FM COCOLO Daiwa Sakura Aid Harmony of Nature

On Air Program FM COCOLO AFTERNOON DELIGHT Daiwa Sakura Aid Harmony of Nature(毎週木曜 12:25-15:40 ON AIR/DJ:MEME)

  • 桜
  • 桜
  • 桜
  • 桜
  • 桜

Daiwa Sakura Aidとは?

大和ハウスグループが2008年より取り組んでいる吉野山をはじめとする桜を保全する活動。
創業者石橋信夫ゆかりの地、奈良県吉野山の桜を保全する活動をはじめ、Daiwa Sakura Aid は、「共に創る。共に生きる。」と言う精神のもと、桜と、桜にまつわる歴史や文化、芸術、生活を守り、後世へと伝えていきます。
今回はその一環として、「本」に焦点を当て蔦屋書店コンシェルジュオススメの「桜」に関する本を番組やこちらの特設サイトでくわしくご紹介します。

  • 梅田 蔦屋書店 枚方蔦屋書店




TSUTAYAスタッフがオススメする「桜」の本20選


桜のような僕の恋人 (集英社文庫)
宇山 佳佑
桜のような僕の恋人 (集英社文庫)

一身に夢を追いかける主人公。その一方で病に冒された彼女が下した決断とは・・・。悲恋に桜の美しさを絡めて描かれた、泣ける恋愛小説。恋するっていいなぁ、と春にしんみり。

  • 集英社
  • 文庫
  • 648円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
桜前線開架宣言
山田航
桜前線開架宣言

「穂村弘以降」という言葉も使い古されたかと思うほど、最近若手が続々デビューしている短歌界。舞い散る花びらのように、様々な個性の才能が収録されています。選者による解説が親切かつ読み応えあり。

  • 左右社
  • 書籍
  • 2,376円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
桜風堂ものがたり
村山 早紀
桜風堂ものがたり

信頼されていた職場を去らねばならなくなった主人公の、新たな出会いと奮闘の物語。地方の書店を描き、本に携わる人々の真摯な姿に励まされる方も多いのでは。書店員の支持も厚く、本屋大賞にノミネート。

  • PHP研究所
  • 書籍
  • 1,728円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
妖櫻記 上 (河出文庫)
皆川博子
妖櫻記 上 (河出文庫)

近頃とみに注目の高まる室町時代を舞台にした、長編伝奇小説。読本の登場人物を史実の中に取り込み、血腥い乱世を熟練の美しい文章で描く傑作、魅惑の復刊。皆川博子の世界に惚れます。

  • 河出書房新社
  • 文庫
  • 1,296円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
妖櫻記 下 (河出文庫)
皆川 博子
妖櫻記 下 (河出文庫)

近頃とみに注目の高まる室町時代を舞台にした、長編伝奇小説。読本の登場人物を史実の中に取り込み、血腥い乱世を熟練の美しい文章で描く傑作、魅惑の復刊。皆川博子の世界に惚れます。

  • 河出書房新社
  • 文庫
  • 1,404円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
桜のいのち庭のこころ (ちくま文庫)
佐野 藤右衛門,塩野 米松
桜のいのち庭のこころ (ちくま文庫)

京都・仁和寺に出入りする植木職、「桜守」16代目が語る桜の話。木に一番近いところで長く仕事をしてきた職人の、自然を語る姿がとてもまっとうで、現代社会に暮らすわたしたちに、大事なことを忘れていないかと問いかけてくれます。

  • 筑摩書房
  • 文庫
  • 756円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
京都さくら探訪
ナカムラ ユキ
京都さくら探訪

京都にはこんなに桜を楽しめる場所があったのか!一日観光というよりは、京都に住んでいる人の視点に近いかもしれません。ピンク色の風を浴びて自転車で洛中を走りたくなる1冊。

  • 文藝春秋
  • 書籍
  • 1,620円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
夏井いつきの「花」の歳時記
夏井 いつき
夏井いつきの「花」の歳時記

テレビで大人気、毒舌の俳句の先生の最新刊。春といえば、の桜を名句と盛りだくさんのビジュアルで紹介した、季節の句作を後押ししてくれる1冊。美しい桜に刺激されて、一句詠んでみたくなるかも。

  • 世界文化社
  • 書籍
  • 1,404円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
さくらいろ
森田 敏隆
さくらいろ

