FM COCOLO

  • Whole Earth Stationとは?

RADIPASSをはじめよう!

  • 新規登録
Now On Air
DJ

CIAO 765[06:00-11:00|DJ:野村 雅夫


10時台…中村一義が生出演!


◇Ciao!!◇
メッセージはFM COCOLOのリクエストフォームから!
TWITTERは、”CIAO 765”のアカウントをフォロー
ハッシュタグは、“まちゃお765”
 
6時台
昨日の失敗を吹き飛ばして、新しい1日を♪
ケ・セラ・セラ メッセージ
 
7時台
『アサヒ軽金属、季の言葉』
俳句の季語を中心に、日々移りゆく季節に寄り添う、季節を表す言葉をご紹介
 
8時台
『サラヤ Alla salute』
健康にまつわるトピックをご紹介
 
9時台
『アサヒ軽金属 TODAY’S VIEW』
日替わりトピックをお届け毎週月曜日は「スポーツを楽しむための話題」
 
10時台
中村一義が生出演!



☆「ラカントS顆粒・シロップのセット」 →3名♪


Next Program
DJ

PACIFIC OASIS[11:00-14:00|DJ:カマサミ・コング/佐野 瑛厘

ハワイを代表するアーティスト、カラパナWithヘンリー・カポノ&ポーリン・ウィルソンの楽曲から取られたタイトル通り「海」を感じさせるFeel Good Music 満載の Program !!
NOW ON AIR NEXT PROGRAM
NOW PLAYING

過去のオンエア曲

番組ブログ最新の番組情報をお届けします

CIAO 765

炎の人 in 信楽  #まちゃお765[2.17 mon]

Buongiorno a tutti! (ブオンジョルノ・ア・トゥッティ)
おはようございます。
どうも、僕です。野村雅夫です。

昨日まで京都国立近代美術館で開催されていたイタリアの陶芸の巨匠、ニーノ・カルーソ展。番組で取り上げるために取材がてら鑑賞してきたわけですが、その時に知ったのは、カルーソのデザインした建築物が信楽にあるのだということ。

連続テレビ小説の舞台も信楽だし、子どもの頃以来ご無沙汰だしというわけで、金曜日に車ですいすい遠足気分でたぬきの町へ行ってきました。

大小様々なたぬきたちにやぁやぁと挨拶をしつつ、おいしいおそばをずるずるすすり、目指した目的地は、滋賀県立陶芸の森。

なんでやねんとすぐさまうなだれたのは、メインの陶芸館が冬期休館中だったってことなんですが、それでもカルーソの建物は屋外、そのあたりでは一番高い丘の上にあるので、良しとしよう。

あいにくの小雨がそぼ降る中、たどりついたのは、星の広場と呼ばれる、景色の抜けの良いところ。コンクリート打ちっぱなしで星を見るために作られた、その建築物も良かったんですが、その丘の上には、かつて信楽に滞在して、作品を作っていった外国人アーティストたちの作品がそこここに展示されていて、これが素晴らしかったんです。

異彩を放っていたのが、この写真の「炎の人」(il signor del fuoco)。カルーソと同じ、イタリア人アーティストの作品でした。シュールでしょ?

春からはまた陶芸館の展示が再開し、リサ・ラーソン展がその幕開けらしいんで、またやって来ようと再訪を誓った小旅行でした。思ったより近いぞ、信楽!

では、今週も、聴ける範囲でのおつきあい、まずは今朝11時までよろしくです。

▼GUEST:FUNKIST 染谷西郷(@FUNKISTNEWS ) ▲タイムフリーで聴けます↓↓ #まちゃお765[2.13 thu]

野村雅夫の「CIAO 765」晴れ
FUNKISTの染谷西郷さんをお迎えしました♪ぴかぴか(新しい)

この番組には初登場ですが…
染谷さんは、まちゃおの盟友!
お隣の姉妹局FM802時代からのお付き合いです手(チョキ)

染谷さんは、まちゃおさんの番組が終わる頃に、
何故かゲストにお迎えすることが多い、通称・終わらせ屋…(?)
まさに、切っても切れない縁!?(切る気もないです!!)

今回は、見事その汚名を返上しました!
染谷さん、これからもよろしくお願いしますーうれしい顔

FUNKISTの今後の予定は…
「南アフリカに届け!日本から出来ること!!-南アフリカツアー・プレイベント-」
2/19(水) 大阪市塚本にあるレンタルスペースSMILEにて!

