FM COCOLO

  • Whole Earth Stationとは?

RADIPASSをはじめよう!

  • 新規登録
Next Program
DJ

SATURDAY MAGNIFICENT CAMP[14:00-17:00|DJ:加美 幸伸

スポーツ情報、映画情報、そして各種エンタテイメント情報など大人のためのWEEKEND INFORMATIONを盛り込んだ音楽番組。土曜の午後、時には各界のゲストもお招きし、一歩踏み込んだ大人の好奇心をくすぐる情報を、永遠のラジオ少年・加美幸伸がオールジャンルの音楽とともにお送りします。
NOW ON AIR NEXT PROGRAM
NOW PLAYING

過去のオンエア曲

番組ブログ最新の番組情報をお届けします

門上西林 物見遊山

門上西林 物見遊山 【#132/2019.4.13】[4.13 sat]

今夜のトークテーマは「文具 (文房具)」

●今夜の選曲●
M@ Louie Louie / Richard Berry ............ (西林選曲)
MA 夢の途中 / 来生たかお               ..............(門上選曲)
MB  Love Me Do /  The Beatles
         (エンディング・ソング)  ......  (西林選曲)  

※今月のエンディング・ソングの選曲テーマは『始まりやスタート』

今回の『放送後記』の担当は西林さんです。  
本放送に合わせてコチラもお楽しみください。
-------------------------------------------------
あのメモは何に書いた?それはどこにいった?そんな捜す時間のムダに別れを告げたくて、必要なメモはモレスキンのノートブックにまとめるようになって数年になります。ネットがつながればどこででも仕事ができる時代。ワードやPDFなどパソコンのデータはDropboxで一括管理。配られた資料もどんどんスキャンしてアップ。いつでもどこででも加筆したり、確認できるようにしています。
最大の心配は紛失です。パソコンのデータは、Dropbox だけでなく、Time Machineはもちろん、月に1度は外付けハードディスクに手動でバックアップしていますが、モレスキンのノートブックはそういうわけにはいきません。失えば、はい、それまでよ。ただ、モレスキンには、最初のページに、住所と金額を記すメッセージスペースがあります。「In case of loss, please return to・・・. As a reward $・・・」(なくした場合はこちらへ届けてください。謝礼として○ドル差し上げます)というメッセージ。イギリスの作家、ブルース・チャトウィンの習慣に由来しているといわれ、どのタイプのモレスキンにも必ず印刷されています。彼はこう言っています。「パスポートをなくすことなど心配のうちには入らない。しかしノートを失うことがあればそれは大惨事だ」。
私も新しいモレスキンを開くと、最初にするのがそこに自宅の住所と金額を書き込むこと。金額は1万円。せめてものバックアップです。実際に海外でなくした人が、数ヵ月後、拾った人から日本へ送られてきたとこともあるようです。

<西林初秋>