:緋寒桜、河津桜をはじめ、山桜、染井吉野、枝垂桜、八重桜、秋にも咲く四季桜まで、新春から晩秋まで、全国津々浦々の様々な桜を堪能できる写真集です。

  • 光村推古書院
  • 書籍
  • 2,592円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
奈良大和路の桜
田中 利典【ほか文】/桑原 英文【写真・案内】
奈良大和路の桜

奈良県内に点在する桜の名所・名木をめぐるガイドです。吉野山の千本桜をはじめとした、桜の絶景スポットや穴場が収録されているので、見ているだけで、奈良に旅をしたくなります。

  • 淡交社
  • 書籍
  • 1,728円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
一度は見たい桜
森田 敏隆/宮本 孝廣【写真】
一度は見たい桜

日本全国の美しい桜が、コンパクトなサイズで楽しめる写真集。樹齢を重ねた一本桜や、お城や雪や海などの風景に溶け込んだ桜まで、様々なタイプの桜を見ていると、日本の風土の持つ奥深さを堪能できます。

  • 光村推古書院
  • 書籍
  • 1,944円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
桜−はな−もよう 米美知子写真集
米 美知子
桜−はな−もよう 米美知子写真集

人気風景写真家の米美知子さんによる美しい桜の情景集。女性写真家のセンスが光る、アートブックとしても手元に置いておきたい作品集です。

  • 文一総合出版
  • 書籍
  • 3,780円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
桜の樹木学
近田文弘
桜の樹木学

桜とはいったいどういう存在なのかを、植物としての桜、人間の文化的側面と桜の生き様、世界の桜と日本の桜の系統などなど、さまざまな角度から考察されています。桜のウンチクを語るにはもってこいの本です。

  • 技術評論社
  • 書籍
  • 2,462円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
サクラハンドブック
大原隆明
サクラハンドブック

ひとことでサクラといっても色々な種類があり、開花時期や識別ポイントなど、見るための手引きとして必要な情報を、サクラ博士がわかりやすく解説してくれています。小さい本なので、お手軽に鞄に入れておけます。

  • 文一総合出版
  • 書籍
  • 1,296円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
にっぽん究極の絶景を巡る旅 2018
MdN編集部
にっぽん究極の絶景を巡る旅 2018

旅に憧れる人にも絶景本は最近特に人気。その中でも、国内の選りすぐりの絶景を収録した最新刊。日本人が毎年見たい絶景といえば一面に咲き誇る桜ですが、その他のスポットも盛りだくさんでこちらは年中楽しめます。

  • エムディエヌコーポレーション
  • 書籍
  • 1,512円(税込)
京都桜旅
水野克比古
京都桜旅

桜撮影のお手本にもなる写真が100ヶ所以上紹介され、場所やアクセス、拝観時間なども網羅され、京都の桜のガイドブックとしても重宝します。また、英語での説明も併記されているので、海外の方へのプレゼントにも最適です。

  • 光村推古書院
  • 書籍
  • 1,728円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
さくら研究ノート
近田 文弘
さくら研究ノート

卒業式の背景を切なく彩り、入学式の新入生たちを晴れやかに迎える桜の木は、校門近くに必ずあったのでは。そんな身近な植物を、子供向けに詳しく解説した1冊。写真でなくイラストで解説されているのがまた優しい。

  • 偕成社
  • 書籍
  • 1,728円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
桜の科学
勝木俊雄
桜の科学

日本人は桜が大好き!ですが、桜の事をよく知っているか?と聞かれると・・・。持ち歩くのにも便利な新書サイズのこの本片手に、桜めぐりをしてみてはいかがでしょうか。全国の有名な桜の紹介もございます!

  • SBクリエイティブ
  • 書籍
  • 1,080円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
コーヒーと恋愛
獅子文六
コーヒーと恋愛

桜の表紙が綺麗な本書は、文豪・獅子文六によるトレンディーな恋愛小説。当時の読者にとっては、至極モダンな物語だったのではないでしょうか。途中、著者が自身を揶揄する部分があったり、見島雪雄(みしまゆきお)先生が登場したりと、チャーミングな面も持ち合わせます。

  • ちくま文庫
  • 文庫
  • 950円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
細雪 上中下
谷崎潤一郎
細雪 上中下

