のJ-POP LEGEND FORUMは「LIVE Album大特集」。
田家秀樹が厳選したJ-POPシーンの歴史に残る
LIVE Albumを紹介しています。

Part-5の今回は、コンサート会場にフォーカス。
80年代に日本武道館と共に大規模コンサート会場の代名詞となった
東京代々木の国立第一競技場で収録された
Live Album2枚をピックアップ。
CHAGE&ASKA
「1983・9・30 CHAGE&ASKA LIVE IN YOYOGI STADIUM」と
尾崎豊「LAST TEENAGE APPEARANCE」です。
「伝説の代々木」と称される
メモリアルなライヴの模様をご堪能ください。


                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

6月22日の放送は〜[6.22 mon]

新型コロナ感染拡大の影響で
ほとんどのライヴ・コンサートが
延期/中止になってしまっている現在の日本列島。
「早くライヴが再開される日が来てほしい」
という願いを込めてお送りしている
6月のJ-POP LEGEND FORUMは「LIVE Album大特集」。
田家秀樹が厳選したJ-POPシーンの歴史に残る
LIVE Albumを紹介しています。

Part-4の今回は、
60年代と80年代を代表するアイドルにしてロックバンド
「ザ・タイガース」と「ザ・チェッカーズ」の
解散コンサートを収めたLive Albumをピックアップ。
日本武道館に響き渡る黄色い歓声とバンドメンバーの涙。
ミュージシャンとファンのピュアな気持ちが伝わってくる
解散コンサートの空気をご堪能ください。


                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

6月15日の放送は〜[6.15 mon]

6月のJ-POP LEGEND FORUMは、
田家秀樹厳選「LIVE Album大特集」。

新型コロナ感染拡大の影響で
ほとんどのライヴ・コンサートが
延期/中止になってしまっている現在の日本列島。
「早くライヴが再開される日が来てほしい」という願いを込めて、
田家秀樹が厳選したJ-POPシーンの歴史に残る
LIVE Albumを紹介しています。

Part-3の今回は、
J-POPシーンのKING OF ROCK 2アーティスト、
RC SUCCESSION「RHAPSODY NAKED」と
氷室京介「21st Century Boowys vs Himuro」をご紹介。
RC SUCCESSIONがブレイクを果たした
歴史的名盤の完全実況録音となる「RHAPSODY NAKED」、
BOOWYナンバーを解禁した氷室京介の歴史的ステージを収めた
「21st Century Boowys vs Himuro」、
熱気あふれるオーディエンスとロック・レジェンドの
ステージ・パフォーマンスを感じ取ってください。

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

6月8日の放送は〜[6.8 mon]

6月のJ-POP LEGEND FORUMは、
田家秀樹厳選「LIVE Album大特集」。
新型コロナ感染拡大の影響で
ほとんどのライヴ・コンサートが
延期/中止になってしまっている現在の日本列島。
「早くライヴが再開される日が来てほしい」という願いを込めて、
田家秀樹が厳選したJ-POPシーンの歴史に残る
LIVE Albumを紹介しています。

Part-2の今回は、
海外で収録された日本人アーティストの
LIVE Albumにフォーカスします。
ご紹介する作品は、
泉谷しげる「イーストからの熱い風」
サディスティック・ミカ・バンド「MIKA BAND LIVE IN LONDON 」
シャネルズ「LIVE AT WHISKY A GO GO」の3枚。
現地のオーディエンスを前にしたJ-POPアーティストたちの
熱気あふれるステージを感じ取ってください。

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)

6月は、田家秀樹厳選「LIVE Album」特集![6.1 mon]

新型コロナ感染拡大の影響で
ほとんどのライヴ・コンサートが
延期/中止になってしまっている日本列島。
そんな中、6月のJ-POP LEGEND FORUMは、
「早くライヴが再開される日が来てほしい」という願いを込めて、
田家秀樹が厳選したJ-POPシーンの歴史に残る
LIVE Albumを紹介していきます。

Part-1の今回、クローズアップしたLive Albumは、
「中島みゆき Concert 「一会」 2015〜2016 LIVE SELECTION」
「中島みゆき ライブ リクエスト ‐歌旅・縁会・一会‐」
「浜田省吾「ON THE ROAD 2011 "The Last Weekend” 」。
田家秀樹ともゆかりの深いこのふたりのLive Albumについて
田家秀樹がひとりでじっくりと解説していきます。
ご期待ください!

                (text  番組ディレクター 鹿野 明)