FUNKIST結成20周年ツアーのファイナルラウンドがスタート!
「FUNKIST 20th TOUR LION FINAL ROUND-60minute-」
4/15(水)心斎橋JANUSにて。対バンはkokiです!

-----------------------------------------------------------

【【【聴き逃した方はこちらからりんご↓】】】
radiko.jp/share/?sid=CCL&t=20200213102126

◆オンエアから1週間以内は、
radikoのタイムフリー機能を使って、聴き返すことができます♪ダイヤ

◆お気に入りの番組を友達と共有できる
「シェアラジオ」機能もぜひご活用ください演劇
(エリア外の方は、radiko.jpプレミアムに登録すれば、全国で聴けます♪)

犬のDJ!? オンリーワンの小説『レディオワン』 #まちゃお765[2.13 thu]

Buongiorno a tutti! (ブオンジョルノ・ア・トゥッティ)
おはようございます。
どうも、僕です。野村雅夫です。

今日はジュンク堂書店姫路店の角石さんが書籍を紹介してくれる木曜日。調子に乗って、僕も一冊、ここでひっそりレコメンドします。

斉藤倫『レディオ ワン』

仕事柄、ラジオDJが登場する物語は、小説にしろ映画にしろ好きだし気になるんですが、これは一風変わっています。

「みなさん、こんばんわん。月曜夜9時、<レディオ ワン>の時間です」とマイクに向かって話すのは、犬のジョン。日本初、いや、世界初、犬のDJなんですよ。

SFかいな。まぁ、そうなんですが、なぜジョンが喋れるのか、その種明かしもありつつ、面白いのは犬ならではのトーク。犬の気持ちを通して、不思議と人間のことがよくわかるんです。

ラジオ局の内側も描かれていまして、実はジョンが「犬のフリをした人」ではなく、しっぽをふる「本物の犬」だということを知っているのは、プロデューサーとスタッフの数人のみ。なんと飼い主も自分の犬がDJだとは知らないんです。どうしてそんなことが可能なのか。そこは読んでみてくださいな。

で、問題は音楽ですよ。DJジョンはどんな選曲をするのか。これがね、わからないんです。伏せられているんです。でも、ところどころにヒントはある。ものの、特定は難しい。要は、読み手の想像に委ねられているわけ。受け手の想像を掻き立てるって、ラジオそのものじゃないですか。すばらしい。

著者は詩人の斉藤倫(りん)。ジャンルは児童文学に入るだけあって、平易な言葉でつむがれていますが、大人にも読み応えのある小説です。光村図書から本体価格1200円で販売中です。

今朝も11時まで、聴ける範囲でのおつきあい、よろしくです。

盛況でした〜 やったね! #まちゃお765[2.12 wed]

Buongiorno a tutti! (ブオンジョルノ・ア・トゥッティ)
おはようございます。
どうも、僕です。野村雅夫です。

昨日は枚方T-SITEにある蔦屋書店で映画『ジョーカー』のトークショーを15時から実施しました。大入り満員、定員を越える方々にお集まりいただきました。

道化師ってどんな存在なんだというそもそも論から始まり、マーティン・スコセッシの『キング・オブ・コメディ』など関連作を紹介しつつ、僕の火曜日の映画評を掘り下げる内容で90分語りました。

ただ、大枠のくくりとしては、シネマサロン#1だったんです。せっかくならと、集まった皆さんに書いていただいた気になるシーンについて詳細をうかがいながら、進めたいというご依頼でした。うまくいくかなぁ。

これがバッチリ。何人かに水を向けてみたらば、どなたも快く想いをお話いただいて、そこからはどんどんキャッチボールが進んでいきました。すると、僕の予想を超えた解釈をしている方もいらっしゃったりして、とても刺激になりましたよ。

またどこぞでこういう機会がありましたら、ぜひおいでやす。

それでは、今朝も11時まで、聴ける範囲でのおつきあい、よろしくです。

お目見え〜〜〜!!!  #まちゃお765[2.11 tue]

Buongiorno a tutti! (ブオンジョルノ・ア・トゥッティ)
おはようございます。
どうも、僕です。野村雅夫です。

やっときっちり寒くなった週末。日曜の朝は京都市内も雪が軽く積もって、午後に少し散歩をすると、ご近所の玄関先には、小さな雪だるまがお目見え。そうそう、こうでなきゃ。

一方で、ここんとこ毎年見ていたけど、この冬はまだだったのが、富士の冠雪。東京出張が全然入っていなかったので、拝む機会に恵まれなかったばかりか、そもそも雪の量が少なくて、白い帽子が例年より小さめなのではなかろうか。とかなんとか考えていたこともすっかり忘れていた昨日の朝…

少し早めに着いた羽田空港のラウンジから、見えた〜〜〜〜〜〜!