谷崎潤一郎の美学が詰まった一冊。着道楽、食道楽、文芸荘楽…贅沢を地で食む姉妹が、京都へ花見に出掛けます。桜は別の場所でも見られるが、やはり京都まで足を伸ばすべきかと思案するシーンが、とても印象的でした。「京都に限った事はないのだけれども、鯛でも明石鯛でなければ旨がらない」と言う一文が、本作を象徴します。

  • 角川文庫
  • 文庫
  • 561円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
桜でいやされるための図鑑
大貫信彦
桜でいやされるための図鑑

まるで写真集のような桜の図鑑。画面いっぱいに広がる桜をご堪能頂けると思います。約100種類の桜を紹介するこの図鑑で今年も桜にいやされて下さい。

  • 誠文堂新光社
  • 書籍
  • 1,080円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
さくら道
中村儀明
さくら道

ちょっと男前だったので、俳優を目指すも挫折。その後、名古屋と金沢を結ぶ路線バスの運転手になり、その沿線に2000本の桜を植えた一人の男の物語。今はその路線は廃止されていますが、バスが走っていた道は今も、彼の植えた桜が通る人の目を楽しませています。

  • 風媒社
  • 書籍
  • 1551円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング

TSUTAYAスタッフがオススメする「桜」の本20選


光待つ場所へ
辻村 深月
光待つ場所へ

人が階段を一段昇る瞬間、そして、手に力を込めて新しい扉を開く、まさにその瞬間を鮮やかに切り取った物語。悩み多き春さきに読んでほしいお話です。

  • 講談社
  • 講談社文庫
  • 756円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
ハネムーン
吉本 ばなな
ハネムーン

じんわりと暖かさがしみこんでくる、静かで誠実な愛の物語。避けようのない陰影が、2人の純粋な若さを際立たせます。冒頭の桜のシーンが、物語を通して大きな印象を残します。

  • 中央公論新社
  • 中公文庫
  • 514円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
櫻守
水上勉
櫻守

丹波の山奥に大工の倅として生れ、若くして京の植木屋に奉公、以来、四十八歳でその生涯を終えるまで、ひたむきに桜を愛し、桜を守り育てることに情熱を傾けつくした庭師弥吉。その真情と面目を、滅びゆく自然への深い哀惜の念とともに、なつかしく美しい言葉で綴り上げた感動の名作『櫻守』。他に、木造建築の伝統を守って誇り高く生きる老宮大工を描いた長編『凩』を併せ収める。

  • 新潮社
  • 新潮文庫
  • 723円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
桜の森の満開の下
坂口安吾
桜の森の満開の下

坂口安吾の大傑作です。次の項で一体何がどう起こるのか予測不可能。圧倒的な展開だけでなく安吾節が炸裂。読後感が美しいまれに見る小説です。

  • 講談社
  • 講談社文芸文庫
  • 1,512円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
葉桜の季節に君を想うということ
歌野 晶午
葉桜の季節に君を想うということ

3回読んで、3回だまされた大どんでん返しの傑作です。実は桜がメタファーとして使われていて、最後までたのしめます。桜をながめながら是非だまされて下さい。

  • 文藝春秋
  • 文春文庫
  • 723円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
新釈 走れメロス 他四篇
森見 登美彦
新釈 走れメロス 他四篇

誰もが知る名作も、森見登美彦にかかると馬鹿馬鹿しくもかけがえのない青春の傑作に変わります。原作が先か、森見が先か。文豪への愛にあふれる、名パロディ短篇集。「桜の森の満開の下」ほか5編。

  • 祥伝社
  • 祥伝社文庫
  • 606円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
おさびし山のさくらの木
木宮内 婦貴子
おさびし山のさくらの木

「ちらない花はあるのですか」「さいた花はかならずちります」さくらの木はこたえました―東日本大震災を経て、散る花びらの美しい桜の姿が哀惜を誘う、傑作絵本。大人にこそぜひおすすめです。

  • ビーエル出版
  • 1,728円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
SAKURA The Japanese Soul Flower
水野秀比古【写真】
SAKURA The Japanese Soul Flower

京都や桜の写真で著名な水野克比古と秀比古が精選した、美しい桜の写真集。オールカラーで英文ですので、海外の方にも楽しんでいただけます。

  • IBCパブリッシング
  • 3,024円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
Cherryblossoms
チェリーブロッサムズ
Cherryblossoms

