FM COCOLO

  • Whole Earth Stationとは?

RADIPASSをはじめよう!

  • 新規登録
Now On Air
DJ

M's Groove[11:00-14:00|DJ:meme


12時台…映画監督 犬童一心が登場!


♪M's Groove (Thursday)♪
 
【Twitter】@MsGroove765
【hushtag】#me組
 

<11時台>
◆ クレアージュ大阪 Be Shimy
上機嫌な毎日を送るためのウェルネスTIPSをご紹介します
 
<12時台>
◆ DivEarth
ワールドミュージックで地球にDive♪
毎日1曲世界を感じる音楽をお届け!
 

<13時台>
◆ グランマーブル Blooming Heart
毎週一つのテーマで連想するトピックを日替わりでご紹介♪
メッセージテーマは「ヒーロー」
メッセージをくれた方の中で抽選で毎週1名様にグランマーブルのデニッシュをプレゼント!


Next Program
DJ

Wonder Garden[|DJ:池田 なみ子

心を潤すミュージック&トピックで、何かが見つかる午後のひととき。
NOW ON AIR NEXT PROGRAM
NOW PLAYING

過去のオンエア曲

番組ブログ最新の番組情報をお届けします

THE MUSIC OF NOTE

野宮真貴のNew Beautiful #10[6.3 fri]

大阪は夜の九時♪


今夜のゲストコーナーは、松本孝美さん、渡辺満里奈さんをお迎えし、ラジオ版「大人の女史会」を開催!
「大人の女史会」とは、文春WOMANにて、野宮さん、松本さん、渡辺さん、5歳違いの3人が、
50代からの女性の身体に起こる変化や悩みなどをその道のプロに話を伺い、
勉強しながら同じ悩みを持っている女性に対して解決策や情報発信をしていくプロジェクト。

そんな3人に、今夜は番組が用意したテーマに沿っておしゃべりしていただきました。
「食」というテーマでは…


渡辺
「気を付けていますか?真貴さん、食。なにかスタイルを保つためにとか」

野宮
「そういうのはないかな。食べたいもの食べちゃいますけど。(松本さん)どうですか?やっぱりこういうお仕事なんで」

松本
「私も…量は節制というか律していますけど。際限なく食べられるタイプなので、目の前にあると。でも野菜中心にしてるかな」

野宮
「そうだね、(インスタの)写真を見るとそんな感じする。あれを食べてたら絶対健康でしょう、と思います」

松本
「何か絶対これは食べてるっていうのはありますか?朝はこれ!って」

渡辺
「朝はもうずっとミルクティーをお鍋で作って飲むんですけど。そこに必ず…もう5,6年やってるんですけど、シナモン入れて。
なぜかっていうと毛細血管にいいみたいで。番組でやって、そこからずっと(毎朝)シナモン取ってます」

野宮
「私、朝は季節のフルーツを切りますね。それにヨーグルトをかけて、そこに健康に良さそうなもの色々入れてます。
チアシード、オートミール、亜麻仁油、はちみつ…あとナッツ類」

渡辺
「なんか健康で、ヘルシーで美味しそう」


他にも「ファッション」「美容」のテーマに沿ったお話や、
以前、打合わせ終わりに野宮さんが「あ、傘忘れちゃった」と傘を手にしながら戻ってきて、松本さんに「持ってますけど」とすかさずツッコまれたという野宮さんの天然エピソードなど、女子トークでワイワイ盛り上がりました。

そんな大人の女史会は、文春WOMANにて「『大人の女史会』にようこそ。」も連載中。
次回は6/21(火)に天気痛をテーマにした対談が掲載されます。
こちらもチェックしてみてください。


【オンエアリスト】
M1:エンゼルはいつでも - Motion Blue yokohama 2018 Live/野宮真貴
M2:ありあけのハーバー - Motion Blue yokohama 2018 Live/野宮真貴
M3:シウマイ旅情 - Motion Blue yokohama 2018 Live/野宮真貴
M4:チェルシーの唄 - Motion Blue yokohama 2018 Live/野宮真貴
M5:CANDY MOON/野宮真貴
M6:大人の恋、もしくは恋のエチュード/野宮真貴
M7:Portable Love/野宮真貴


次回はm-floの☆Taku Takahashiさんをお迎えしてお送りします。
お楽しみに!



---------------------------------

◆野宮真貴NEWアルバム『New Beautiful』
CD、アナログ盤、配信でお楽しみいただけます♪

◆野宮真貴200年代ソロアルバムから、
 ポータブル・ロックの過去作まで全82曲、世界一斉同時配信スタート♪

◆ポータブル・ロック
・NEWアルバム『PAST & FUTURE ~My Favorite Portable Rock』 CD、配信でお楽しみ頂けます♪
・ライブ『PAST & FUTURE ~My Favorite Portable Rock』開催決定!
 7/9(土)東京・新代田FEVER 17:00開場 17:30開演
  ゲスト:鈴木慶一(ムーンライダーズ)、Kaede(Negicco)
 生配信チケット:発売中


MAKI NOMIYA OFFICIAL WEBSITE:https://www.missmakinomiya.com/
Instagram:https://www.instagram.com/missmakinomiya/
Twitter:https://twitter.com/missmakinomiya

=================================

■聴き逃した方、もう一度聴きたい方はぜひ、radikoタイムフリーでチェック♪
https://radiko.jp/#!/ts/CCL/20220603210000

■番組へのメッセージはこちらから
感想や野宮さんに話してほしいこと、リクエスト、
あなたが見つけたNew Beautifulなモノ・コト…などなどお送りください♪
https://cocolo.jp/service/Request/index/member/5210

