FM COCOLO

  • Whole Earth Stationとは?

RADIPASSをはじめよう!

  • 新規登録
Now On Air
DJ

MARK'E MUSIC MODE[17:00-20:00|DJ:マーキー

関西を代表するDJ MARK'Eが30年のDJ活動を基盤にお送りする アクティヴなミュージックプログラム。マーキーの周りに集まる 人やモノをユニークな目線で切り取り紹介していきます。 思わず口ずさんでしまう洋楽・邦楽の幅広い選曲とともに ウィーク・デーの夕方を演出します。
NOW ON AIR NEXT PROGRAM
NOW PLAYING

過去のオンエア曲

番組ブログ最新の番組情報をお届けします

Wonder Sound STATION

【2017/02/05】 今週の音の旅[2.5 sun]

いかがでしたか、今週のWonder Sound STATION。


今回は……


●《Day Hopper's Guide》……滋賀・比叡山坂本駅が最寄り駅の西教寺でおこなわれている行事《秘伝大根煮》をご紹介。


●《Song Log Book〜歌へんろ》……現在のニッポンでは、もっぱらジプシー・キングスのバージョンで親しまれていますが、オリジナルはイタリアのカンツォーネという「Volare (Nel blu dipinto di blu)」のカバー・ヒストリーを紹介しました。


●ツアー情報……「北陸新幹線で行く 来られ富山」。


……などなどをお届けしました。



【2017/02/05:ON-AIR SONGS】

M-01 Never Be The Same / Christopher Cross
M-02 I Saw Her Again / The Mamas & The Papas
M-03 Do You Want To Know A Secret / Billy J. Kramer & The Dakotas
M-04 Volare (Nel blu dipinto di blu) / Domenico Modugno
M-05 Volare / Gipsy Kings
M-06 Volare / Petty Booka
M-07 Volare / Luciano Pavarotti
M-08 ボラーレ! / ORIGINAL LOVE
M-09 Can't Get Enough Of Your Love, Babe / Barry White
M-10 眠れない夜 / 泉谷しげる


来週もお楽しみに。


「え? そんな曲かかってたの?」
「聴きたかったけど聞き逃したよ〜」というかたは、
ぜひ《radiko(ラジコ)》の「タイムフリー」機能をお試しあれ。
オンエアから一週間後まで再生可能です。
 ▽http://radiko.jp/#!/timeshift

【鹿児島の旅-フィナーレ】[1.29 sun]

ということで、鹿児島の旅について5週にわたってお送りしてきた
今月のWonder Sound STATION。
いかがでしたか?

鹿児島は陽光あふれる街であるとともに、ライティングの華やかな街でもありました。
お別れは、鹿児島中央駅のイルミネーションとともに。



来週からは、レギュラーシフト。
「SONG LOG BOOK〜歌へんろ」のコーナーも帰ってきます。

ひきつづき、ワンダーな音の駅で、皆様のご乗車をお待ちしております。


================================================

【radiko.jp】
オンエアを聞き逃した〜! という方、
ぜひ、インターネットサービス「radiko」が提供しているサービス、「タイムフリー」をご利用ください。
1週間前まで、さかのぼって番組が楽しめますよ。
詳しくはこちら…… http://radiko.jp/

【鹿児島の旅-5週目_28】 旅の終わりに[1.29 sun]

鹿児島港に近づくとともに、今回の取材旅行の終わりも近づいております。
また来るよ、鹿児島。

【鹿児島の旅-5週目_27】 ここはドナウかキンコウワン?[1.29 sun]

鹿児島港に戻るフェリーの上のなみ子さん。
劇的な夕暮れの景色と相まって、なんだか東欧かどこかの国の大河のようにもみえますが……。

【鹿児島の旅-5週目_26】 桜島をあとにして[1.29 sun]

さらば桜島。

【鹿児島の旅-5週目_24】 桜島の小みかん[1.29 sun]

その「火の島めぐみ館」で絶賛販売中だったのが、“桜島小みかん”。

【鹿児島の旅-5週目_25】 桜島小みかんソフト[1.29 sun]

その小みかんを使った名物「桜島小みかんソフト」を堪能するなみ子さん。
さっぱりとした甘みの美味しさに、ついつい目の焦点が合わなくなりがち(?)。

【鹿児島の旅-5週目_22】 桜島、至るところに溶岩あり[1.29 sun]

道ばたに、ごつごつした冷えた溶岩のカタマリがごろんごろんと転がってる桜島。
「わざわざここに運んできた……ってことはないよねえ」となみ子さん。
噴火で飛んできたと思われます。いやはや。

【鹿児島の旅-5週目_23】 桜島の物産[1.29 sun]

道の駅「火の島めぐり館」では、桜島の特産品、物産が勢ぞろい。
入口で売られていたのは、「色々な花と緑に合う 癒しの万能鉢」のキャッチも映える、桜島軽石鉢。

【鹿児島の旅-5週目_20】 桜島の案内表示[1.29 sun]

ふつうに「烏島埋没地」といった、独特の“地名”が記されている桜島。
人々の、ごくふつうの暮らしの場でもあります。