タングステンフィルムという、室内撮影時に使用されるフィルムを多用することで青みがかった桜もあり、現実と夢を行き来するような感覚が呼び起こされます。視覚的な美しさだけではなく、記憶やイメージもゆさぶられる写真集です。

  • 大森 克己
  • リトルモア
  • 4,212円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
銭形平次捕物控傑作選 2 花見の仇討
野村 胡堂
銭形平次捕物控傑作選 2 花見の仇討

花見といえば、江戸の昔から人々が春に待ち焦がれた娯楽。数々の落語や時代小説にも描かれてきました。『親分、大変だッ』の決まり文句とともに、花見で賑わう飛鳥山にも一大事が!知恵と人情で事件を解決する、おなじみの捕物帖です。

  • 文藝春秋
  • 文春文庫
  • 490円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
櫻の木の下には瓦礫が埋まっている
村上龍
櫻の木の下には瓦礫が埋まっている

東日本大震災後の日本の空気をいつもの村上龍節で辛らつにコメントしていく。6年経った現在、まだまだ読み返すべき視点。

  • 幻冬舎
  • 幻冬舎文庫
  • 583円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
春の夢
宮本輝
春の夢

関西を舞台にした青春恋愛小説。冒頭から生駒山、川沿い、大東市と桜の風景から物語りは始まります。

  • 文藝春秋
  • 文春文庫
  • 586円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
桜は本当に美しいのか:欲望が生んだ文化装置
水原 紫苑
桜は本当に美しいのか:欲望が生んだ文化装置

桜を愛でる心をもてる嬉しさ、桜にまつわる記憶や意味づけにより沸き起こる感傷にやや水をさす内容ではあるが、和歌や古典を考察しており雅さはある本

  • 平凡社
  • 平凡社新書
  • 928円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
さくら
長谷川 摂子
さくら

ソメイヨシノが語りかける美しい絵本。葉や芽を「わたしのあかちゃん」と呼び、命の芽吹く喜びをうたいます。

  • 福音館書店
  • かがくのとも絵本
  • 972円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
旅の絵本VIII
安野光雅
旅の絵本VIII

絵本で伝える昔の日本の四季。いっさいの言葉がでてこない絵本。だから伝わり方も十人十色。子供へ絵を見せながら、言葉で伝えながら楽しんでください。

  • 福音館書店
  • 安野光雅の絵本
  • 1,512円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
また、桜の国で
須賀しのぶ
また、桜の国で

時は1930〜40年代。激動の時代、そして世界を著者の強い筆致で描きます。ショパンの名曲『革命のエチュード』が繋いだ友情。人間の強さ、そして悲劇を繰り返す弱さを目の当たりにさせられる一冊です。

  • 祥伝社
  • 1,998円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
夕凪の街 桜の国
こうの史代
夕凪の街 桜の国

映画もロングヒットとなった『この世界の片隅に』著者による本作は、原爆投下から10年後の広島が舞台です。柔らかな絵のタッチと広島弁の台詞によって物語は繰り広げられますが、胸にずしんと残る読後感が。

  • 双葉社
  • 864円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
サクラ咲く
辻村深月
サクラ咲く

図書館で起こったひょんな出来事から始まる、顔も知らぬ相手との文通…。表題作『サクラ咲く』を始め、青春の甘酸っぱさがぎゅっと詰まった短篇集です。三篇のリンクに気付くのも、楽しい読書体験となるでしょう。

  • 光文社
  • 光文社文庫
  • 604円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
チェリー・イングラム――日本の桜を救ったイギリス人
阿部菜穂子
チェリー・イングラム――日本の桜を救ったイギリス人

日本を訪れた時に、桜に魅了されたとあるイギリス人が、近代化が進む日本で桜がなくなっていく不安を感じ、ソメイヨシノだけになる危惧を感じ始めてから、彼の桜生活への生涯がスタートした。彼は何をして、日本の桜を守ってくれたのか。

  • 岩波書店
  • 2,484円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング
小説・秒速5センチメートル
新海 誠
小説・秒速5センチメートル

また桜の季節の会おうね。秒速5cmの距離は離れてしまうのか。子供も時から大人になっても変わらずに覚えてる桜の思い出がある。それが悲しいのか、嬉しいものか、楽しいものか、どう感じるのだろうか。

  • KADOKAWA
  • 角川文庫
  • 561円(税込)
  • 購入はこちら

  • TSUTAYA オンラインショッピング