■番組のハッシュタグをつけてつぶやいてくださいね♪
「#fmcocolo765」「#newbeautiful」

野宮真貴のNew Beautiful #09[5.27 fri]

大阪は夜の九時♪


今夜のゲストコーナーは、ニューアルバム『New Beautiful』のアートディレクターを担当された、
MASSE*MENSCHのデザイナー 内山奈津子さんをお迎え。
ビジュアルからアルバムの魅力を紐解きました。
かれこれ30年来の付き合いになるという野宮さんと内山さん。MASSE*MENSCHは野宮さんのご贔屓ファッションブランドでもあるそうです。
和やかな雰囲気でスタートしたトークは、『New Beautiful』のジャケットのお話に…


内山
「今までの野宮さんのCDジャケットって(信藤)先生が取られたカッコいいお写真が多かったから、
なんかちょっと違うものにしたいなと思ったのと、コラージュが自分の好きなアートの手法なので、なにかそれで。
野宮さんの40年、色んな箇所でメイクや眉毛の幅だったり…」

野宮
「時代でね、変わりますからね」

内山
「それを組み合わせていったらどうかなって思ったのが、キッカケなんですけど。
ビジュアルだけじゃなくて、なんとなくシンガー野宮真貴って部分を強く絞って出したらいいんじゃないかって思ったんですね」

野宮
「口角もね、上げてくださって。そこ大事だよね。
モノクロに赤がポイントになっていて、唇が赤いんだけど、これ口角上げてますよね(笑)」

内山
「上げてます(笑)」


また、内山さんは「野宮真貴 40th Anniversary Live」での衣装も担当されました。
全部で3着あったライブ衣装の2着目、レースとパールの飾りがあしらわれた60sの白いミニのドレスの素材は、なんと野宮さんが提供したものだったそうですよ。
衣装を作る少し前に古着屋さんでレースのスカートを見つけ、素材として何かに使えるかな?と思って買っていたのだとか。
2着目の衣装にレースを付けたいけど、なかなかピンとくるものが見つからない…
そんなときに野宮さんから「これどうかな?ちょっと買ってあるんだけど」と提供があり、それがばっちり!
「このために買ったんじゃないかっていう運命的な、ピースがハマった感じ」だったそうです。



そんな内山さんはデザイナーだけでなく、スクーターズのメンバーとして音楽活動をしていて、
8/13(土)江の島OPPA-LAでのライブ出演も決定しています!
こちらもチェックしてみてください!



【オンエアリスト】
M1:チェルシーの午後/ポータブル・ロック
M2:CANDY MOON /野宮真貴
M3:JOY -acid disco mix/野宮真貴
M4:Twiggy Twiggy -Richard Cameron re-make/野宮真貴
M5:ピロー・トーク (雷入り) /スクーターズ 


次回は大人の女史会から、松本孝美さん、渡辺満里奈さんをお迎えしてお送りします。
お楽しみに!



---------------------------------

◆野宮真貴NEWアルバム『New Beautiful』
CD、アナログ盤、配信でお楽しみいただけます♪

◆野宮真貴ソロアルバムも配信スタート

◆ポータブル・ロック
・NEWアルバム『PAST & FUTURE ~My Favorite Portable Rock』 好評発売中
・ライブ『PAST & FUTURE ~My Favorite Portable Rock』開催決定
 7/9(土)東京・新代田FEVER 17:00開場 17:30開演
 チケット:本日より発売


MAKI NOMIYA OFFICIAL WEBSITE:https://www.missmakinomiya.com/
Instagram:https://www.instagram.com/missmakinomiya/
Twitter:https://twitter.com/missmakinomiya

=================================

■聴き逃した方、もう一度聴きたい方はぜひ、radikoタイムフリーでチェック♪
https://radiko.jp/#!/ts/CCL/20220527210000

■番組へのメッセージはこちらから
感想や野宮さんに話してほしいこと、リクエスト、
あなたが見つけたNew Beautifulなモノ・コト…などなどお送りください♪
https://cocolo.jp/service/Request/index/member/5210

■番組のハッシュタグをつけてつぶやいてくださいね♪
「#fmcocolo765」「#newbeautiful」

野宮真貴のNew Beautiful #08[5.20 fri]


大阪は夜の九時♪


先週の番組では、鈴木慶一さんと資生堂のCMソングトークをお届けしましたが、今週もそんなCMソングの話から。
野宮さんはこれまで本当にたくさんのCMソングを歌ってこられたそうで、なんと「100曲以上歌っていると思うんですけどね」とのこと!
初めてのCMは吉野家のサウンドロゴ。他にもピップエレキバン、プチダノン、紙おむつ…など歌っていたそうです。
プチダノンの「頭ばっかりでも からだばっかりでも ダメよね」というCMソング、聞き覚えあるリスナーさんも多いのでは?