そうそう、こうでなきゃ。

今朝も11時まで、聴ける範囲でのおつきあい、よろしくです。

いや、違和感はありますって! #まちゃお765[2.10 mon]

Buongiorno a tutti! (ブオンジョルノ・ア・トゥッティ)
おはようございます。
どうも、僕です。野村雅夫です。

一昨日は、久々に東へ。佐野元春さんのアルバム『Cafe Bohemia』の再現ライブに、僕の好きなミュージシャンばかり、つまりは番組ゆかりの人たちばかりが大量に集うと知って、完全にプライベート、仕事抜き、という、贅沢な趣味として、ラインキューブ渋谷へ行ってまいりました。

詳しいレポートは、佐野さんのFacebookに掲載されているので、どうぞこちらをご参照ください。僕、プライベートで行ってますんで(笑)
https://www.facebook.com/motoharusano/posts/2739204302826198?__tn__=K-R

各出演者が、概ね2曲ずつ。例外もあるけれど、ひとつはアルバムから。もうひとつは自由に。ひとつは佐野さんからのリクエストに応じ、もうひとつは自分で選ぶ。そして、最後に佐野さんが登場して大団円を迎え、アンコールではオールキャストで大合唱。だから、実質は再現ではなくトリビュートライブにご本人登場というパターンだったけれど、わざわざ馳せ参じた甲斐のある、すばらしいステージでした。

佐野さんはステージでこう言った。

「仲良く手をつないでっていうのは個人的には好きじゃないけど、独立したミュージシャンが1つのテーマで連携するのはすばらしい」

そうなんだよなぁ。そして、ライブがはねた後、楽屋で乾杯の後、僕がRHYMESTERのお三方と談笑中に話しかけてくれた佐野さんはこう言った。

「この組み合わせ、違和感ないよ」

RHYMESTERとベルボトムは違和感あると思うんだけどなぁ。

なんて冗談はともかく、時間の関係上、全員とはいかなかったけれど、たくさんの出演者と楽屋でお話もできて、得難い夜でした。

なお、この模様は3月28日にWOWOWで放送されるそうですよ。

では、今週も、聴ける範囲でのおつきあい、まずは今朝11時までよろしくです。

旬の珍しい野菜をいただいてみよう! ラディッキオ編  #まちゃお765[2.6 thu]

Buongiorno a tutti! (ブオンジョルノ・ア・トゥッティ)
おはようございます。
どうも、僕です。野村雅夫です。

旬の珍しい野菜をいただいてみよう。今日はチコリーの変種とされる、イタリアの冬野菜、ラディッキオ。レッドレタスなんて言われることもあるようですが、向こうに住んでいる時にはよく食べていたんで、京都のスーパーで見かけると、すぐさまカゴへ。

グリルしても、リゾットに入れても、パスタの具にしてもおいしいんですが、僕はただひたすらに、生でポリポリいただきます。1枚1枚、葉っぱをそいでは、一口サイズを目安にザクザクとカット。オリーブオイルと塩、少しのレモン。調理とも言えないようなシンプルなサラダのできあがり。

ほんのりスパイシーな苦味とシャキッとした食感を楽しみながら、グビグビとビール、あるいはワイン。たまりません。もし見かけたら、お試しあれ。

今朝も11時まで、聴ける範囲でのおつきあい、よろしくです。

▼GUEST:KAN(@_kimuraKAN) ▲タイムフリーで聴けます↓↓ #まちゃお765[2.5 wed]

野村雅夫の「CIAO 765」晴れ
KANさんをお迎えしました♪ぴかぴか(新しい)

番組には、昨年11月以来!3ヶ月ぶりの登場となったKANさん!
結構早めのペースで遊びに来てくれるKANちゃんですうれしい顔
もう…本当にあっという間!流石すぎましたねうれしい顔

