FM COCOLO

  • Whole Earth Stationとは?

RADIPASSをはじめよう!

  • 新規登録
Now On Air
DJ

MIDNIGHT ALLEY part2[03:00-05:00|DJ:-

MIDNIGHT ALLEY part2
Next Program
DJ

FROM OVERSEAS -VIETNAM-[05:00-06:00|DJ:ミラン/フイ

Chao buoi sang!ベトナム人DJミラン&フイが 懐かくて意外と新しいベトナム最新情報や音楽を発信します。
NOW ON AIR NEXT PROGRAM
NOW PLAYING

過去のオンエア曲

番組ブログ最新の番組情報をお届けします

PACIFIC OASIS

KONG'S ENCOUNTER コングさんアルバムVOL.15 チャカ・カーン[8.4 tue]

 火曜日の「コングズ・エンカウンター」。
コングさんがこれまで出会ったミュージシャン、セレブとの思い出を、みなさんとシェアするコーナーです。

  今回のエンカウンターは、ソウル・ディーヴァ、チャカ・カーンるんるん
なんども会っている仲良しコングさんに、コンサート終了後のチャカ・カーンがリクエスト。
 
 「コング、大阪のことなら、よく知ってるでしょ?どっか、いいとこないの?
  連れってってよ」

 
 で、まず、連れて行った先で、あんなことが!目がハート

 そこから「もう一軒、行くわよ!」と、チャカ姐さん。

 そして、その場にいた全員がコングさんの方を見る。
 「どっかいいとこ、ないの?コングさん!」

  大阪に来た時、コングさんをあてにするミュージシャンは、多いようです。ウッシッシ


 チャカ・カーンのコンサートのアフター・パーティ(?)、そして二次会の様子。
聞き逃したあなたは、タイムフリーで。

radiko.jp/share/?sid=CCL&t=20200804123100

カマサミ・コングのシュミ[8.3 mon]

 今日のメッセージ・テーマは、「ところで、ご趣味は?」でした。
蕎麦打ち、ウォーキング、スポーツ観戦・・・趣味があると、生活が明るくなりますよね。

 そんなテーマで盛り上がっていたところ、最後の最後、エンディング・トークで
コングさんが、ぶっこんできました!ウッシッシ

 届く前から、ウキウキのワクワクだったという、アリさん飼育キット「ANT CASTLE」るんるん

 そんなにまでして、アリの生態を観察したいのかい?コングさん冷や汗2


 コングさんの「アント・キャッスル」ゲット前後の様子は・・・

 
 「アント・キャッスル、いつ届くかなぁ。ワクワクハート複数うまい!
 
 → 「やったー! 届いた〜」 目がハート

 → 「あれ?アリさん、入ってない?」涙

 → 「(コールセンターに電話)あの〜、アリはありではないのですか?」

 → 「・・・お客様、恐れ入ります。アリは日本に持ち込むのはありえませんので。」

 →  「え〜? ボク、どうしたらいいの?」げっそり


 という、コングさんのアリさん・トーク冷や汗

 聞き逃した方は、タイムフリーで。

radiko.jp/share/?sid=CCL&t=20200803134800

[  写真は、「アント・キャッスル」を得意げに見せるコングさん ウッシッシ ]




KONG'S ENCOUNTER コングさんアルバムVOL.14  ピーボ・ブライソン[7.28 tue]

  火曜日の「コングズ・エンカウンター」。
コングさんがこれまで出会ったミュージシャン、セレブとの思い出を、みなさんにシェアするコーナーです。

 今週のエンカウンターは、「ビューティー・アンド・ザ・ビースト」「ホール・ニュー・ワールド」でお馴染みのピーボ・ブライソンハート複数

 来日する度に会うという仲良しなコングさんとピーボさん。
ブルーノートでの公演前に、ゴルフに行き、一緒に帰ってきて、
ファースト・ステージとセカンド・ステージの合間にお寿司を食べに行く!
という親密っぷりうまい!

 そのお寿司屋さんでのピーボさんの豪快エピソードげっそり
聞き逃した方は、タイムフリーで。

 radiko.jp/share/?sid=CCL&t=20200728122800


KONG'S ENCOUNTER コングさんアルバムVOL.13  ジミー・ペイジ[7.27 mon]

  火曜日のコーナー「コングズ・エンカウンター」。
コングさんがこれまで出会ったミュージシャン、セレブとの思い出を、みなさんにシェアするコーナー。

  7/21放送分のエンカウンターは、レッド・ツェッペリンのギタリスト、ジミー・ペイジ!!

 ツェッペリン世代のど真ん中のコングさんは、ジミー・ペイジ先生に会うことが出来たら、
絶対聞いてみたいと思っていたことをスバリ聞きましたパンチ

 
 『「WHOLE LOTTA LOVE」のあの印象的な間奏の部分は、どうやって生まれたのか?』

 ペイジ先生のお答え、聞き逃した方は、タイムフリーで音楽
(  あと1日聞けます。 )

radiko.jp/share/?sid=CCL&t=20200721122530

KONG'S ENCOUNTER コングさんアルバムVOL.12  ジェイソン・ムラーズ[7.14 tue]

火曜日のコーナー「コングズ・エンカウンター」。
コングさんがこれまで出会ったミュージシャン、セレブとの思い出を、みなさんにシェアするコーナーです。

 今週のエンカウンターは、ジェイソン・ムラーズ。
日本デビューの前から、コングさんは、番組でジェイソンの曲をたくさんかけていた縁もあって、何度もジェイソンとは顔を合わせていますうまい!
 