ゲストコーナーでは、ニューアルバム『New Beautiful』から、
「Portable Love」の作曲・編曲・プロデュースをしたポータブル・ロックの鈴木智文さん、中原信雄さんをお迎えしました。
ポータブル・ロックは、野宮さん、鈴木さん、中原さんによる3人のユニット。この曲の作詞者は、野宮さんです。


野宮
「ポータブル・ロックで歌詞書いたことなかったんだけどね、過去には。ちょっと書いてみようかなと思って書いたんですけど。
ブレードランナーのレイチェル…レプリカント、そのレプリカントと人間の恋みたいな。そんなイメージをして(書きました)。
中ちゃんが一言、なんか「いいんじゃない」って」

中原
「いや俺ね、詞はね、結構後からじわじわ…その時は判断つかないのよ。1年ぐらい経ってから、「よかったね、この詞で」と思う。
とりあえず最初に最初に気にするのは、うまくノっているか。(今回は歌詞が)上手くハマっているなと思って、よかったな、と。
…なんか歌録りが新鮮だったね。しっかり自分でやってんなって」

鈴木
「この曲だけじゃなくてさ、真貴ちゃんやっぱり成長したなって」

中原
「自分でテイク選んだりさ」

野宮
「昔ってどうしてたんだろうね?全然覚えていない」

鈴木
「もっとね、なんかさらっとやってたんだよね。そういう意味でも(野宮さんの)ニューサイドを見れたから」



ちなみに野宮さんがピチカート・ファイブに参加するキッカケにもポータブル・ロックが関わっているそう。
アルバム『女王陛下のピチカート・ファイヴ』にプレイヤーとして、鈴木さんと中原さんが参加していて、
野宮さんはそのレコーディングに見学しに行った際に初めて小西康陽さんと会ったとか。
その場で「あ、じゃあコーラスやってもらえないかな?」という話になり、レコーディングやライブでもコーラスをやるようになっていったとのこと。
そして、ピチカート2代目ボーカルの田島貴男さんがオリジナル・ラブに専念することなったため、小西さんから野宮さんに3代目ボーカルのオファーがあったそうです。
今夜はそんな秘話から、3人が当時影響を受けていた音楽の話まで、和気あいあいとした雰囲気で番組をお届けしました。


ポータブル・ロックは、5/25(水)に『PAST & FUTURE ~My Favorite Portable Rock』をCDと配信でリリース。
さらに7月にはライブも決定しています。

『PAST & FUTURE ~My Favorite Portable Rock』
7/9(土)東京・新代田FEVER 17:00開場 17:30開演
チケット:5/25発売予定

こちらもチェックしてみてください!



【オンエアリスト】
M1:スキヤキ・ソング/Pizzicato Five
M2:Portable Love/野宮真貴
M3:Lonely Girl, Dreaming Girl/ポータブル・ロック
M4:スウィート・ルネッサンス/ポータブル・ロック
M5:女ともだち /野宮真貴 



次回は『New Beautiful』のアートディレクションを担当された
MASSE*MENSCHの内山奈津子さんをお迎えしてお送りします。
お楽しみに!



---------------------------------

◆野宮真貴NEWアルバム『New Beautiful』
・CD初回限定版、通常版 好評発売中
・5/25(水) アナログ盤リリース、配信スタート

◆野宮真貴2000年代のソロアルバム 5/25(水) 配信スタート

◆ポータブル・ロック
・NEWアルバム『PAST & FUTURE ~My Favorite Portable Rock』 5/25(水) CDリリース、配信スタート
・ライブ『PAST & FUTURE ~My Favorite Portable Rock』開催決定
 7/9(土)東京・新代田FEVER 17:00開場 17:30開演
 チケット:5/25(水)発売予定

◆イベント『MUSIC UNITY 2022』出演決定
5/21(土)羽田空港第2ターミナル国際線エリア
OPEN 12:00  START 13:00  END 21:00
(野宮さんの出演は、18:50くらいから)


MAKI NOMIYA OFFICIAL WEBSITE:https://www.missmakinomiya.com/
Instagram:https://www.instagram.com/missmakinomiya/
Twitter:https://twitter.com/missmakinomiya

=================================

■聴き逃した方、もう一度聴きたい方はぜひ、radikoタイムフリーでチェック♪
https://radiko.jp/#!/ts/CCL/20220520210000

■番組へのメッセージはこちらから
感想や野宮さんに話してほしいこと、リクエスト、
あなたが見つけたNew Beautifulなモノ・コト…などなどお送りください♪
https://cocolo.jp/service/Request/index/member/5210

■番組のハッシュタグをつけてつぶやいてくださいね♪
「#fmcocolo765」「#newbeautiful」

野宮真貴のNew Beautiful #07[5.13 fri]


大阪は夜の九時♪

今夜は「野宮真貴 40th Anniversary Live」の振り返りからスタート!
ピチカート・ファイヴでも再現ができず、ライブでもやったことがなかったという「If I were a groupie」も披露されたとか。
「歌の部分を(GLIM SPANKYの松尾)レミさんに歌っていただいて、私はgroupieの女の子が何十年か後に昔を懐かしんで、
当時の様子を語る語りの方をやりまして、ようやくこの曲がライブで実現できたというとっても貴重な機会だったと思います」


ゲストコーナーでは、ニューアルバム『New Beautiful』から、
「美しい鏡」の作曲・編曲・プロデュースをしたムーンライダーズの鈴木慶一さんをお迎えしました。



野宮
「この曲は慶一さんと(佐藤)奈々子さんのコラボでお願いして。
奈々子さんに歌詞をお願いしたら、すぐに3つくらい送られてきて、そのなかの一つが「美しい鏡」だったんだけど。
「是非この「美しい鏡」という歌詞でお願いします」ということで、慶一さんがそこに曲を作ってくださった」

鈴木
「仮にリズムパターンとラップのような奈々子さんのデモがあって、それ聞きつつ違う曲にしていったっていうのもあるけど。
ひとつきっかけにはなりましたよ、作曲の」

野宮
「でもまた壮大な曲っていうか」

鈴木
「どんな曲書こうかなと思って、やはり、んちゃ、んちゃってギターが入るのがいいなと。これがまず中心だったの。
それで作ってって、これは3分以内で色々展開するような曲にしたいなと思って三拍子になったりするわけだ。
3分でティーンエイジオペラのように、もしくはポケットシンフォニーのようになればなぁと思って」