KANさんは、2月26日に、シングル「ポップミュージック」をリリース!
2月29日(土)には、アーティストブック「KAN in the BOOK」を発売本

今月末から、弾き語りの全国ツアーもスタート!手(チョキ)
「KAN 弾き語りばったり #31 小さい土器みつけた」
関西は、全7公演!
3/28(土)、29(日)& 5/30(日)大阪 エル・シアター
5/10(日)和歌山県民文化ホール 小ホール
5/30(土)やまと郡山城ホール 小ホール
7/4 (土)ロームシアター京都 サウスホール
7/19(日)神戸新聞 松方ホール

そして!FM COCOLOとしては!
2020年の「風のハミング」の開催も発表しました!ダッシュ(走り出すさま)
令和最初の風ハミは、4月25日(土)に開催!
場所は「靭公園センターコート」です!晴れ

「KANと要のWabi-Sabiナイト」と、
馬場俊英さんDJの「オーディナリーナイト」から生まれた、
スペシャルコラボレーションライブ…!かわいい

ゲスト出演者に関しては、誰にお願いをできるかを話し合い中…
ということです、きっとまちゃおも歌うことになるんだろうなぁ…
(全く根拠のないことを書いてます笑)
ライブの詳細は、これから発表していきますよー!カラオケ

-----------------------------------------------------------

【【【聴き逃した方はこちらからりんご↓】】】
radiko.jp/share/?sid=CCL&t=20200205102000

◆オンエアから1週間以内は、
radikoのタイムフリー機能を使って、聴き返すことができます♪ダイヤ

◆お気に入りの番組を友達と共有できる
「シェアラジオ」機能もぜひご活用ください演劇
(エリア外の方は、radiko.jpプレミアムに登録すれば、全国で聴けます♪)

知ってるつもりの八つ橋  #まちゃお765[2.5 wed]

Buongiorno a tutti! (ブオンジョルノ・ア・トゥッティ)
おはようございます。
どうも、僕です。野村雅夫です。

京都に住んで10年余り。ある程度は古都のことを知ってきているつもりではあるのですが、代表的な銘菓である八ツ橋についてすら、まだまだ知らないもんだと唸ったのは、一昨日、節分祭の吉田神社でした。

番組で報告したように、立春を前に年越しそばも出てるし、それこそ大晦日よろしく、夜店が参道を埋め尽くす勢いで賑々しいことこの上なしという状態。

そんな出店を冷やかしながら進んでいくと、えらく落ち着いた一角があるんです。それが八つ橋の仮設店舗。赤い繊毛の敷物で彩られた和な空間で、一休み。手をかざすのは火鉢。風情があります。いただいたのは、身体を芯からあっためるお茶と八ツ橋、なんですが、普通の八つ橋ではなかったんです。

写真を見ていただけるとわかると思うんですが、まん丸にした八つ橋を炙ってあるんです。これがおいしいんですよ。香りもますます引き立って。今度は自分でも試してみようと思いましたね。

それでは、今朝も11時まで、聴ける範囲でのおつきあい、よろしくです。

これを霧氷と呼ぶべきか… #まちゃお765[2.4 tue]

Buongiorno a tutti! (ブオンジョルノ・ア・トゥッティ)
おはようございます。
どうも、僕です。野村雅夫です。

週末は天然の雪を求めて、グランスノー奥伊吹へ車を走らせました。滋賀県高島市にある会社の保養所から、片道1時間半の道のり。それでも、オープンしているゲレンデはふたつだけ。やれやれの暖冬です。

ただ、普段行かないところに出かけるのは、なんだかんだとウキウキするもの。見知らぬ土地は発見の連続。何度か車を止めて写真を撮ったりしながら、スキー場に到着。

奥伊吹は5年ほど前にセンターハウスを一新したとのことで、最近流行りの「ゲレ飯」に力を入れていたり、リフトも高速化していたりと、魅力はなかなか。

何より、自然の雪景色を目にできたのは嬉しいこと。例年なら撮らないだろう霧氷をパシャリ。

したのはいいんですが、ゲレンデ圧雪作業の特殊車両にずいぶん振りかけられたのか、これはちと風情が…

それでも、僕はすいすい滑って、とりあえず満足しましたよ。はい、先週に続き、今週火曜も絶賛筋肉痛です。

今朝も11時まで、聴ける範囲でのおつきあい、よろしくです。