 印象に残っているのは、ジェイソン流デートの心得について話してもらったこと。
アメリカ人の男性としては普通? いえ、レストランの席の選び方、贈る花のセレクトは、
ジェイソンらしい細やかでロマンチックな面が垣間見れますハート複数
 ぜひ、皆様、参考に!
 そして、参考になるかならないか微妙〜な、コングさんのお花のセレクトについてもウッシッシ

 聞き逃した方は、タイムフリーで
radiko.jp/share/?sid=CCL&t=20200714122800

KONG'S ENCOUNTER コングさんアルバムVOL.11  オリビア・ニュートン=ジョン[7.7 tue]

火曜日のコーナー「コングズ・エンカウンター」。
コングさんがこれまで出会ったミュージシャン、セレブとの思い出を、みなさんにシェアするコーナーです。

今週のエンカウンターは、オリビア・ニュートン=ジョン。
"めっちゃ、ええ人やわ〜” と 終始言っていたコングさん。

  インタビューの最中に、あのオリビアさんから「紅茶、召し上がる?」と言われ、一気にハートをつかまれウッシッシ
オリビアが主演の映画「グリース」に関する話や、あの大ヒット「フィジカル」の裏話を教えてくれました。
オリビア、喋る声もめちゃチャーミング!ハート複数

 聞き逃した方は、タイムフリーでバッド(下向き矢印)

radiko.jp/share/?sid=CCL&t=20200707122300

KONG'S ENCOUNTER コングさんアルバムVOL.10  スティング[6.30 tue]

 火曜日のコーナー「コングズ・エンカウンター」。
コングさんがこれまで出会ったミュージシャン、セレブとの思い出を、みなさんにシェアするコーナーです。

 ここしばらく、写真のないエンカウンターが続いていました。
先々週は、プリンス。
(撮影はおろか、携帯電話の持ち込みはご遠慮、という場合が多いそうですね。涙
先週は、ティナ・ターナー。
 (80年代。昔の話すぎて、写真が残っておりませんでした泣き顔)
 
  今週のエンカウンターは、STING。ツーショット、ありました!


2003年のインタビューで、コングさんが一番印象に残っているのは、

「ゴースト(幽霊)を信じる?」と聞いた時の、スティングのお答えです。

スティングは、なんと答えたでしょう?
そして、コングさんが、そんな質問をするに至った経緯とは?

 聞き逃した方は、タイムフリーで!
radiko.jp/share/?sid=CCL&t=20200630122900

KONG'S ENCOUNTER コングさんアルバムVOL.9  ジャーニー[6.9 tue]

 火曜日のコーナー「コングズ・エンカウンター」。
コングさんがこれまで出会ったミュージシャン、セレブとの思い出を、みなさんにシェアするコーナーです。

 第9回のエンカウンターは、ジャーニーです。
これまた、いつの写真ですか??? な、いにしえ感がありますね。
1981年〜82年頃とのことです。コングさんも長髪です。かなりチャラい・・・いえ、若いですねウッシッシ

 最近、ナラダ・マイケル・ウォルデンとランディ・ジャクソンの参加を発表して、洋楽ファンをざわつかせたジャーニー。
81、2年は、とにかく売れに売れまくってイケイケの頃。
売れているからこその悩み(愚痴?)をコングさんに打ち明けました。それは、いったい?

 聞き逃した方は、タイムフリーでどうぞ。
radiko.jp/share/?sid=CCL&t=20200609123130



KONG'S ENCOUNTER コングさんアルバムVOL.8  カルロス・サンタナ[6.2 tue]

 火曜日のコーナー「コングズ・エンカウンター」。
コングさんがこれまで出会ったミュージシャン、セレブとの思い出を、みなさんにシェアするコーナーです。

 第8回のエンカウンターは、スーパー・ギタリスト、カルロス・サンタナです。
これまで、大阪と東京(記憶では、名古屋もあった気がします・・・)で、数回会っているそうです。
時には、コンサートが終わったばかりの楽屋で、着替え中のサンタナさんにインタビューしたこともあるとかふらふら

 写真は、おそらく、一番最近のもの。2017年。背景からすると、東京のあの有名なホテルですね目がハート
この時、サンタナさん、69歳。「10年後にはどうしていたい?」というコングさんの質問に、サンタナさんらしい答えが返ってきました。
 聞き逃した方は、こちら。
radiko.jp/share/?sid=CCL&t=20200602122900

 ちなみに、コングさん、この時のインタビューに少々遅刻げっそり
「あのサンタナさんを待たせた男」として、スタッフの記憶に深く刻まれております冷や汗
サンタナさん、本当に申し訳ありませんでした考えてる顔

MUSIC DELIVERY from グランメゾン杉山 ~最終日~[5.27 wed]

  ランチタイムに音楽のデリバリーるんるん  3日間楽しんでいただけましたでしょうか?

 最終日の今日も、湘南のグランメゾン杉山から、波乗りの得意なミュージック・シェフ、スギさんこと、杉山清貴さんが、
腕によりをかけたホームメイド・ミュージックを届けてくれました。
 
 本日のメインディッシュは、シェフ・スギさんの気まぐれアレンジ料理ぴかぴか(新しい)
和風も人気でしたが、洋風は特に大人気で注文殺到でした目がハート
 今回は、ハワイと湘南のフュージョン・キュイジーヌをお届けしましたうまい!
 
  前菜のオーダーもたくさんいただきましたので、最終日は、3種盛りにしてみました。
味のバラエティをお楽しみください。

 そして、デザートは・・・ハート複数

 食べそこねたぁ〜 いえ、聞き逃した〜 というあなたは、
今日から1週間はradikoタイムフリーでご賞味いただけます。
radiko.jp/share/?sid=CCL&t=20200527120400