さらに今夜は野宮さんのデビュー時代やプライベートでの思い出などのお話もたっぷり!
80年代ずっとCMソングやバッキングボーカルをしていたという野宮さんに鈴木さんは
「CMの歌のお姉さん的なところがあったんだな」と、当時を振り返っていました。

そんな鈴木慶一さんのバンド、ムーンライダーズ11年ぶりのオリジナルアルバム『It's the moooonriders』は好評発売中です。
こちらもチェックしてみてくださいね。



【プレゼントのお知らせ】



野宮さんのサイン入り 40thトートバッグを1名様にプレゼント!
応募はこちらから↓
https://cocolo.jp/service/Request/index/member/5210

[番組名]は「THE MUSIC OF NOTE」
[プレゼント応募]の□プレゼントを希望する! にチェックを入れてご応募ください。
是非、メッセージも添えてくださいね。

応募〆切:5/20(金)24:00まで
当選者の発表はプレゼントの発送をもってかえさせていただきます。



【オンエアリスト】
M1:If I were a groupie/Pizzicato Five
M2:CANDY MOON/野宮真貴
M3:美しい鏡/野宮真貴
M4:資生堂 PERKY JEAN PICO/ムーンライダーズ
M5:ウサギと私/野宮真貴 
M6:雲と群衆/ムーンライダーズ



次回は「Portable Love」のプロデュースをされた
ポータブル・ロックの鈴木智文さん、中原信雄さんをお迎えしてお送りします。
お楽しみに!



---------------------------------

◆野宮真貴NEWアルバム『New Beautiful』
・CD初回限定版、通常版 好評発売中
・5/25 アナログ盤リリース


◆ポータブル・ロックNEWアルバム
『PAST & FUTURE ~My Favorite Portable Rock』
5/25 リリース!


MAKI NOMIYA OFFICIAL WEBSITE:https://www.missmakinomiya.com/
Instagram:https://www.instagram.com/missmakinomiya/
Twitter:https://twitter.com/missmakinomiya

=================================

■聴き逃した方、もう一度聴きたい方はぜひ、radikoタイムフリーでチェック♪
https://radiko.jp/#!/ts/CCL/20220513210000

■番組へのメッセージはこちらから
感想や野宮さんに話してほしいこと、リクエスト、
あなたが見つけたNew Beautifulなモノ・コト…などなどお送りください♪
https://cocolo.jp/service/Request/index/member/5210

■番組のハッシュタグをつけてつぶやいてくださいね♪
「#fmcocolo765」「#newbeautiful」

野宮真貴のNew Beautiful #06[5.6 fri]

大阪は夜の九時♪

この連休中、何か新しいことを始めたリスナーさんもいるかもしれません。
大阪公演は3年ぶりとなった「野宮真貴 40th Anniversary Live」も「一段落して、ちょっと一休みっていうところなんですけど」という野宮さんはというと、
「いつになるかはわからないですけど、新しい趣味として麻雀を始めてみたい」とのこと。
おしゃれな雀卓も調べて見つけたそうですよ。


ゲストコーナーでは、ニューアルバム『New Beautiful』から、
「大人の恋、もしくは恋のエチュード」の作曲・編曲・プロデュースをした高浪慶太郎さんをお迎えしました。

野宮
「ちょっと歌謡曲っぽいニュアンスも感じたんですよね、慶太郎くんの曲に」

高浪
「実はこの曲は僕が影響を受けた音楽とかミュージシャンに対するトリビュートの集大成といいますか。
「12月の雨」っていうユーミンの曲があるんですけども、
あれがツーファイブという黄金のコード進行なんですけども、それを使って。
「12月の雨」ってシュガーベイブがコーラスやってるんだけど、
そのコーラスにヒントを得て今回の曲のストリングスのフレーズとか作ったんですよね」

野宮
「そうか。それ聞いてたら私もうちょっとユーミンっぽく歌ってたかもね(笑)」

そして今夜はお二人のピチカート・ファイヴ時代の貴重なお話も!
ちなみに野宮さんが、初めて作詞をしたのが高浪さんの曲「昨日・今日・明日」だったそうで、
高浪さんは野宮さんの歌詞に「真貴ちゃんが作る歌詞も、人柄もそうだけど飄々としてて好きなんですけどね」とおっしゃってました。


高浪さんがボーカル参加したam8の「シティポップララバイ(ft. 高浪慶太郎 mad FPULovers Rock Remix)」が、
タワーレコード限定発売の CITY POP のコンピレ―ションアルバム『CITY MUSIC TOKYO junction』に収録され、
この度初CD化されます。こちらもチェックしてみてくださいね。


【オンエアリスト】
M1:スウィート・ソウル・レヴュー(duet with Rainych, feat. evening cinema)/野宮真貴
M2:陽の当たる大通り (feat. Phum Viphurit)/野宮真貴
M3:大人の恋、もしくは恋のエチュード/野宮真貴
M4:昨日・今日・明日/PIZZICATO FIVE
M5:シティポップ ララバイ(ft. 高浪慶太郎 mad FPU Lovers Rock Remix)/am8 
M6:東京は夜の七時/PIZZICATO FIVE


次回は「美しい鏡」のプロデュースをされたムーンライダーズの鈴木慶一さんをお迎えしてお送りします。
お楽しみに!



---------------------------------

◆NEWアルバム『New Beautiful』
・CD初回限定版、通常版 好評発売中
・5/25 アナログ盤リリース


MAKI NOMIYA OFFICIAL WEBSITE:https://www.missmakinomiya.com/
Instagram:https://www.instagram.com/missmakinomiya/
Twitter:https://twitter.com/missmakinomiya

=================================

■聴き逃した方、もう一度聴きたい方はぜひ、radikoタイムフリーでチェック♪
https://radiko.jp/#!/ts/CCL/20220506210000

■番組へのメッセージはこちらから
感想や野宮さんに話してほしいこと、リクエスト、
あなたが見つけたNew Beautifulなモノ・コト…などなどお送りください♪
https://cocolo.jp/service/Request/index/member/5210

■番組のハッシュタグをつけてつぶやいてくださいね♪
「#fmcocolo765」「#newbeautiful」

野宮真貴のNew Beautiful #05[4.29 fri]

大阪は夜の九時♪


今日は、先週のゲスト横山剣さんと出演したNHK『うたこん』の話からスタート。
子供の頃憧れていた番組と同じスタジオからの生放送に野宮さんは、「子供の頃からの夢がひとつ叶ったような、そんな気持ちでした」と話してくれました。


ゲストコーナーでは、ニューアルバム『New Beautiful』から、
「大人の恋、もしくは恋のエチュード」の作詞を担当したカジヒデキさんをお迎えしました。

野宮
「(高浪)慶太郎くんに作曲をお願いをして。すごい青春感のある曲だったから、
「これはカジくんに作詞をお願いしたいな」って閃いちゃって」

カジ
「なんとなく野宮さんのイメージと、なおかつピチカート時代から含めた歌詞の世界というか。
そことなんか結びつくような感じの歌詞ができたらいいなと思って作りました」

野宮
「歌詞をお願いするときに、本当に自由に作ってくださいということだったんですけど、ちらっとだけ。
ピチカート・ファイヴの慶太郎くんの曲に私は歌詞を書いていましたので、その曲のなかで「昨日・今日・明日」という曲があって、
当時の(この曲の)カップルが40年経ってというか、少し大人になって…っていうのもあるかな~、みたいな話はちょっとさせて頂きましたよね」

カジ
「せっかく書くので高浪さんと野宮さんがピチカート時代に書かれた曲の要素みたいなのも入れたいと思っていたし、
特に「昨日・今日・明日」は野宮さんが40年やられてきて、いいキーワードだなと思って。その辺を上手く歌詞の中に(入れました)」


そして今夜はカジさんと野宮さんによるスタジオライブも!
2014年、一番最初にお二人が一緒に歌った「雨降り都市」、そして「シヴィラはある日突然」をお届けしました。
「雨降り都市」のレコーディングスタジオのエピソードもお話いただきましたよ。
とっても贅沢なスタジオライブ、もう一度聴きたい方も、聴き逃した方もぜひ、radikoのタイムフリーをチェックしてみてくださいね!


カジさんは、明日ビルボードライブ東京で行われる「野宮真貴 40th Anniversary Live」にもゲスト出演。
また、4/13には新曲「APRIL FOOL」が配信リリース、
5/18には、1998年リリースのセカンドアルバム『TEA』のアナログ盤が発売されます。
そして関西でのカフェライブも開催。是非カジさんのHPをチェックしてみてください。


【オンエアリスト】
M1:CANDY MOON/野宮真貴
M2:美しい鏡/野宮真貴
M3:大人の恋、もしくは恋のエチュード/野宮真貴
M4:APRIL FOOL/カジヒデキ
M5:雨降り都市/カジヒデキ&野宮真貴 
M6:シヴィラはある日突然/カジヒデキ
M7:夢で逢えたら (duet with 鈴木雅之)」from『野宮真貴、 還暦を歌う。』ライブ/野宮真貴


次回は「大人の恋、もしくは恋のエチュード」の作曲をされた高浪慶太郎さんをお迎えしてお送りします。
お楽しみに!




---------------------------------

◆NEWアルバム『New Beautiful』
・CD初回限定版、通常版 好評発売中
・5/25 アナログ盤リリース


◆野宮真貴 40th Anniversary Live
【ビルボードライブ東京】(1 日 2 回公演)
・2022/4/30(土)1st ステージ 開場 15:30 開演 16:30 / 2nd ステージ 開場 18:30 開演 19:30
 Guest:鈴木慶一・カジヒデキ


MAKI NOMIYA OFFICIAL WEBSITE:https://www.missmakinomiya.com/
Instagram:https://www.instagram.com/missmakinomiya/
Twitter:https://twitter.com/missmakinomiya

=================================

■聴き逃した方、もう一度聴きたい方はぜひ、radikoタイムフリーでチェック♪
https://radiko.jp/#!/ts/CCL/20220429210000

■番組へのメッセージはこちらから
感想や野宮さんに話してほしいこと、リクエスト、
あなたが見つけたNew Beautifulなモノ・コト…などなどお送りください♪
https://cocolo.jp/service/Request/index/member/5210

■番組のハッシュタグをつけてつぶやいてくださいね♪
「#fmcocolo765」「#newbeautiful」

野宮真貴のNew Beautiful #04[4.22 fri]


大阪は夜の九時♪


一昨日4/20、Newアルバム『New Beautiful』がついにリリース!
野宮さんは現在プロモーション取材などを行っていることもあり、
今回はスタジオを飛び出してビクターで収録を行いました。

放送日の今日4/22はカーペンターズの日ということで、まずはカーペンターズの思い出を話した野宮さん。
野宮さんがカーペンターズに出会ったのは11歳のときだったそうです。
「いい曲だなと思って聴いているんだけど、やっぱり私は歌いたくなっちゃうんですよね。
でもまだ英語も習っていない時期でしたから、レコードを何回も何回も聴いて、
カタカナで書き起こして歌ってたという思い出があります」


ゲストコーナーでは、ニューアルバム『New Beautiful』から、
「おないどし」の作詞・作曲・プロデュースを担当したクレイジーケンバンドの横山剣さんをお迎えしました。

野宮
「これは実は私が4~5、6年前から剣さんに「“おないどし”っていうデュエットソングを書いてください」ってお願いしてて。
同い年、同世代だからこそわかるワードが歌詞が散りばめられていますけど、どういう感じで歌詞は作ったんですか?」

横山
「デビュー40年経った今の視点で、懐かしいワードを散りばめて。懐かしいんだけど、今だからこそ、今思うと逆にフレッシュという。
オールディーズの曲を聞くのでも、ただ懐かしいだけじゃなくて、今響くかどうかっていうのがあると思うんですけど。
そういう気づきみたいなのも、ちょっと入れたりしているんです」


曲のタイトル通り本当に同い年で、デビュー年も同じお二人。
2000年代以降最多共演数を誇る横山さんとの数々の思い出話だけでなく、ドライブインシアターや大阪万博などの懐かしい出来事、
レコーディングの空き時間に試したモスキート音チェックなど、
今夜は“おないどし”だからこそのトークに花が咲きました。



横山さんは、4/29(金)ビルボードライブ東京で行われる
「野宮真貴 40th Anniversary Live」にもゲスト出演。
また、クレイジーケンバンドとしても「CRAZY KEN BAND Billboard Live TOUR 2022」を行います。
・6 月 21 日(火)/ 22 日(水)ビルボードライブ東京のクレイジーケンバンド
・7 月 5 日(火)/ 6 日(水)ビルボードライブ大阪のクレイジーケンバンド
・7 月 9 日(土)/ 10 日(日)ビルボードライブ横浜のクレイジーケンバンド


【オンエアリスト】
M1:Portable Love/野宮真貴
M2:Bacharach/David Medley/Carpenters
M3:CANDY MOON/野宮真貴 
M4:地球を七回半まわれ/野宮真貴
M5:おないどし/野宮真貴&横山剣 
M6:世界、西原商会の世界! ~ボッサ・ヴァージョン~/野宮真貴
M7:T字路/duet 野宮真貴/クレイジーケンバンド



次回は「大人の恋、もしくは恋のエチュード」の作詞をされたカジヒデキさんをお迎えしてお送りします。
お楽しみに!




---------------------------------

◆NEWアルバム『New Beautiful』
・CD初回限定版、通常版 好評発売中
・5/25 アナログ盤リリース


◆野宮真貴 40th Anniversary Live
【ビルボードライブ大阪】(1日2回公演)
・2022/4/24(日)1st ステージ 開場 15:30 開演 16:30 / 2nd ステージ 開場 18:30 開演 19:30
 Guest:松尾レミ(GLIM SPANKY)

【ビルボードライブ東京】(1日2回公演・2DAYS)
・2022/4/29(金・祝)1st ステージ 開場 15:30 開演 16:30 / 2nd ステージ 開場 18:30 開演 19:30
 Guest:横山剣(CRAZY KEN BAND)
 2nd ステージはライブ配信も決定

・2022/4/30(土)1st ステージ 開場 15:30 開演 16:30 / 2nd ステージ 開場 18:30 開演 19:30
 Guest:鈴木慶一・カジヒデキ


MAKI NOMIYA OFFICIAL WEBSITE:https://www.missmakinomiya.com/
Instagram:https://www.instagram.com/missmakinomiya/
Twitter:https://twitter.com/missmakinomiya

=================================

■聴き逃した方、もう一度聴きたい方はぜひ、radikoタイムフリーでチェック♪
https://radiko.jp/#!/ts/CCL/20220422210000

■番組へのメッセージはこちらから
感想や野宮さんに話してほしいこと、リクエスト、
あなたが見つけたNew Beautifulなモノ…などなどお送りください♪
https://cocolo.jp/service/Request/index/member/5210

■番組のハッシュタグをつけてつぶやいてくださいね♪
「#fmcocolo765」「#newbeautiful」

野宮真貴のNew Beautiful #03[4.15 fri]

大阪は夜の九時♪

今週末がイースターということから、今夜は海外イベントにまつわる話をした野宮さん。
コロナ前には、毎年家族でパリ、タイなど国際マラソンがある場所に行っていたそうです。
「私はマラソンしないんですけど、もっぱら買い物マラソンっていう感じなんですけどね。旦那がマラソンが趣味なので、いつもついて行ってるんです」。
また、国際マラソンは1年ほど前から予定が決まっているため、
「(それを)楽しみに仕事や家事を頑張るぞみたいになれるので、先に旅行の計画を立てちゃうのもいいですよね」
とおっしゃっていました。


ゲストコーナーでは、ニューアルバム『New Beautiful』から、
「CANDY MOON」をプロデュースしたGLIM SPANKYの松尾レミさんをお迎えし、曲にまつわる話を中心にお届けしました。

野宮
「CANDY MOONというタイトルに込められた想いとかってあるんですか?」

松尾
「“CANDY MOON”っていう言葉が好きで。元々自分の頭のなかにあった言葉で置いておいたんですけど。
野宮さんの曲を作ることになって、歌詞のハマり具合が、CANDY MOONというのがすごく当てはまって。
野宮さんのキュートさと月の神秘的なイメージを掛け合わせて、可愛いんじゃないかということで、ここで使ったという」

そんなガーリーな世界観の楽曲を野宮さんは、
「昔の恋愛の感じをちょっと思い出しながら、自分自身もちょっと若返った感じで歌いました」とのこと。
レコーディングでは、松尾さんがハーブティーを淹れてくれた場面もあったそうですよ。


松尾さんは、4/24(日)ビルボードライブ大阪で行われる
「野宮真貴 40th Anniversary Live」にも出演。
また、GLIM SPANKYとしては「GLIM SPANKY 野音ライブ 2022」の開催が決定しています。
・5月20日(金)大阪城音楽堂
・5月28日(土)日比谷野外音楽堂


【オンエアリスト】
M1:大人の恋、もしくは恋のエチュード/野宮真貴
M2:サンキュー from『野宮真貴×矢舟テツロー ~うた、ピアノ、ベース、ドラムス』ライブ/野宮真貴
M3:CANDY MOON/野宮真貴 
M4:SUPERSTAR/松尾レミ&野宮真貴
M5:A Black Cat/GLIM SPANKY 
M6:おないどし/野宮真貴


次回は「おないどし」の作詞・作曲をされたCRAZY KEN BANDの横山剣さんをお迎えしてお送りします。
お楽しみに!

---------------------------------

◆NEWアルバム『New Beautiful』
・4/20 CD初回限定版、通常版リリース
・5/25 アナログ盤リリース


◆野宮真貴 40th Anniversary Live
【ビルボードライブ大阪】(1 日 2 回公演)
・2022/4/24(日)1st ステージ 開場 15:30 開演 16:30 / 2nd ステージ 開場 18:30 開演 19:30
 Guest:松尾レミ(GLIM SPANKY)

【ビルボードライブ東京】(1 日 2 回公演・2DAYS)
・2022/4/29(金・祝)1st ステージ 開場 15:30 開演 16:30 / 2nd ステージ 開場 18:30 開演 19:30
 Guest:横山剣(CRAZY KEN BAND)

・2022/4/30(土)1st ステージ 開場 15:30 開演 16:30 / 2nd ステージ 開場 18:30 開演 19:30
 Guest:鈴木慶一


MAKI NOMIYA OFFICIAL WEBSITE:https://www.missmakinomiya.com/
Instagram:https://www.instagram.com/missmakinomiya/
Twitter:https://twitter.com/missmakinomiya

=================================

■聴き逃した方、もう一度聴きたい方はぜひ、radikoタイムフリーでチェック♪
radiko.jp/share/?sid=CCL&t=20220415210000

■番組へのメッセージはこちらから
感想や野宮さんに話してほしいこと、リクエスト、
あなたが見つけたNew Beautifulなモノ…などなどお送りください♪
https://cocolo.jp/service/Request/index/member/5210

■番組のハッシュタグをつけてつぶやいてくださいね♪
「#fmcocolo765」「#newbeautiful」

野宮真貴のNew Beautiful #02[4.8 fri]

大阪は夜の九時♪

4月24日ビルボード大阪でのライブを控えている野宮さん。
大阪には、DJ、ソムリエ、お好み焼き屋さんなど幅広い知り合いがいるそうで、
「ひさしぶりの大阪をライブが終わったら楽しみたい」と言っていました。


ゲストコーナーでは、ニューアルバム『New Beautiful』から、
World Tour Mix第3弾「スウィート・ソウル・レヴュー(duet with Rainych, feat. evening cinema)」の
アレンジを担当したevening cinemaの原田夏樹さんをお迎えし、制作エピソードを中心にお届けしました。

野宮「アレンジするうえで、こだわりとかありましたら」

原田
「打ち合わせの時に野宮さんやスタッフさんと話していて、
昨今突き抜けて明るい曲ってあまりないから、そういう感じがいいよね、
という話になったのがすごく印象に残っていて、底抜けに明るいというのを第一に考えて作りましたね」


また、今回のアレンジには、多くの“ネタ”が仕込まれています。
野宮さんもネタばらしを聞いて、思わず「えー」と驚く場面も。
ピチカート・ファイヴの曲からは「東京は夜の七時」「12月24日」から引っ張っているネタが入っているそうです。
皆さんもぜひ見つけてみてくださいね!



evening cinemaは3月9日にフルアルバム『Golden Circle』をリリース。
アルバムのリリースパーティも開催されます。
・4月10日(日)大阪 梅田Shangri-La (ゲスト:フレンズ)
・4月17日(日)東京 新代田FEVER (ゲスト:フレンズ)



【オンエアリスト】
M1:ベイビィ・ポータブル・ロック/Pizzicato Five
M2:おないどし/野宮真貴
M3:陽の当たる大通り (feat. Phum Viphurit)/野宮真貴 
M4:スウィート・ソウル・レヴュー (duet with Rainych, feat. evening cinema)/野宮真貴
M5:Rainy Talk/evening cinema 
M6:CANDY MOON/野宮真貴



次回は「CANDY MOON」をプロデュースされたGLIM SPANKYの松尾レミさんをお迎えしてお送りします。
お楽しみに!


---------------------------------

◆NEWアルバム『New Beautiful』
・4/20 CD初回限定版、通常版リリース
・5/25 アナログ盤リリース


◆野宮真貴 40th Anniversary Live
【ビルボードライブ大阪】(1 日 2 回公演)
・2022/4/24(日)1st ステージ 開場 15:30 開演 16:30 / 2nd ステージ 開場 18:30 開演 19:30
 Guest:松尾レミ(GLIM SPANKY)

【ビルボードライブ東京】(1 日 2 回公演・2DAYS)
・2022/4/29(金・祝)1st ステージ 開場 15:30 開演 16:30 / 2nd ステージ 開場 18:30 開演 19:30
 Guest:横山剣(CRAZY KEN BAND)

・2022/4/30(土)1st ステージ 開場 15:30 開演 16:30 / 2nd ステージ 開場 18:30 開演 19:30
 Guest:鈴木慶一


MAKI NOMIYA OFFICIAL WEBSITE:https://www.missmakinomiya.com/
Instagram:https://www.instagram.com/missmakinomiya/
Twitter:https://twitter.com/missmakinomiya

=================================

■聴き逃した方、もう一度聴きたい方はぜひ、radikoタイムフリーでチェック♪
radiko.jp/share/?sid=CCL&t=20220408210000

■番組へのメッセージはこちらから
感想や野宮さんに話してほしいこと、リクエスト、
あなたが見つけたNew Beautifulなモノ…などなどお送りください♪
https://cocolo.jp/service/Request/index/member/5210

■番組のハッシュタグをつけてつぶやいてくださいね♪
「#fmcocolo765」「#newbeautiful」

野宮真貴のNew Beautiful #01[4.1 fri]

大阪は夜の九時♪

FM COCOLO 「THE MUSIC OF NOTE」、
2022年4月~6月は、デビュー40周年の野宮真貴がDJを担当する「野宮真貴のNew Beautiful」。
番組では野宮真貴40年間の歌手人生を振り返ったり、
ニューアルバム『New Beautiful』に参加したアーティストの方々をお迎えしながらこのアルバムの魅力を紐解いていきます。

4/1、エイプリルフールのスタートとなりました。
この番組もちょっぴりユーモアを交えて、楽しくほっとするような内容にしたいという野宮さん。
これから3か月間、どうぞよろしくお願いいたします!

番組だけでなく、4月は色んなことがスタートし、新学期や新生活で色んな人が“デビュー”をする時期。
ということで、今回はデビュー時代を振り返って少しトーク。
華の82年組というアイドル豊作の年にデビューした野宮さんのデビュー時代は、
ボーイッシュでキッチュないで立ちだったそうですよ。


そして、ゲストコーナーでは、Night Tempoさんをお迎えし、
ニューアルバム『New Beautiful』に収録されている
「東京は夜の七時 (feat. Night Tempo)」の制作秘話やシティポップをテーマにリモートでお話いただきました。

今回の楽曲制作は全てリモートで行い、また直接会ったことがないというお二人ですが、
実はコラボ曲が「東京は夜の七時」に決まったのはNight Tempoさんからのご指名だったそうです。


Night Tempo
  「最初は原曲から離れた雰囲気がいいのかなって思ったけど、
   逆に僕は当時の渋谷系サウンドを再現して、もう一回曲を新しくする。
   でも当時の都会の感覚を感じられるようにしました」

野宮「サウンド的に90年代のハウスっぽい感じもあるしね。
   このアレンジを頂いて、すごくモダンで当時の東京にピッタリのサウンドなんだけど、
   ちょっと懐かしさもあって、とっても嬉しかったです。」


また、プチコーナー「私のNew Beautiful」では、野宮さんが興味があるという、
スーパーファミコンの音でシティポップのアルバム制作中というNight Tempoさんのお話も伺いました。
実は野宮さん、ファミコンが出た当時は、不思議とこの音でリラックスすることができ、
ポータブル・ロックのツアーにファミコンを持って行ったりしていたそうです。


そんなNight Tempoさんは、今年8月に全国7都市を周る、来日ツアーを予定しています。
また、著書『Japanese City Pop 100, selected by Night Tempo』も発売中です。



【オンエアリスト】
M1:スウィート・ソウル・レヴュー (duet with Rainych, feat. evening cinema)/野宮真貴
M2:私の知らない私/野宮真貴
M3:Tokyo Rouge feat.野宮真貴/Night Tempo 
M4:東京は夜の七時 (feat. Night Tempo)/野宮真貴
M5:赤のエナメル/中森明菜 
M6:陽の当たる大通り (feat. Phum Viphurit)/野宮真貴



次回は、「スウィート・ソウル・レヴュー(duet with Rainych, feat. evening cinema)」でアルバムに参加してくれた
evening cinemaの原田夏樹さんをお迎えしてお送りします。
お楽しみに!


---------------------------------

◆NEWアルバム『New Beautiful』
・4/20 CD初回限定版、通常版リリース
・5/25 アナログ盤リリース


◆野宮真貴 40th Anniversary Live
【ビルボードライブ大阪】(1 日 2 回公演)
・2022/4/24(日)1st ステージ 開場 15:30 開演 16:30 / 2nd ステージ 開場 18:30 開演 19:30
 Guest:松尾レミ(GLIM SPANKY)

【ビルボードライブ東京】(1 日 2 回公演・2DAYS)
・2022/4/29(金・祝)1st ステージ 開場 15:30 開演 16:30 / 2nd ステージ 開場 18:30 開演 19:30
 Guest:横山剣(CRAZY KEN BAND)

・2022/4/30(土)1st ステージ 開場 15:30 開演 16:30 / 2nd ステージ 開場 18:30 開演 19:30
 Guest:鈴木慶一


MAKI NOMIYA OFFICIAL WEBSITE:https://www.missmakinomiya.com/
Instagram:https://www.instagram.com/missmakinomiya/
Twitter:https://twitter.com/missmakinomiya

=================================

■聴き逃した方、もう一度聴きたい方はぜひ、radikoタイムフリーでチェック♪
radiko.jp/share/?sid=CCL&t=20220401210000

■番組へのメッセージはこちらから
感想や野宮さんに話してほしいこと、リクエスト、
あなたが見つけたNew Beautifulなモノ…などなどお送りください♪
https://cocolo.jp/service/Request/index/member/5210

■番組のハッシュタグをつけてつぶやいてくださいね♪
「#fmcocolo765」「#newbeautiful」